美味しい晩酌の為にお酒と料理の研究をしております。利酒師みーです。


楽しく働くための接客についていつも、体験していることに合わせて日本酒の紹介をしたいと思います。


私が心がけていることは飲食店で働く方以外にも参考になることがあると思ってます。興味がある方は是非是非!!

ドキドキラブラブドキドキドキドキラブラブドキドキラブラブラブラブドキドキドキドキラブラブドキドキラブラブドキドキドキドキラブラブラブラブドキドキラブラブ

今日は若手の酒蔵の会へ行ってきました。

若い蔵元さんが醸すお酒が全国から集まって来ましたよーー!!






一通り飲んでみましたが、
今後期待したい酒蔵さんは


奈良県
みむろ杉

日本で最も古い時代からお酒作りが始まったといってもいいと言ってもいいくらい、日本酒の歴史が長い地域なのが奈良県です。

今西酒造
地元の酒米を使ったお酒造りに力を入れております。

奈良県唯一の酒造好適米「露葉風」の栽培をしています。あまり聞かない酒米ですね。一時期無くなってしまった酒米ですが、復活したようです。また、奈良県にはオリジナルの酒米がこちらしか無いので生産量は少ないですが、重宝されているようです。



お酒の味わいも結構独特です。

酒蔵さんとしては

フレッシュで米の旨味が広がるキレイなお酒

と言うのが目指している味わいです。


実際にのんでみると、

最初の口当たりはキレイでフレッシュですが、あとから、あとから、ふんわりとお米の旨さがやって来る、やんわりと広がってくるような味わいです。



また、奈良県独特の伝統的なお酒の造り「菩提もと」や「水もと」と言ったつくり方で作ったお酒もあります。


菩提もと、 水もととは???


奈良県の伝統的なお酒作りの方法です。

普通のお酒作りと言うものは蒸したお米に麹菌を混ぜ合わせて発酵を促しますが、


菩提もと、水もとは仕込み水のなかに蒸したお米を入れて菌を湧かせると言う作り方をします。


味わい的にはヨーグルトのような爽やかな酸味が強いお酒になる傾向が多いです。


今日の試飲会で飲んだお酒。

みむろ杉 夏純 生詰1800ml

価格:2,700円
(2016/8/22 14:52時点)
感想(0件)





みむろ杉 純米吟醸 山田錦(火入れ)1800ml

価格:2,916円
(2016/8/22 14:53時点)
感想(0件)





みむろ杉 特別純米 辛口 露葉風 火入れ1800ml

価格:2,592円
(2016/8/22 14:54時点)
感想(0件)





一番スタンダードなお酒は②、③みたいですよ。奈良の伝統のお酒、これから注目していきたい若い蔵元さんを応援しましょう!!!


こちらのみむろ杉、食中酒ではありますが、お米の旨味がしっかりとあるので、脂ののった焼魚(鮭ハラス、さんま、ツボダイ)肉料理、酢豚、甘酢あんかけのお料理などなど、味わいのやや強いものと一緒に合わせることをおすすめしますよー!!


日本にはまだまだ美味しいお酒がたくさん眠っているので、美味しいお酒はどんどん紹介していきたいです❗


お小遣いが稼げるポイントサイト | ポイントタウン byGMO

↑↑
ネットでお買い物するなら、ポイントタウンを経由するとポイントが貯まりお得です。

貯まったポイントは電子マネーや現金と交換できます。


にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

↑↑
ブログランキングに参加してます。よろしくお願いいたします❗