そもそもカラーセラピーが気になった理由 | アラフォーゲイのセラピスト的新宿ライフ[カラーセラピー&シータヒーリング]

アラフォーゲイのセラピスト的新宿ライフ[カラーセラピー&シータヒーリング]

東京・東新宿で活動しているゲイのセラピスト。しばっている思い込みを解放したり、気づきを得て前進していけるよう、シータヒーリングやカラーセラピーでの気持ちの整理のお手伝いをしています。仕事やプライベート・映画のことをつらつらと書いたマイペースブログ。

こんにちは。

癒しと気付きと変容をサポートするゲイのカラーメッセンジャー、しんぽんです。

 

プロフィールを読んでくださっている人はご存知かもしれませんが、僕は今、カラーセラピスト・シータヒーラーとして活動をさせてもらっていますけど、5年ほど前までは会社員をしていたんです。

 

それまでは勤務先はその都度変わっていたりはしますけれど、お客様サポートとかカスタマサポートと言われるような、電話やメールでお客様のお問合せに対応する業務をしていたんですね。

 

その時に過労で倒れてしまって、体調回復に努めていたんですけど、結局回復せずに退職させてもらってという流れがありました。

その時に自分を癒す目的でまず取り入れたのは、シータヒーリングの方でした。

シータヒーリングではメソッドを学ぶ中でリーディングの練習をするんですね。

初めのころ、そのリーディングをしている時に感じたのが、リーディング相手のエネルギー的なものが色で見えてたんですね。

 

 

でも、そうやって色を感じるとは言っても、その色にどんな意味があるのかがよくわからないっていうのがあって、色には何か意味があるんじゃないかってところに関心が出て、その中で答えが見えそうだなーと思ったのがカラーセラピーだったんです。

 

カラーで癒された部分もありますが、色の意味が知れるという部分がよりカラーセラピーに惹かれた理由でした。

 

例えば、世の中には人のエネルギーを色で見えるという人もいると思うんですよ。

この記事を書こうと思ったのも、カラーセラピーに興味を持ってくださった方とお話する機会があったんですけど、その方も人を色で感じることが出来るという方で。

でも、その色がどうして見えるのか、どんな意味があるのかといったところはよくわからない。ただ見えるだけという方で。

 

もしかしたら、その見えてる色には意味があるかもしれないですよ。

色の意味に気づけば、その人の本質が見えてくるかもしれないというのが僕が感じていること。

 

そういう意味でも色の意味ってとっても奥深いものになっているとは思うんです。

 

僕にとってカラーセラピーに惹かれた理由の話でした。

 

 

 

 

🌈個人セッション🌈
カラーセラピーやヒーリングの個人セッションのご予約は下記ボタンからジャンプする予約サイトから行えます♪



【セッション場所】
東京都新宿区新宿7-26-7 ビクセル新宿1F
都営大江戸線・東京メトロ副都心線「東新宿駅」A2出口から1分

📅イベントスケジュール📅

🌈TCカラーセラピスト講座(初級講座)
4/7(日)、4/16(火)、4/27(土)、5/5(日)、5/14(火)、5/25(土)、6/8(土)

🌈セラピーと珈琲に癒されるほっこりタイム(カフェセッションイベント)
3/27(水) 17時~20時

🌈プチ癒しマルシェ「私メンテナンス」in 西巣鴨
3/29(金) 11:30~19:00 Cafe繋+

講座・イベントのご予約はこちらから
https://www.reservestock.jp/page/event_calendar/9387

 

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ