人気ブログランキングへ

ふくいち原発事故がなければ、この放射線には気付かないままだったんでしょうね。

凄惨な原発事故でしたが、危機意識の向上には寄与した部分も有りますね。

いずれにせよ危険なところは、どんどん減らすに越したことがありません。

↓↓↓

スーパー敷地で110マイクロシーベルト=「高い放射線量」と通報-東京・世田谷
2011/10/29-00:08 東京新聞

 東京都世田谷区は28日夜、同区八幡山1丁目のスーパー敷地で、最大で毎時約110マイクロシーベルトの放射線量を測定したと発表した。区民から「高い放射線量を検出した」と通報があり、文部科学省に測定を依頼して確認した。
 区によると、この場所は店舗から60センチ離れた都道に接する植え込み付近で、高さ1メートルで4.7マイクロシーベルト、地表で110マイクロシーベルトが検出された。ただし、簡易測定器による結果で、誤差があるという。付近には区立中学校などがあり、区は敷地前の歩道を通行禁止にした。今後文部科学省などと連携し、原因物の除去と除染を急ぐとしている。
 連絡を受け調査員を派遣した文科省は、高い放射線量が検出された場所がアスファルトに覆われており、放射線源が地中にあるとみられることなどから、東京電力福島第1原発事故との関連は現段階では薄いとみている。