こんにちは。
アイシングクッキー・和菓子教室 " Smileward "のErikoです音譜
いつもお読み頂きましてありがとうございますおねがい

先日ハッピークッキングにて、ずっと習いたかった世田谷のル・プティ・ポワソンの小林良先生の〝 ナッツの会 〟レッスンへ。

ナッツ全般大好きで、見よう見まねで作ってはいたものの、きちんとした形で習うのは初めて。

プレゼントしがいのある、とってもリッチなお菓子が出来上がりました爆笑
溶かしたチョコをコルネに入れてふりかけたり、切れ端のパリパリをひたすらつまみ食いしたり照れ
止まらない…
胸焼けするまで食べ続けてしまいました

それはそうと、この2枚のフロランタン。
表から見るとそんなに変わりない気がしますが、裏から見ると…。

ぜんっぜんちがう‼️

左は店売りでもおかしくない仕上がり。
一方右は、やはり家庭用といった感じ。

何が違うかというと。
これは単に、仕上げの包丁を表から入れたか裏から入れたかだけの違いなんです。

裏から包丁を入れ始めた方が、クッキー面の切り口がキレイに整えられて、仕上がりも美しくなるそう。

右の画像は、帰ってすぐに復習したは良いものの、冷めて切る頃にはもう夜中すぎ。
朦朧としながらカットしたら、やっぱりうっかり表からやってしまい…。

本当にちょっとしたひと手間ですが、このちょっとしたことで、お菓子のランクが全然変わってきてしまうんですね。

こういった些細な気遣いができるってさすがだな。やはりこれがプロなのだなぁと感動した日でした。

私も、細やかな気遣いが出来るような女性を目指したいですおねがい

本日もお読みくださいましてありがとうございましたニコニコ

■現在募集中のレッスン一覧はこちら
■スマイルワードへのアクセスはこちら
■お問い合わせ全般はこちら

スマイルワードのホームページはこちらニコニコ
東京・JR目黒駅から徒歩3分のお菓子教室Smileward スマイルワード