気が付かないサービス

テーマ:

小林です。

 

 

ネットの記事に究極のサービスをする

お寿司屋さんの記事あったのでご紹介したいと思います。

 

そのお寿司屋さんは、お客さんにお茶を出した時に、お客さん「利き手はどちらか」確認しているといいます。

右利きと左利きで、ネタを出す位置をそれに応じて変えているのです。

 
お客さんには伝わりにくいサービスで、決してすべてのお客さんから「ありがとう」と言ってもらえる訳でもありません。
ですが、見返りを気にせず、常に相手を思い、どれだけ行動できるかが大切だと思います。
 
相手の事を思っている方の「いらっしゃいませ」、「こんにちは」などの言葉は、
普通の人の言葉とは、やはり違います。
 
動物病院様でも、スタッフの飼い主さんへの対応の中で、
何気ない対応が素晴らしい対応の可能性もあります。
 
もう一度、スタッフの対応を確認をして、
飼い主さんが気が付かないサービスはされているか、確認してみてはどうでしょうか。