強み発掘ネガティブ発想法とは? | ZOOMでマイペースに月30万~100万を目指す!おっとりオンライン起業レッスン! おっとりオンライン起業コンサルタント久保田くうき

ZOOMでマイペースに月30万~100万を目指す!おっとりオンライン起業レッスン! おっとりオンライン起業コンサルタント久保田くうき

日本最大17000人の女性コミュニティを運営する、おっとりオンライン起業コンサルタント。おっとりな女性でもマイペースのまま月30万~100万円の収入を目指すオンライン型起業のノウハウをお伝えしています。zoom、オンラインサロンの活用法も伝授!
東京⇒全世界

久保田です。
 

 

この前は、自分の強み発掘作業についての記事

を書いてみました。

今日はその続編を書いてみたいと思います。

 

 

前回の記事が、

自分の大好きなことをあげたりという

ポジティブ発想法だったのに比べ、

 


今回は、ネガティブ発想法での

強み発掘について

書いてみたいと思います。

 

 

具体的に言いますと、

自分自身の中で嫌いなところ、

コンプレックスに思っているところ

 

 

人から言われたりしたことで、

自分自身直したいと思っているところ

これらを書き出してみるということです。

 

 

さらに、
1や2をあげたあと、

 

 

「それを克服・改善するためにやってきたこと、

またはこれからやってみたいこと」

を書き出す、これが大切なことです。
 

 

たとえば、分かりやすいのは「ダイエット」ですね。

太っているのがコンプレックスで、

それを克服するために、〇〇〇や△△△をやってきた。

というようなことです。
 

 

ちなみに、私も最近2カ月で

10㎏のダイエットに成功しました!

 

 

ジムに行ったり、家の周りを走ったり、

プチファスティングをしたり、炭水化物を抜いたり、

食べたものをダイエット仲間に写メで送りあったりいろいろなことをしました。

 

 

なので、今のところそれを仕事にする予定はないですがw、

ダイエットをしたい方にいろいろと教えられることもあります。

 

 

あと、私の事例で恐縮ですが、

もともとは私は対人恐怖症、女性恐怖症なところがあり、

女性と話しをすることが苦手でした。婚活活動も失敗ばかりでした。

 

 

そのため、女性との会話の話題作りも兼ねて、

女性の好きなものや好きなスポット、食べ物、流行、ファッション、

いろいろなもの情報を得たり、話し方を研究したりしました。

 

 

結果、婚活パーティーで知り合った女性と

お付き合いすることもできました。

 

 

その経験を元に、当時、

「3カ月で本命恋人ができる方法」という情報商材を

男性向けに販売したこともありました。

 


まだ会社勤めをしているころでしたが、

私の最初の個人ビジネス経験は、

男性への情報商材の販売だったのですw

 

 

また、知り合いでは、

自身がアトピーで苦しんで克服したことを経験に

アトピー専門のサロンを開業した人もいます。

 

 

自分自身のコンプレックス、

そしてそれを克服した経験というのは、

人に共感を与えやすいものとなります。

 

 

ですので、ポジティブ発想法で、

なかなか自分自身の「強み」が見つけられない方は、

強み発掘「ネガティブ発想法」もやってみることをお勧めします。