本音が言える空気

テーマ:
保護者の方と面談などしている際、お子さんと親御さんの関係性にも注目しています。

昨日のお父さんの会でとある方が発言されてた言葉。
「うちはみんなが本音を言える空気を作ることを意識しています」

不登校・ひきこもりの子どもは、自分の想いを伝えるのが苦手ですし、ましてや引け目を感じて、さらに伝えることを諦めてしまう傾向にあります。

少しずつ。
家庭の中で、みんなが本音をいえる空気、作っていくといいのかもしれませんね。

◆SMILEホームページ

https://www.smile-supporter.info/