自民党として前向きの取り組みを示すことが必要 | 後藤茂之オフィシャルブログ「PEOPLE FIRST!」Powered by Ameba
2010-11-22 11:46:30

自民党として前向きの取り組みを示すことが必要

テーマ:ブログ

11月19日(金)

 午前中は、ゆっくりと面談。国のあり方、国家戦略をしっかりと構築し、国民に前向きに提示すること、一人一人の政治家がそれをしっかりと実行する志と能力を持たなければならないことを改めて痛感しました。


 禁煙友愛会議研修会の懇親会に出席し、一言御挨拶させていただきました。時間があれば先だってのカラオケ大会で優勝したカラオケでもやらせていただくつもりでしたが、ご葬儀が急遽入り、次回のお楽しみとなりました。


 午後は、有賀わかさん、増沢キヌ子さん、御二人のご葬儀に列席。有賀家、増沢家の皆さまには地区の役員として本当にお世話になりありがとうございます。御冥福を心よりお祈り申し上げます。


 夕方には、長野市で自民党長野県連役員会、石破茂政調会長の講演会、自民党長野政経懇談会(政治資金パーティ)が開催され、出席しました。物心両面にわたる皆さまのご協力に心から感謝します。本当にありがとうございます。民主党政権が、政権交代の前提となった衆議院選挙のマニフェストを次々と反故にし、哲学なき無責任な漂流するシロウト外交で国益を損ない、統治能力に欠けるあまりに未熟な政権運営を行っていることは、国民の目にも明らかになってきていますが、自民党としてどのような国づくり、経済運営、景気対策、外交安全保障政策、行政改革に取り組んでいくのか前向きの取り組みを示すことが必要です。

後藤茂之さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース