【受付中】『ずっとい、っしょ』特別企画「心をはなす、3つのおはなしサロン」 | 子育て応援サークル スマイルポット    ~さいたま子育てcafe~

子育て応援サークル スマイルポット    ~さいたま子育てcafe~

さいたま市を拠点に活動する子育て応援サークルです。
ここは、笑顔のもとがたくさん詰まった壺。
ママ友にとどまらない異世代交流・異次元交流でママ力をUPします!


テーマ:

『ずっと、いっしょ』上映に際して、今回は3つのおはなしサロンを開催します。各回とも、それぞれ異なるテーマがあります。

このサロンでは、お茶を飲んだり、スイーツを食べたりしながら、映画を観賞して感じたこと、聞いてほしいこと、質問したいこと、分かち合いたいことなどを、ナビゲーターや同じような環境にある参加者同士、話をして、心を放す時間をお過ごしいただければと思います。

各回のナビゲーターは、誕生学・帝王切開でご活躍の細田恭子さん、養子縁組した2人のお子さんと暮らす堀井ご夫婦、小児がん患児ママとして活動する関口理恵さんです。

【お申込み開始】
12月28日(月)10:00~

■お申し込みフォーム↓
http://my.formman.com/form/pc/7NjNl349Z87rXEWr/

上映会の概要はこちら
http://ameblo.jp/smilepot2010/entry-12107247364.html


【開催日時・テーマ】
時間:15:15~17:00(12・13・14日共通)
『ずっと、いっしょ』③⑥⑨の上映時間帯に行います。

A.2/12(金)「小さないのちのおはなしサロン」 ※満席(キャンセル待ち受付)
授かれない、流産・死産、産後うつ、帝王切開、未熟児など、小さないのちの誕生をめぐって、思うところがある方や過去を振り返りたい方のご参加をお待ちしています。お子様の有無・現在の年齢に関係なくご参加いただけます。

<ナビゲーター>
誕生学アドバイザー/帝王切開カウンセラー
細田恭子さん
HP くもといっしょに

B.2/13(土)「私の家族のおはなしサロン」 ※受付中
親、子供、配偶者との関係がちょっと複雑だったり、ユニークだったり。養子縁組、里子、ステップファミリー、シングルなど、だからこそ!という苦労や楽しさを分かち合いたいという方のご参加をお待ちしています。

<ナビゲーター>
アーティスト(コパン)/アドファミリー(養子縁組家族)
堀井栄治・祥子夫妻

C.2/14(日)「病児・障害児育ておはなしサロン」 ※受付中
病気や、身体や知的面、発達面などで障害を持つお子様と暮らしている(暮らしていた)親御さん、ご兄弟、関連のお仕事に従事しているといった方のご参加をお待ちしています。日ごろのご苦労や気づき、幸せなどをお話しください。

<ナビゲーター>
誕生学アドバイザー/小児がん患児ママ
関口理恵さん
HP いいことさがそ

【場所】
イベントブース(①②④⑤⑦⑧の上映で託児を行うスペース)

【定員】
各回8組 *お子様同伴可(キッズスペース・見守り保育あり)

【参加費】
1000円(大人1人追加ごとに200円)

【内容】
①おはなし会
ナビゲーター自己紹介/作品を観て/その他(自分のことなど)、ナビゲーターや参加の皆様でお話ください。“共に話して、心を放す”時間になりますように。

②ドリンク&スイーツ
通常の活動カフェスタイル教室でも提供している“さいたまの気になるスイーツ”をご用意しています。おはなしのお供に。

【ナビゲーターからのメッセージ】
A.細田恭子さんより
とってもステキな笑顔のかたでも、誰にも言いたくない悲しいことがあったり、おなかに傷があったり、まさしく今闘いの最中だったりします。

起きてしまったことは変えられないとしたら、仲間を探したり、悲しみを分け合うことが、回復への第一歩かもしれません。 誰かの一言で元気になります。

あなたの一言が誰かを救います。 どんな思いもちゃんと受け止める場です。どうぞいらしてくださいね。

B.堀井栄治さん・祥子さんより
わが家は、特別養子縁組で迎えたふたりの子どもを育てています。養子や里子を迎えている友人がたくさんいます。「興味があります」という方とお話しすることがありますが、実際に決断するに至るのには、身近に実例を知っていることが大きな後押しになるようです。

そんな興味をお持ちの方々も含めて、様々な家族の方に出会えたらうれしいです。日本でもいろんな家族の形が、特別でなく普通になったらいいなと願っています。

C.関口理恵さんより
何かしらの困難が家族に起こった時点で、皆がそれぞれの立場で、それぞれの不安を抱え、身体的にも精神的にも厳しい状態が続きます。

困難を抱える当事者(お子さん)のためにも、ケアギバーである家族の笑顔が大切です。長く続くからこそ、定期的に心を整えていく必要があります。

支援する立場だからこそ、頑張らなきゃと一人で抱えがちですが、ご自身にも頼る場所をあちこちに作っていけますように…。そのきっかけに、ぜひ"話す"ことで、一つ、手"放し"にいらっしゃいませんか?あなた自身のお話を聞かせてください。お待ちしています。

スマイルポットさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス