子どものゲームのルールづくりはこれで守りやすくなる! | 広島市安佐北区不登校・発達障がいの小学生中学生の女性家庭教師 きらぼし学舎

広島市安佐北区不登校・発達障がいの小学生中学生の女性家庭教師 きらぼし学舎

広島市安佐北区で小・中学生の個別指導・学習障がい/アスペルガー症候群・ADHDのお子さんの家庭教師や思考の整理法やカウンセリング・エニアグラムによる性格分析・自己分析などをしています。

今日のポイントエル
言葉は消えるけど
字は消えない
!!

広島市で
不登校・発達障がいグレーの
子どもさんの成長と自立を
サポートする
「きらぼし学舎」希恵です。

対象となる子どもさんはこちら
手こんな子どもさんのための家庭教師です

親御さんの感想はこちら
手保護者さまの声

注意現在、家庭教師は
お昼に1件空きがあります。

お母さんのためのランチ会で
ぜひ、会いましょうしゃきんっ
ランチ会の情報はこちらハート
手現在募集中の講座



最近、息子と連日のように
ハリー・ポッターシリーズを
見ているんですハリーポッターの杖めがね


で、今日DVDを見ている途中、
おもむろに3DSをひらく息子。



ふーんメガネ 「Kくん、DVD見よるとき
ゲームやめて。

そんなんだったら、
もう見るのやめるよ」

男の子。 「いいもん。別に。」

ふーんメガネ 「あ、そ。
じゃあ、わかった。
もういいよ。

見るのやめる
怒る

という訳で

息子は夫を怒らせてしまいました。

同じ注意をされたのが
どうやら5回めだったみたいで

なんども
男の子。 「ごめんなさい。
許してください。」

と言いに行きましたが、
許してもらえず・・・・・・・・フッ

よしよし、

困った時が
チャンス流れ星



そこで、
こんな話をしました。

(´ω`) 「ねぇ、Kくん。
いっつもゲームのことで
怒られてない??」

男の子。 「うん。」

(´ω`) 「もしかして、
ルールがよくわかってないん?」

男の子。 「うん。
なんかいっぱいあって
わからんのんよ。」

(´ω`) 「じゃあ、
頭の地図(マインドマップ)
描いてみる?」


男の子。 「うん。描く。」


ということで、
今までに決まったルールを
マインドマップで整理してみました。


(息子が描いたマインドマップ)

今まで決めたルールを
1つ1つ確認しながら枝に

書き込みます。

そして、
これを文章にしてサイン!

○(まる) できるための条件



バツ やってはいけない禁止事項

を分けて書きました。




さらに、
縮小コピーして
3DSに貼りました!!

↓↓↓



ADHDや小さいお子さんは
言葉で聞くだけでは
思い出せない
ことがありますうんうん

言葉は消えるけど
字は消えない
!!


だから、

決めたルールを
紙に書いて
見えるようにしておくエル


これが大事だと
とても実感しました!!

毎回3DSする前に
ルールを読ませてからやると
完璧ですが、

そこまでできないだろうな~・・・・・フッ

今日も読んでいただきありがとうございます(*´ω`*)


さてさて、
息子と夫はいつ仲直りするのかな~。



現在募集中の講座はこちら
手現在募集中の講座
(ランチ会は子連れOKですはな

★お知らせ★

気になることはこちら
手お申し込み・お問い合わせフォーム

家庭教師はこんな感じで始まります~
手家庭教師開始までの流れ

対象となる地域はこちら
手対象となる地域

サポートの内容・料金など
詳しくはウェブサイトをご覧ください
手ファシリテートスクール きらぼし学舎

12月・1月の空き状況です
手12月・1月の空き状況

実は私、ライフオーガナイザーです
手日本ライフオーガナイザー協会

いつもポチ、ありがとうございますハート
  
にほんブログ村