自家発電できる体に「めざせ37℃美人」 | 好きを仕事にする方法 料理家/フードコンサルタント平井一代

好きを仕事にする方法 料理家/フードコンサルタント平井一代

料理家なのに社長。
料理家なのにコンサルタント。
平井一代のブログです。

温活シリーズにて、

食べ物やボディケアなどを紹介しましたが

一番いいのは、自家発電できるようになること。

 

体温が36.5~37℃で内臓が働き、免疫力が上がります。

ちなみに、体温が1度下がると免疫力は30%ダウン、代謝能力は約12%ダウン下がる、

と言われています。(出典:http://www.onkatsu.info/

 

まず内臓温度を上げて代謝・免疫力を上げること!
これが、自家発電できるような体になるということですね。

 

 

【自家発電に必要な事】

 

①筋肉をつける

 

適度な運動が必要です。

筋肉がつくと基礎代謝も上がり、筋肉のポンプが働くことで

血行が良くなって冷えを防ぐことが出来ます。

簡単なストレッチも血行促進のためには十分効果があります。

(とはいっても、それがなかなか出来ないのよね~~~💦💦💦)

 

 

②体質改善(デトックス)

 

そこで良いとされているのが

岩盤浴とか、ヨモギ蒸し
などで、代謝を上げ、汗をかけるように体質改善を促します。

汗をかくことはデトックスにもつながるのです。

 

とくに経費吸収の件で触れたように

粘膜からはいろんな成分が吸収されやすいので、有効成分を下から入れるいうのは体にとっても良いことなんです。

 

ヨモギ蒸しは当然、ヨモギを使うのだけど、

オリーブの葉で体を蒸す方法もあります。

 

その名も「オリーブリーフ蒸し」

オリーブの葉を干して使います。

 

オリーブオイルが体にいいことは周知の事実ですが、

オリーブの葉には、ポリフェノールの一種であるオレウロペインが豊富に含まれています。

 

【オレウロペインの主な作用】

1)ビタミンEに匹敵するほどの強力な抗酸化作用

2)抗菌&抗ウイルス作用が高く体内のコラーゲン生成をサポートする

3)血液中のコレステロールが酸化するのを防ぐ

4)コレステロール値や血圧が上がるのを抑制し、また血糖値を下げる効果

5)皮膚環境も整え美白効果もあり、メラニンの生成を抑える

6)シミやくすみを防ぎ、美白・美肌に効果を発揮すると考えられる

 

出典: www.riffle.jp
出典:http://oliveacademy.co.jp/aboutleaf
出典:https://www.healthyolive.com/botany/olive-leaf.html
出典:http://news.livedoor.com/article/detail/13648057/

こんなすごい美容成分があって、

更に蒸されて体がぽかぽかになるならいいですよね!!
 

 

体質改善をして自家発電できるようになって

37℃美人になりましょう~ハート

 

 


温活シリーズDASH!
1)冷えは女性の敵

2)何で冷えているといけないのか

3)ガール石けん

4)基礎化粧と布ナプキン 

5)デトックスにはクレイパック 
6)体を温める食べ物って言うけど大事なのは食べ方
7)自家発電できる体に!目指せ37℃美人 ←今ココ
8)おまけ:心も体も温かい美人になろう。