ぐるっとパス2015 感想レビューその4(ブリジストン美術館/多摩動物公園) | 月とサカナ B-side
2015-05-04 09:29:31

ぐるっとパス2015 感想レビューその4(ブリジストン美術館/多摩動物公園)

テーマ:旅行
本当はその4/その5になるのですが、別々の日に各1施設しか回ってないのでまとめて感想

まずは金曜日、ブリジストン美術館は20:00まで営業してくれているので
ありがたく仕事帰りによりました。
こちら5/18から数年間の改装で休館にはいるので、行きたい方は急いで下さい。
新日本橋から、無料のリンクバスを利用したのですが……いつのまにか、バス停変わった!?
以前は「ブリジストン美術館前」というバス停があったのですが、それが
なくなっていたので、下りるところを気づかず、実は一周乗ってしまったというww
しかもバス停も、他の箇所は看板があるのですがただの紅いコーンに『バス停車』としか
書いてないので、そこがバス停だって気づかず探し回って、すごい無駄な移動時間を
費やしましたw

ただいま行われているコレクション展はその名も
「ベスト・オブ・ベスト」
…すっげーーーー!これ教科書で見た!!美術書で見かけたというセザンヌやらゴッホやら
ピカソやらキリコやらの絵がこれでもかと並べられており、ものすごいです
下種い庶民感覚で、この一部屋で幾らするんだろうと思ってしまうぐらい有名どころの絵が
並べられております

休館に入る前だからか、それとも豪華な作品だからか混んではいますが、見る価値ありでした

そしてゴールデンウィーク、ぐるっとパス利用では我が家から今までで一番の遠出
多摩動物公園に行ってきました!
確かここって、モノレールなんだよなあと思っていたのですが、
京王線 多摩動物公園
高幡不動から一駅分の専用路線があったんですね
しかもなんか可愛いラッピング電車!
車内の床も花柄だったり、椅子の仕切り部分に絵があったり、車両によって
動物の絵が違ったりと可愛かったです
(全部が全部ラッピング電車でなく、午後なんかは普通の京王線でした)

多摩動物公園の感想
……広い!!これ山登り!!
動物ゆったりと飼われているのに距離感近い!!
ちょっと待って案内掲示板
「ワシ類 ここから1000m」って動物園の距離感としておかしいww
入口入ってすぐに、園内案内図があるので、これはもうダンジョンの
mapなみに必須です、歩いてるともうどこにいるか絶対わからないくなるw



デートでかわいい靴を履いていこうというお嬢様、
お散歩気分で涼しい靴をの気分でサンダル履きのお父様
……後悔しますよ!!
5割が上り坂です!……残り5割?勿論下り坂ですよ


ぷち山登り気分でおおらかな自然と気持ちよい木陰
ゆったりとした環境で飼われている動物たちがいっぱいで
すごく気持ちよかったですが、上野動物園の二倍ぐらいの距離の坂を
下りたり登ったりですので、足は確実にガクガクになりますw
入口でベビーカーのレンタルあるんで、小さいお子さん連れの方は
借りた方がいいですよー坂大変だけど、小さい子がぐずって抱っこになったら
多分もっと大変……
ここはお子様一人ならいいですが、二人以上を大人一人でナビは、多分
すっごい大変です、広すぎますww

そして靴は絶対スニーカーがお進めです!!


今回訪れて、感動した場所べすと3

1位 手に届きそうな距離で爆睡眠してるカンガルー
多分これ、来世で本気を出すホルモン君(by聖☆おにいさん)


2位 昆虫館(虫あまり好きではないのですが)の
 蝶ドーム 植物園の中に、色んな蝶がひらひら
 幻想的ですっごい美しい ただし熱い蒸れる



3位 ベストショットを撮らせてやるぜとばかりに動かないオオタカ



コアラ……?うん、なんか灰色の毛玉が木に乗ってる……としか
見えなかったなあ……w
ユキヒョウのもこもこ尻尾や、オラウータンのスカイウォークも見ごたえありでした


食事なのですが、園内のカフェはコミコミで正直量もちょっと少なめ

ホットドック350円とクリームソーダ330円
ソフトクリーム300円

奥に映ってるビールは一緒に行った相手が飲んでました
一日動き回るので、超うまいっ!!らしいですww

食事が売ってる周辺の休憩所は、とても混んでいて行列もすごいので
駅を出てすぐ改札左にある、おみやげ物屋さんっぽいところで
お弁当やサンドウィッチを買っていくのがいいかも

売店から離れた木陰のベンチなどは、ちらほら空きがあって
お昼時でも気持ちよい食事が取れそうです。

多摩動物公園はすごく気持ちいいのですが、翌日休みの時に行くべし!!
が結論ですねww
リフレッシュできて、運動できて気持ちよかったー♡

ぐるっとパス利用
ブリジストン美術館 800円分
多摩動物公園    600円分



snaoさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ