ハワイアンに聞くワヒアワ•バースストーン#1-Kukaniloko- | LŌKAHI-ALOHA/ハワイから伝える絆
2015-06-01 15:22:04

ハワイアンに聞くワヒアワ•バースストーン#1-Kukaniloko-

テーマ:ブログ





私がクーカニローコに引き寄せられた理由


The reason why I attracted to Kukaniloko.

まさか自分がハワイの最も聖なる土地と言われる
クーカニロコの記事を纏めることになるとは思わなかった。

切っ掛けはこんなことからだった。

ハワイアンヒストリーの映画を作るという(次女の)ハワイアンヒストリーの先生が、
プロジェクトは多くのサポーターを得て成功するものだから
日本の人へもアプローチをしたいということで、
パートタイム的に物を書く私のところに話しが廻ってきた。

I wasn't expected-never though I was going to write the one of the most sacred place in Hawaii.

My daughter's Hawaiian History teacher who is making Hawaiian History project asked me to help his project. To make the project, he needs support from many people therefore he wanted me to tell my Japanese readers about his intention.

プロジェクトの通して伝えたい彼の意図は、とても素晴らしいものだったので、とりあえず引き受けることにした。
http://ameblo.jp/northshoresurfing/entry-12028122056.html

まずは日本の人にこの企画を紹介するにあたって彼の簡単な紹介文が必要になる。
『日本の人に伝えことがあれば教えて』と彼に伝えた。

His intention was great. So I decided to help him.
( http://waimeavalley.net/announcements-category/123-ho-mai-ka-pono) .

I told him, "As introducing yourself, you need to tell me what do you want to tell Japanese people."

すると
『オアフ島で一番神聖な場所のクーカニローコに、意味もわからずに来る日本人が増えていて、代々その場所を大事に守っているハワイアンの家族が困っている。それを書いてもらいたいんだが、書いていいか、その家族に電話させてくれ。』と。

Then he told me, " I want to tell Japanese people how important Kukaniloko is. Because the place is really really special. Nowadays there are so many visitors coming to see the place. And the most of them are Japanese. Although, sadly, the most of them don't know what Kukaniloko means……..But I can not write……I am not a right person…… Let me ask the Hawaiian family that takes care of the place."

しばらくすると彼から電話がきた。
『直接、君に会いたいと言っている。しかもクーカニローコで一対一で!』

After a while , he called me back, " the Hawaiian lady want to talk to you. Face to face at Kuakaniloko!!"

ふむ、、、なんだか話しの本質からズレてないか?? 
あまり気が進まない。。。というのが正直な気持ちだった。


Am I getting carried away?
I was confused.
I was not sure I want to go or not.



というのは、あまりハワイアンが好きじゃないから。
少なくともその時はそう思っていた。
それはわたしが住む環境が要因している。
サーフィンのメディアという立場で海にいるハワイアンたちを見てきたが、
過激派が多すぎるのだ。
ハワイで育ったのにも関わらず
白人というだけで嫌悪感をしめしたり
時には殴ったりもするのをこの目で見てきたからだ。

It's because my circumstance.
I've been surrounded by surfers (I've been writing for surfing magazines. )
Hawaiians seem to not favor non- Hawaiians.
I saw a couple fights between them.
I was actually nervous.
What if the lady is going to angry at me.


が、この言葉がわたしを奮い立たせた。
『日本人のある芸能人が聖なるバースストーンの上に乗って写真を撮って、ブログに載せていたのを俺のワイフが発見して取り除いてはもらったけど、誰かが立ち上がらないと、そのうち聖地は荒らされて見るに見かねる状況になるに違いない』 という彼の言葉。ハワイアンの歴史に限らず【歴史は全ての人間が学ぶべき物。歴史的建造物はなにがあっても壊してはいけないもの】というポリシーを持つわたし。何か使命的なものを感じてしまい、クーカニローコを代々世話しているクプナ/ハワイアンの女性に会いに行くことにした。


Although the words he, the movie maker, gave me courage to see the lady.
"My wife found the picture shows that Japanese guy was on the birth stone!! Somebody has to explain how sacred the place is. You are a writer. You should do it if you have intention to protect the place."


I've been fascinated historical stories. I believe, the history should arrive in any people's heart. The historical place should be protected forever! I therefore decided to meet the Hawaiian lady that takes care of the sacred place.

そこで思いもしない事を学ぶことになった!優しさ溢れるだけでなく知的だった。すぐに人種差別していたのは自分の方だと気がついた。彼女の話しには、日本人の心から忘れ去られていた大切なこと思いださせてくれるものだった。その貴重な話しとは。。。

At the meeting unexpected thing happened. The lady was not only nice but also very intelligence. Right way I realized that it is not her but I am the one who has prejudice against Hawaiian. Her vision was beyond race. She also reminds me something very very important that we, Japanese, lost long time ago.

~次回につづく~
To be continue…


友人が挑むプロジェクトとは。。。古代ハワイアンの暮らしを知り、明るい未来を作り上げるというコンセプトの素晴らしい企画なので、是非、こちらの方も応援してください。

http://ameblo.jp/northshoresurfing/entry-12028122056.html

ハワイを語るさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス