Facebookの「Poke」って何ですか?来たら返さなきゃいけないものなの? | 犯罪に巻き込まれないために知っておきたい心とネットのしくみ

犯罪に巻き込まれないために知っておきたい心とネットのしくみ

富士警察署のお手伝い「サイバー防犯ボランティア」活動をする3分で1個、心のブロック解除マインドブロックバスターとソーシャルメディアコミュニティ静岡所属「マインドとSNS活用」の専門家が「心とネットのしくみ」をお伝えしています。


テーマ:
美し「いいね!」今朝の富士山と共に、おはようございます。

$Facebookからリアルに繋がる幸流


昨日はFacebookからリアルに繋がった松島 まり子 さんのサロン「セラピーセラピー」 に行き

脳セラピー、内臓セラピー、腸セラピーを体験してきました♪

かなり脳も腸もお疲れちゃんのようでした。

たぶん現代人、これを読んでいる皆さん、お疲れちゃんだと思います。

目を酷使しているでしょう?脳セラピーきっと「いいね!」ですよ♪


さて、今日はFacebookの「Poke」について

「Poke」って何ですか?っていう投稿をしているお友達がいたのでチョット解説をしようと思います。

「Poke」は以前「あいさつ」という表記でした。

「こんにちは~」「元気ですか?」って感じ。

あなたのページに訪問しましたよ という足あとみたいなもの。

(Pokeって、その方のページに行かないとできないからね)

だからPokeを最初にもらった場合は、相手の方が自分のページに訪問してくれたということですね♪

そして、Pokeが来ました というお知らせがあったので「Poke」を返すとします。

勝亦裕美さんから「Poke」が来ました

って相手の方に表示されます。

そして、それを見た相手の方が「Poke」を返すと、

私のトコに、「○○さんからPokeが来ました」となる。

「Poke」が来たから「Poke」を返す ってやっていると

「Poke」がエンドレスになってしまうので

「Poke」返しは気にしなくて良いものだと私は判断しています。

心の中で「気にかけてくれてありがとう」は言っていますけどね♪

お友達の投稿がニュースフィードに上がってこなくて

お友達のページを見に行きました。

その方の投稿に「いいね!」をしようとしたけど、

近況投稿がなかった 

○○ちゃんどうしてるかな?「元気?」的な意味合いで「Poke」するものでしょうね☆

チョットFacebook幸流の間隔があいてしまったお友達に「Poke」してみようかな♪

さぁ今日も

うれしい♪楽しい♪大好きFacebookで幸せいっぱ「いいね!」の一日に

勝亦裕美(マインドブロックバスター)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス