お客さま第1号

テーマ:

6月20日は初めての東京からのお客様でした!

スムルトロンで恐らく最も多くライブをしてくれた、あべたかしGOLD&キラキラみさこのみさこさんがハコフェスのリハ帰りに綾部に寄ってくれました〜
{4BB81DAB-5112-4891-9668-56CCEFCBA2CA}

{5DE79812-724B-41AE-A1AB-7BEB907065D0}

{21CF4FA0-AFCE-427E-9A22-7BC55F7E167D}

{FB338A28-A235-45BA-ACD4-BF4EDE4DCD1C}
おいしいたけまつうどん食べて、うちでお茶しておしゃべりしました
楽しかった〜
嬉しかった〜
次は泊まってゆっくりしてほしい
あじき堂も食べてほしいし、うちでごはんのおもてなしもしたいし

そのうちスムルトロンフェス綾部版やりたいからそれもみんなうちに泊まったらいいなぁ

自分の心と体の声を聞いていると、毎日幸せな気持ちなのも本当
でもすごくいっぱいいっぱいなのも本当
たえさんと話してて、田舎免疫ゼロで突然1人で来たのがほんとにすごいと言われて、すごく納得しました

マンション育ちで田舎にじいちゃんばあちゃんもいなかった私はまさに免疫ゼロのため、正直なところ虫が怖いのだけは今はどうしようもなく
夜中トイレも命がけ(おおげさ)なのです
(そのうち慣れるはず)
(てかそんなに出ないんだけど、ただ怖い)

それでも、毎日本当に幸せだなぁと思うからまた不思議です
景色や空気や静けさにほっとし
人の近さ温かさもらう言葉に泣きたくなり
食べ物のおいしさ自然さに毎食感動し
毎食自炊する楽しさも満喫し

庭の梅の実や、ほくと農園のもったいないすもも(きれいなのに青いまま落ちてしまった実)で酵素シロップを仕込んでみたり、

お店で1度だけやった懐かしいらっきょう漬け作ったり、

米粉と甘酒のお菓子は相変わらず作るし(ほとんど自分のおやつにしちゃってるけど)

深澤さんがプレゼントしてくれた蒸篭は大活躍で、

庭の畑も素人なりに、野菜たちがささやかに成長してくれてるのを毎日感じられて話しかけてみたり、
{8885DCE7-DF48-4405-B53D-1297CDD348D8}

{4ECB81FE-1F4A-4D40-A1D1-92D2F42D8BE5}

{A5A9B9D4-2360-4899-AD77-15F4C9408CDB}

{1477F5EB-0334-44CB-A7C2-590B7B699B7C}

{06EDFB25-8CBE-433D-8842-475960451C0A}

{A1F4CF43-60E9-4BFA-9CB2-19C4280AC698}

{F899ACCD-C03B-4599-975A-73E5843F6D02}

{15F91CF9-7A56-46E6-B276-CE559084174A}
徒歩10秒のあじき堂さんのアルバイトは、週に1度のご褒美みたいに幸せだし(あじきさんとゆみこさんに会えるのがまずもう嬉しい)、おそばほんとおいしすぎるし、

{675B5FFD-A855-4EBF-A8F3-333237D26B8F}
先週ついに車も届き、毎日どきどきしながら運転もすごい緊張するから疲れるけど楽しいし、
(欲しかったピンクのタントで、しかもナンバーは875(ハナコ)です)

車でも家でもBGMはスムルトロンのお客様たちの曲を集めたプレイリストのままです
綾部にもとてもみんな合います

こっちに来てからほぼ毎晩ギター弾いて家で歌ってたら、驚くべきことに3年ぶりに新しい曲までできました

まだ東京にいたときの半分も働けてない後ろめたさや恥ずかしさ、罪悪感を完全になくすのは難しいけど、心と体の声を聴けるようになった今は、多分もうそんなには働けないんじゃないかなとも思い始めて、

それならそういう自分もまた、認めて受け入れてあげたいと思ったりします
私には私のペースがあって
みんなそれぞれあって

本当のことは、本当にはなかなか伝わらないものだから、
本当のことは自分だけでもわかっていれたらいいし、
わかってあげたいと思ってくれる人が少しでもいてくれるだけで幸せすぎることなのです

今までのことも
今このときも
すべてが私のたからものです
そう思えるから全部が本当にたからものです
そういう歌ができました

お客様2号、3号もお待ちしております〜

書くのも歌うのも私には必要なデトックスで大好きです
いつか自分の素晴らしい人生のことを書いて本にしてみたいと思ったりします





綾部に来て3週間くらい経ちました。
まだまだなんだかよくわからない感じだけど、よくわからない感じなりに少しずつ落ち着いてきたような、

とりあえず周りの方々にひたすら助けられながら暮らしています。

ようやく働くことも考えられるようになって、今日は初めてご近所のあじき堂さんでアルバイトさせてもらいました。

あじきさんのおそばを食べたら、もう他ではおそば食べられない位おいしいのです。
写真は季節限定の鶏トマトそばで、これもおいしすぎて、しみじみ幸せな気持ちになります
{B6C299B5-21C8-4376-8BD0-E0A8ED24F97B}

あじきさんご夫婦の人柄も、お店の内装も空気も(お店の写真撮り忘れちゃった)ひたすら素敵であったかくて、人気店なのも大納得で、

こんな素敵なお店でお手伝いさせてもらえて、ありがたいなぁというのと、

何もわからない状態でも、やっぱり接客が楽しくて、
一生懸命働くことがすごく幸せで、
いらっしゃいませありがとうございますと言えるだけで嬉しくて、嬉しくて、

やっぱりいろんなこと思い出して、ばかみたいだけど胸がいっぱいになって泣きそうになりました。

働けることのありがたさも改めて思った日でした。

そして自分がまたそう思えるほど、元気になってきたんだなぁ
いろんなことがあっても、こうやって立ち直って、生きて、進んでいけるんだなぁと、それは周囲の人たちのおかげだと思うとただただありがたくて、

こんな機会を下さったあじきさんに本当に感謝です。
また来週もがんばろう。

他にもお仕事を色々探しながら、暮らしを立てていこうと思います。

あとやっとこっちに来て初めて玄米甘酒を作れたので、大好きな米粉と甘酒のケーキも焼けて嬉しかったです。
{D3B452DE-ADE0-4F41-904A-0DB1C1016C80}

明日は北斗農園さんというこれもまた素敵な果樹園でお手伝いさせてもらってきます。

暮らし自体は初めてのことだらけで戸惑うことたくさんですが、とにかく周りの方々のおかげで毎日幸せな気持ちです。
歌う機会もちょこちょこ頂いていて、その度にやっぱりかみさまが歌いたくて歌っています。
音楽にもずっと救われています。
{8451E629-C01A-4EA6-BD3D-673160E0CEB4}

{96B935EA-B270-4B8D-AB8F-410F7256B91E}

{68F57FA8-436A-4656-BD91-7CACECA17288}

{698F5CF5-A27D-498D-BAC9-D079E1D17B1A}

{6945F490-310A-46E6-9D8A-D90C6788C57C}

{4E4A7075-3F82-4A88-B8A4-DC8165D5C331}

{E1549E78-7015-4216-829B-1F27FDB2A5DA}

{76602C7F-164E-4647-A5F6-A0AAC5D65CE3}

{6BF96599-9A1B-410F-8AC3-75B8A70E56B7}



【京都の綾部市に引越したご報告と、スムルトロン閉店からこれまでのことと】

閉店後、ずっと書いてませんでしたが、周りの方々の支えのおかげで新しい暮らしを始めることができたので、少しずつまた日々を綴っていくことにしました。

先月綾部に引越しました。
綾部の空気と自然と人があまりに好きすぎて、惹かれすぎて、とうとう来てしまいました。

私が綾部に来れたのは、スムルトロンのお客様であり、何度か書道パフォーマンスの素晴らしいLIVEをお店でやって下さった草刈正年さんと、
綾部の素敵な農家民宿イワンの里の秋元さんご夫妻と、その娘さんのさきちゃんのおかげです。

これからのことは何も決まってないですが、日々に感謝しながら自分のペースで少しずつ暮らしを整えていきたいと思っています。
ギターも持ってきたし、朱美さんに素敵なアンティークのオルガンも破格で譲って頂いたり(素敵すぎる家具等もたくさん、本当にありがとうございました)、歌う機会もさっそく頂いたりして、音楽もゆっくりやっていっていいんだよと言ってもらっているようでありがたいです。

今はここにいられるだけで、本当にほっとして、泣きたくなる位嬉しいです。

綾部は自然だけでなく、出会う方みんながこんなにあたたかく素晴らしいのが本当に奇跡みたいで、でもどこかスムルトロンの大好きなお客さんたちのことを思い出させてくれる気がします。

急だったので、ほとんどの方にご挨拶もせずに来てしまいましたが、千葉の実家と行き来すると思うので、それもまたゆっくりさせて頂きます。

東京で思う存分、不動産の仕事とバンドとお店に全力を注いで生きた20代の時間は本当にすごい宝物で、身体を壊すまで好きなことをとことんやれたことに、今でもものすごく感謝しています。
お店をやめる頃はもう睡眠薬を飲まないと眠れなかったし、動悸がしたり、平熱が35.0℃近いひどい低体温でいろんな病気にかかったりという状態で、お店は楽しかったけど自分自身のこれからのことを考えると不安と恐怖でいっぱいでした。
それを治す為に、お店を辞めた後、断食デトックストレーナーの高橋雄也さんのもとで約1ヶ月半の断食をしました。
辛かったけどとにかく眠れるようになりたくて、すぐ不安になる心も変えたくて、

一生懸命自分ととことん向き合って取り組んだのと、高橋さんの素晴らしい指導のおかげで劇的に治り、その後数ヶ月かけて新しい体質を整えて、春頃には体温も36.5℃〜36.7℃が平熱といえるくらいにまでなりました。

この半年間ほとんど人に会わず連絡も取らなかったのはそんな感じでした。
その間に体と心のことや健康や暮らし、食のことなどの本をたくさん読んで、もともと夢だった田舎暮らしを改めてしてみたいと思うようになりました。
眠れること、食べられることがそれだけでどんなに幸せなことかを体感できて、私の世界が変わりました。

そして、まささんやさきちゃんや綾部の方々と、これまでの私を作ってくれた方々、それから大切な家族のすごい理解と愛情と支えのおかげで今回、何の不安もなくぽんと綾部に来ることができました。

ほんとにすべてにただただ感謝しかなくて、なんてありがたい幸せなことだろうと思います。

ちょっと遠いけど、落ち着いたらぜひ、新しいお家に遊びに来てください。
素敵な古い一軒家をお借りしているので、これから少しずつ整えていくのが楽しみです。
スムルトロンで使っていた器たちがよく似合うお家です。

無理せず、頑張りすぎず、自分を大切に、
でも心を込めて一生懸命暮らしたい。
それは私にとって簡単なことではないけど、それをテーマに生きていきたいです。

最後まで読んで下さった方、ありがとうございました。
もし心身の不調に悩まれていて、断食に興味がある方は、私のトレーナーさんをご紹介もできますので言ってください。
(必要としている方がいるかもしれないと思いました)
(その方にも知らせずに来てしまったので、びっくりしてると思います、ごめんなさい)

綾部の皆さま、
東京下北沢で出会った皆さま、
ほんとにありがとうございます。
これからもどうぞよろしくお願い致しますっ

写真のおにぎりはお引越しの日にお家に来たらお隣のけいこさんが置いて下さって感動しました。

これからは楽な気持ちで、ゆるゆると、日々を綴っていけたらと思います。
書くことはずっと変わらずやっぱり大好きなので、気が向いたら読んでもらえたら嬉しいです。
{48992F76-B87E-4565-BD08-7A01223B31D3}

{2962AC6A-4BF6-4A4F-BB34-043DD0D58E89}

{B3A4D0FB-1F23-40E2-A414-38E707082047}

{4A0B8708-6DE3-4073-835A-81346C60B7B8}

{4D783CDA-5567-4805-9334-66CAA80BA79C}

{FE39D062-D671-46F3-802F-3E0270998FEB}

{9B6976E8-2A96-43CE-B601-EEEA0750DE29}

あおいさん宅のごはん会にお誘い頂き、ありがたいことに早速歌う機会を頂けました。
{E89178E2-519E-45DC-BF05-04D48E062749}

{9CFDF3EB-D565-4ABE-928C-5533CC9AC4A9}

{98CA4B8F-336D-4F37-87C3-8DA3AF11419D}