札幌のwebクリエイター加藤です。

昨日、こんなご質問を頂きました。

「skypeをダウンロードしようと思い、APPstoreへアクセスしても、skypeが見つからず、検索しても見つかりません。どういうことでしょうか?」

と。


えっ?

なになに?一体何がどうしたのか?

私も調べてみました。

やはり、検索してもskypeアプリはヒットしません。

それじゃ、skypeサイトからダウンロードしましょう!
と、サイトを開くと。。。。。

macpc用は、ダウンロード出来ましたが。。。
iPad、iPhone用はダウンロード出来ませんでした。

なぜ、appstoreからskypeが姿を消したのか全く原因がわかりません。

私は、iPhoneにはskypeをインストールしていましたが、なんとipadにはインストールしていませんでした。(なってこった。。。)

どうも、Microsoftがskypeを買収したことによる、弊害が起きているのではと個人的には考えますが??

ただし、こんな記事がありました。
skypeのプラグインAPIが2013年12月で廃止。。

あ~~~~。(´д`lll)
恐らくは、これが原因かと思われますです。


以下の画像は、私が検索した時のappstoreの画像です。



皆様。
現在、iPad、iPhone端末、にインストールされているskypeアプリは大切にしてください。
暫くは、ダウンロード出来ないかもしれませんので!!

その代わり、モバイル端末用として現在、skype wi-fiというのがあります。
これは、公衆回線用自宅無線LANには接続できません。
俗にいう、wifiスポットに接続して、使用することになりますね。

PC版はダウンロードできますのでご心配なく!!

加藤でした。



AD

コメント(4)