1 | 2 次ページ >> ▼ /
2012-11-29 17:50:42

憲法改正による国防軍の位置づけ

テーマ:ブログ

11月28日(水)

 世界のどの国も自国を守るために軍隊を持っています。しかし、自衛隊は、憲法9条の関係から国内では軍隊として呼ばれず、違憲という議論すらあります。もちろん海外では軍隊として扱われています。こうした矛盾を解消するために、自民党は憲法改正により、自衛隊を国防軍として憲法上位置づけることを公約に掲げました。


 民主党は、国防軍の問題を意図的に取り上げ、あたかもわが党が戦争を引き起こすかのような発言を繰り返しています。しかし、憲法を改正して自衛隊を国防軍にするからと言って、憲法の「平和主義」や「戦争放棄」「文民統制」もまったく変わりません。


 党綱領もなく改憲派から護憲派までが混在している民主党こそ、少なくとも現在の政権党として曲解によるネガティブキャンペーンを繰り広げるのではなく、まず、国のかたちの基本や憲法改正案をしっかり用意して憲法論議をすべきです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-11-26 14:48:06

自民党は、行政改革、公務員制度改革ができるか。

テーマ:ブログ

11月26日(月)

 自民党も、私自身も、3年前の総選挙で国民に強くしかられた行政改革、ムダの削減、1年おきに総理が変わる政治の弱体化などを肝に銘じ、今後の4年間で必ず成果を見せます。古い自民党にもどるのではありません。理念ある政策を着実に責任をもって実行することにより日本を建て直します。


 世界各国で、行政改革、ムダの削減、行政のスリム化を行い、中福祉・中負担の自律的に国づくりをすすめるのは保守側の政党です。つぶれない行政が雇い主の公務員労働組合350万人に支援され義理があるのは民主党であって、自民党ではありません。だから、覚悟をもてば実行できます。公務員には、政治主導のもと誇りをもって働いてほしいと思います。


 政治改革、行政改革は、国民の政治への信頼回復のためにも不可欠です。本当にやれるかもう一度日本再生・地域再生のためのチャンスをください。日本にはもう時間がありません。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-11-26 14:03:43

日銀の量的緩和政策を徹底すべき。

テーマ:ブログ

11月23日(金)

 安倍総裁が、2%のインフレ目標達成まで、建設国債を無制限に買い取るべきと発言し、『円安株高』にマーケットが動きました。円高・デフレ対策のためには、総理大臣が強い政治主導を発揮して金融を緩和すべきです。


 野田総理、民主党がこうした円安株高の動きに、選挙目的で批判をし水をかけることは信じられません。

①安倍総裁は、日銀が市場から建設国債を全量買い取ってもインフレ目標を達成すべきと言ったのです。市場を通さず法律で禁止されている日銀引き受けを主張したのではありません。

②どこの国でも、総理、政府が金融・経済政策の方針を示し、中央銀行に協力させるのは常識です。政治が、『日銀の独立性』などと持ち出して反対するのは、日銀や政府の事務方の前例踏襲、権限維持に追随することです。インフレ目標の設定も政府が発言すべきことです。


 日本人が日本の国の中で、若者が地域の中で、安心して働ける雇用の場を確保し、前向きにがんばれる日本をつくることが急務です。そのための条件整備を国家戦略として実行すべきです。借金による頭割りの福祉のバラマキでは、日本はけっして再生しません。第一の目標は、日本の再生です。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース