いつもご来訪ありがとございます(^^)

ブログを新装開店致しました♪

どうぞこれからもよろしくお願いします。


ら ヴィ あん “ロージー”♪[La Vie en “Rosy”♪]


新しい家族、ロージーです♪

2009,4,12生まれ ♀の仔です(^^)

目下色々と特訓ちぅ~♪


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年09月19日(火)

台風一過♪ 暑いくらいの休みの朝、いつものコースでお散歩です。 気のせいか浮かれているよな...

テーマ:ブログ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年09月05日(火)

兄妹、昼寝中♪

テーマ:アトムの成長記

こんにちわん♪U^ェ^U

 

こちらロジアト北地方はずいぶん涼しくなってきました。

 

全国版のニュースでも流れるくらい雨の日が続いた8月も終わり、

 

9月に入った途端秋らしいピカッと晴れた天気に、カラッと涼しい風が吹く毎日になりました。

 

さぁ!お散歩に絶好の季節到来ですね(^^)

 

 

 

 

なのに

 

そんな前置きとは裏腹な記事になりますが(苦笑)

 

つい先日、こんなシーンが撮れたのでペタッとな♪

 

 

 

 

 

 

 

妹ユズポンの添い寝をする兄アトム…の図(^ー^* )

 

 

 

 

 

 

 

 

ユズポンは現在3才半。アトムは来月4才になります。

 

この2人、生まれながらにほぼずっと一緒に育ってきて、

 

3才、『うるさい盛り』も当然一緒。

 

ユズポンは比較的言うことを従順に聞いてくれるロージーにちょっかいを出そうとしますが、

 

ロージーはコソッと逃げていってしまうので、

 

結局最後まで付き合ってくれるのは兄アトム…と言うことに(笑)

 

ずいぶんケンカもしながら…ですけどね( ̄▽ ̄;)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「やっと静かになったんだから起こすなよ!」by見張り役アトム♪

 

 

 

 

 

 

 

 

今は1〜2週間に1回程度会っていますが、

 

今月中旬過ぎる頃、ユズポン一家が越してきます。約半年間の同居であります。

 

小さな小さな家に四世代同居・・・果たしてどうなることやら…(;´Д`A ```

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※ロングテキストを読んで頂きありがとうございましたm(_ _)m

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

無謀にもランキングに参加させて頂いております。ポチッとご協力を♪

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ

 

 

*************************************************************************************************

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2017年08月09日(水)

その後の近況と夏のニュース

テーマ:ウチの日記

こんにちわん♪U^ェ^U

 

リリィがいない家が少しずつだけど日常的になってきて…

 

でも何かのパーツが1つ無くなった感が抜けなくて、

 

やる気が起きない…と言うと大げさだけど、何かに手をつけるのがとてもスローな感覚が抜けなくて;

 

でもこれ…自分で『やる気スイッチ』押さないとダメだなぁ~と思って

 

とりあえずブログから…なんてね(^_^;)

 

何か段々自分の周りに『やらなくちゃ』的な事が増えて来ちゃって、

 

それをボーッと眺めてるのもストレスになるんだなぁ~と思ったりして。

 

とにかく何でも良いから手を付けてみよう!…と思った今でした。。。

 

天気の方も昨日夜まで大荒れだったんだけど、今は穏やか~、曇ってて暗いけどね。

 

台風もそれたようで、今朝、ウチのヨーキーズは3日振りで朝ン歩に行くことが出来ました♪

(今朝はまだ小雨が落ちていたので、町内を廻った程度だったけどね;)

 

 

 

ところで、

 

そんな飼い主がダメダメな状態でも、この仔達のヘアはモッサリ~になってきて…;

 

お盆になれば人も集まって来るし、トリミングサロンも休みになるし…ってんで、

 

ちょっと早めに床屋さんしてきました♪

 

しかし・・・・・

 

↑上記のようなダメダメ飼い主だったため、ビフォーアフター写真が撮れなかったのです(;´Д`A ```

 

なので慌てて昨夜何故か就寝前の2人を強引に撮影!(ダメダメっぷりに磨き掛かり…;;)

 

 

 

 

 

 

 

 

ネムネム状態なので、全然アフター画には見えませんな…(T▽T)

 

 

 

 

 

ロージーさんも前の記事にも載せたように、お腹の調子が行ったり来たり…;

 

昨日もちょっとお腹を下して、お薬やったら今朝は快調!・・・と、

 

そんな調子をここ数日繰り返しております(-_-;)

 

実は自分σ(▼▼;)もそんな調子になって今日で3日目なので、

 

ママさんには『似たもの親子』と言われております・・・(;´д`)トホホ…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アトムさんは比較的元気いっぱいであります!

 

よく寝て、よく遊び、よく食べます。

 

が、何故か時々急に『ご飯を食べたくない病』が出たりするんですよ~

 

この仔の場合全く原因が掴めなかったりするので困りもんです;

 

食欲が無くなったらとりあえず何か美味しいもので『誘い水』してやるのが特効薬!

 

ロージーのように「何の薬を飲ませよう?」・・・なんて事を考えなくていいので

 

まぁ~その辺はね…とてもイイコです(笑)

 

今シーズンは膿皮症などの皮膚病の方も比較的上手にコントロール出来ていて、

 

痒くて眠れない…なんて事はほとんど無し♪

 

皮膚の薄いお腹もキレイなもんです(^^)イイネイイネ~

 

 

 

ところで、

 

ワンズの事以外にも、我が家には色々とニュースが飛び込んでまいりまして、

 

備忘録としてちょっと載せさせて下さいね~(笑)

 

 

来週は仕事がお盆休みに入るのですが、そこから神奈川の大きな兄さんが帰ってきます。

 

ユズポン家も泊まりに来る予定なので賑やかになるでしょう。

 

そのユズポン家はお家を買うことになりまして(多分;)、

 

この夏が終わる頃からその家が出来上がるまでの間、我が家に居候を始める事になりました^^;

 

半年ほどでしょうか?賑やか大家族になりそうです(4世代同居ね;;)

 

そして、ここには登場させたことがないのですが~

 

実は自分σ(^^)…直系の甥っ子姪っ子ちゃんが3人ほどおりまして、

 

その内1人(姪っ子ちゃん)がママになる予定なんです~~♪

 

何かちょっと・・・アレです・・・

 

孫が出来た時と同じような楽しみ感があるんですよね~(〃∇〃)甥姪に出来る初めての子なので♪

 

これまたこの夏に里帰り出産として、私の姉の所へ帰ってくるそうなので、

 

会いに行けたら良いなぁ~と思ってます( ̄∀ ̄*)

 

 

 

・・・と、

 

この夏、我が家は賑やかなスケジュールが一杯で楽しそうなのだ!

 

 

 

 

 

 

 

※ロングテキストを読んで頂きありがとうございましたm(_ _)m

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

無謀にもランキングに参加させて頂いております。ポチッとご協力を♪

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ

 

 

*************************************************************************************************

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2017年07月27日(木)

リリィのお葬式とロージーの異変

テーマ:リリの病気

前回の更新から随分経ってしまいましたm(_ _)m

 

リリィが亡くなり、そのショックが癒えない・・・と言うものとはまた違うのだけれど、

 

何となくまだそれが通常にはなりきっていない今の我が家の状態です。

 

 

 

 

 

前回の記事での『手配』の話です。

 

リリィの亡骸を抱いて帰った両親は今まで通り、すぐにでも火葬にする…と言う。。。

 

過去の仔達(リリィの前の仔ですでに14年以上前の話)は亡くなると

 

この地域の清掃工場に常設されているペット火葬場があるので、

 

そこへお世話になっていた。

 

その昔は団体火葬だったらしいのですが、ここ最近は希望により個別火葬も可能になったらしい。

 

が、この時代…しかも、お世話になったペット達にランク付けするのもとても心苦しいのですが、

 

両親が心底愛した仔だったので「そんな送り方でいいの?ちゃんとしてあげたら?」

 

と提案してあげました。

 

両親はきょとんとして『?』状態だったので、近代ペットの見送り方を教えてあげました。

 

話を理解した母は「そんな送り方をしてくれる所があるならお世話になりたい」と即答。

 

一軒のペット霊園を紹介しました。

 

実はこちらのペット霊園…経営者さんがロージーの古くからの散歩仲間だったのです。

 

その方は、仕事が仕事だから…と、ずっとお仕事の事は教えてくれなかったのですが、

 

自分は人伝いにお話を聞いていて「とても素晴らしい送り方をしてくれる」と言う

 

お話を聞いていたのでした。

 

そちらにママさんが電話で問い合わせてくれたら、

 

愛犬が亡くなってからの一連の流れを指導して頂き、

 

『24時間は人で言うところの通夜をして上げて下さい』、

 

『24時間以上経った明日の午後以降の葬式、火葬にいたしましょう』…と、

 

ご指導頂きました。

 

 

 

 

7月12日・・・

 

私達夫婦は仕事で立ち会えなかったのですが・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とても手厚いお葬式をして頂いた上で火葬。。。

 

弱い火で時間を掛けて、形を崩さぬように綺麗に火葬して頂いたようです。

 

その後、遺骨を一緒に丁寧に拾って頂き、爪一本も残さず拾って頂いたそうです。

 

母の希望で分骨する旨を伝えると、

 

「身体の一部は無くなると可哀想だから、爪にしましょう」と提案して頂いたようです。

 

母も父も式の後は憑かれたものから解放されたような表情で、

 

「気持ちが楽になった気がする」…と、情報提供のお礼を何度もされました。。。

 

 

 

お盆に長男が帰ってくるので、彼にリリィを見せたら家族全員とお別れが出来た事になるので

 

それが終わったらお骨は霊園に納めに行くそうです。。。

 

今はまだ母の枕元にリリィがいて、毎晩話しかけているようだったので、

 

「無理して納骨する事ないんだよ」…と言ったのですが、

 

「生き物は皆最後は土に返さないと申し訳ない」…と言う想い…

 

母は昔からそう言っていたので、ここでもその筋は通す考えのようです。

 

 

 

 

リリィ…手厚く送ってもらってよかったね。

 

あっちに行ったら大好きな人が来るまで橋の前で待っててね。

 

楽しい友達も沢山いてくれるから、それまで退屈しないと思うから

 

ノ~ンビリ待っててね。

 

リリィ…ありがとね。。。

 

 

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

 

 

 

 

で、

 

ここの主役たちはその後どうしているかと言いますと・・・

 

 

 

 

 

 

 

お母しゃん…具合悪いでちって…( ̄_ ̄|||) 

 

 

 

 

 

 

 

実は今日、ロージーはストレス性胃腸炎(らしい)で絶不調。。。

 

今日は吐いた胃液に少し血が混ざっていたので急遽病院へ。

 

超音波検査と胃腸を整えるための注射をして頂きました。

 

大事はないようなので安心しましたが、先生は「仲間が急にいなくなってのストレスかなぁ?」

 

と。。。早く良くなってね、ロージー (T_T)

 

一方、アトムくんは相変わらず元気いっぱいです( ̄▽ ̄;)

 

「オレはオトシャン命だから!」っぷりを発揮して、

 

まるで何事もなかったような感じです;

 

そんな点においては良かったなぁ~と思います。

 

 

 

 

 

 

 

※ロングテキストを読んで頂きありがとうございましたm(_ _)m

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

無謀にもランキングに参加させて頂いております。ポチッとご協力を♪

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ

 

 

*************************************************************************************************

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2017年07月13日(木)

リリィちゃん、空へ。。。

テーマ:リリの病気

7月11日、

 

両親最愛の愛犬(娘)リリィが亡くなりました。

 

青空がどこまでも広がる暑い日、彼女は空に帰りました。

 

享年13歳。。。

 

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * 

 

 

 

病気が病気だったので、そんなに長生きするものではない…とは思っていたのですが、

 

正直言えば、つい先日まで元気いっぱいだったので、

 

まだまだ僕らのそばに居てくれるものだとばかり思っていました。が、

 

 

 

 

 

 

 

昔の家…大好きだった天気のいい日の縁側にて。お日様が眩しそう。

 

 

 

 

 

 

8日の夜辺りから少しずつ息遣いが荒くなって来た事を母から告げられました。

 

それでも息遣いが少し変化しただけで、ゆるい食べ物は食べるし、

 

歩き回れてもいたので、あまり大事には誰も感じず・・・。

 

しかし、9日の夜には随分荒い息遣いになり、眠れなくなった事から、

 

10日、月曜の朝、急遽病院へ。。。

 

検査した結果、肺に水が溜まっている事と、癌が肺に転移していることが判りました。

 

両親が病気のことが判った時「延命治療はしない」と決めていたことから

 

とりあえずこの日は肺の水を抜き、補水の治療だけを済ませ、その日は帰宅しました。

 

 

 

 

 

 

 

ロージーとの距離が段々近くなってきた頃。楽しかったね。

 

 

 

 

 

 

 

偶然この日は月曜日…私たちの仕事も休みだったので、

 

病院から帰宅したリリちゃんを見たのですが、ずいぶん落ち着いた感じを受けました。が、

 

先生の診断は「ここ一週間が山になるでしょう;」・・・と。

 

 

 

この月曜日の晩、肺の水を抜いて少しは落ち着いた様子が観れたので、

 

眠れるかな?・・・と、両親は思ったらしいのですが、

 

残念ながら、やはり夜中にはまた息遣いが荒くなり眠れず。。。

 

前日の診立ての時に「また様子が悪かったら明日も通院して」と言われていたので、

 

11日、火曜日も朝一番で通院。

 

(ここから先の話は、病院から帰宅後、両親から聞いた話です)

 

ジィちゃんはまた水を抜いてもらえば大丈夫…と思っていたようですが、

 

バァちゃんは…病院までもつかな?・・・と疑っていたようです;

 

幸い病院には無事に到着して、診断も受けられたのですが、

 

先生の診断は「また肺の水が一杯になっている」・・・

 

「抜くことは出来るかもしれないけど、苦しめるだけになるかもしれませんよ?」

 

「出来ればこのまま酸素室で息を楽にするだけにして、見送る事は出来ませんか?」

 

と言うことでした。

 

酸素室に入ったリリィは息が楽になって、健やかに眠りだしたそうです。

 

しかしその後、少し時間が経つと眠ったまま排尿と水様の物を嘔吐。

 

そのまま両親に看取られながら、苦しまずに逝けたようです。。。

 

 

 

 

 

 

 

お正月、初めてロージーと晴れ着でツーショット♪

 

 

 

 

 

 

 

私もそうですが、両親もびっくりしたのは、今の動物病院のその後の処置がとても手厚いこと。

 

身体を綺麗にしてくれた上に、身体サイズに合った綺麗な棺に納めてくれて、中に

 

タオル、保冷剤、おもちゃ、おやつ、お線香を入れてくれてました。

 

自宅に着いた棺の中のリリィはまるで普通に寝ているようでした。

 

あまりに突然の別れに自分は

 

リリィを無我夢中で撫でながら「楽になってよかったね」を繰り返し、涙を堪えるしか出来ませんでした。

 

しかし、

 

落ち着いて考えてみれば、テニスボール級の腫瘍を抱えながらも

 

この3日間に入る前までは本当に元気で、食事も排泄も散歩もする生活を送れたこと。

 

苦痛を感じたのは3日間だけの短い期間だったことを思うと、

 

大病の末路としては理想に近い逝き方だったかもしれません。。。

 

 

 

 

 

 

 

トリミング後に初めてウチのお店に来てくれました♪

 

 

 

 

 

 

 

突然の別れになったのですが、この日、たまたまこの火曜日は連休を取っていたので、

 

リリィもタイミングを計ってくれたのかな? 僕らが

 

オロオロしてまともに対応できない両親の代わりに色々手配してあげることができました。

 

 

 

 

 

 

 

この写真を遺影にしました。普段ほぼカメラ目線にならないリリィの奇跡の一枚です(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

長くなりましたので『手配』の話はまた次回。。。

 

昨日、寝る時に気付いたのですが・・・「あれ?ノドがめちゃ痛い;」

 

また風邪でもひいたのかな?

 

なんかノドの奥に梅干しの種でも引っかかっているような違和感と痛み…よくよく考えたら

 

泣くのをずっと我慢してるとこんな風になる・・・と自己診断。。。アホだ;;

 

 

 

 

13年、わがままな両親に付き合ってくれてありがとう。

 

8年間、ロージーと仲良くしてくれてありがとう。

 

6年間、僕ら騒がしい家族と過ごしてくれてありがとう。

 

そして、僕に犬との暮らしの素晴らしさを教えてくれてありがとう。

 

 

でも、ホント…寂しいよ…リリィ…;;

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※ロングテキストを読んで頂きありがとうございましたm(_ _)m

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

無謀にもランキングに参加させて頂いております。ポチッとご協力を♪

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ

 

*************************************************************************************************

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。