さて、昨日のテレ東音楽祭2022夏。

まったくもってリアタイできませんでしたが、帰ってすぐ録画を追っかけ再生してA.B.C-Zのところチェックしました。

 

今年のA.B.C-Zは19時台!衣装はグレフルの。大人カッコイイー飛び出すハート

 

歌唱前にちびっと河合君をいじる太一君。

なんか面白いことして、とフォーティンブラスのノブさんみたいなフリをされる河合君。

河合くんは「一番ありがたいフリですね。」(河合君、それ芸人さんの感想や…)

木村さんのプルゥゥウ、ハッ!をする。雑に切られるとこまでワンパッケージ。

 

10周年メドレーということで「花言葉」と「Graceful Runner」

花言葉をこのカッコイイ衣装で聞くのもなかなかオツ。

花言葉は基本踊りなしで、横一列配列で移動せずに歌う感じ。塚ちゃんは結構動いちゃうし、戸塚さんも振りっぽい動きが出ちゃってました。

そして。

花言葉からグレフルへの切り替えがメッチャカッコイイ。

はっしーのうたいだしで一人にカメラがぐーっと寄っていき、カメラが引くと奥行のあるフォーメーションについた兄sが現れるという立体感のある構成。カッコイイぞおお。

そして、A.B.C-Zのダンスは本当に大好きだ。今回めちゃくちゃ細かいんだけど、さらりとふわりと踊ってる感じがとても気持ちいい。

 

歌唱終わりに、太一君とトーク。10周年おめでとう!

といいつつ、メンカラ風船で装飾したくす玉セットが登場。なぜかビニールシートに覆われ、太一君がジャージになっている。(まさか…)

太:こういうのは五関なんだっけ?

河:五関。。もしますけど、俺もいきたいです。

3人でくす玉ひっぱる。大量の水。みずがめ座

スロー再生されるが水が多すぎてスローでもタレントさんが隠れてるだけの映像。

太一くんオープニングでは鷹と絡んでて、水ダイブなしと思いきや、ここで水かぶってました。テレ東さんは隙あらば太一くんをびしょぬれにしたいらしい。(冬はやめてね)

 

しばらくA.B.C-Zはひな壇にいて、途中からはっしーと塚ちゃんだけになってました。

(しかしひな壇に5人いるとき、戸塚さんだいぶ見切れがちだったんだが!!!戸塚担こころの叫び。→太一くんにも結構かぶってしまったのだけど、時々ひょこっと横にずれて顔を出すのが可愛いと思ってしまった…。落ち着きのない子でありがとう!)

 

このあと、同日に開設したばかりのA.B.C-Z公式ツイッターアカウントで、塚ちゃん撮影のテレ東音楽祭うらばなし的小芝居動画が提供される。

 

五関くんと河合くんがシャワー室を取り合う→河合くんLoseで廊下にころがる→ついてきた戸塚さんが、A.B.C-Z仲いいなあー、おっとり感想→塚ちゃんが撮りながら自分もはいって、仲いいよ!あ、俺はっしーと出なきゃ、こんなことしてる場合じゃないんだよ!(多分カメラを戸塚さんに押し付ける)はっしーもう行っちゃったよ!!

 

(笑)えび劇場。

 

太一君とキンプリがフォローしてくれて喜ぶえびもかわいいかわいい。

 

TL最初のひとことは塚ちゃん以外、慣れてない感スゴイ出してきたけど、すっかり普通になりましたw。

でもタグの使い方が、Z-Projectの中の人(多分TL世代ではない)が教えてるのか?って感じにぎこちないですww。LINEをいれたばっかりのオカンがめっちゃスタンプや絵文字使ってくるのに似ている気がします…。(自分も気を付けよう…)

 

テレ東音楽祭は秋もやるみたいなので、また呼んでください!

ハロウィン音楽祭も結構面白かったので、それもいいかも。