吹くだけじゃなかったblowを発見!! | 勉強英語じゃないんです!親子のほっこり英会話で英語を楽しく♪

勉強英語じゃないんです!親子のほっこり英会話で英語を楽しく♪

アットホーム留学実践中
家族のほっこり英会話をお届けします
横浜エリアでアットホームサロンも
開催しています!

シャボン玉を吹くって

英語で何て言うんだろう??

 

そんな疑問から

英語の新しい楽しさを

発見してしまいました!

 

勉強英語じゃないんです!
親子の会話から英語の楽しさを伝える
アットホーム留学ティーチャー

のぐんじえみこです。

Kちゃん、Mりん、Jくん

3人のお母さんです。
 

今日もご訪問頂きありがとうございます。

「シャボン玉を吹く」

うちの娘たちは、これ大好きな遊びです。

しかも、1才息子が、

シャボン玉を追いかけるのが楽しくて

ズ――――――――――っと

やってくれます。

 

 

 

 

ところで、「シャボン玉を吹く」って


How do you say in English?

 

とふと思い調べてみると



「blow bubbles」

と言う事がわかりました。

 

 

ふーん、blowね。


 




 

あれ、、、、?
 

 

blowって、確か以前マキ先生の

メルマガででてきたなぁ。。




鼻をかむ??じゃなかったかな??
 

「blow one's nose」

(鼻をかむ)


やっぱり!!

 





どっちもblowなのかびっくり

 

と自分で

Grat discovery!おねがい




ちょっとblowを調べてみよう。
どうやら

blow=吹く

だけではないらしい。


I blew into the balloon.
(私は風船を膨らませた)

She blows on a trumpet.
(彼女はトランペットを吹く)
 

I want to blow my nose.

(私は鼻をかみたい)


こんな例文もありましたよ(笑)
she blew a kiss to her friend
(彼女たちは友達に投げキッスを送った)
もやは吹くではない笑い泣き


ここからわかった事。

blow=吹くで覚えてしまうと、

日本語でしっくりこない。

当てはめきれないです!

 



だから、イメージしてみました。


blow=空気が移動している
    (結構勢いよく)



どうでしょう??

イメージ付きました??

 

シャボン玉も息を吹いて

空気を移動させて、

シャボン玉作ってます。

 

鼻も「フンっ」って

空気を移動させて

鼻水を外に出して

ティッシュでキャッチです。

 

トランペットも、

息を吹いて音を出します。

 



全部空気が移動している!!

 


日本語でドライヤーも「ブローする」って
言いますよね。
あのブローもblow。

風で空気を動かして、髪の毛を乾かしたり

整えたりすることですね。



子どもの遊びで動詞に注目してみたら

新しい発見をしてしまいました!

 

 

こういう時、思うようになったんです。
 

 

あぁ~~~爆  笑爆  笑

英語って面白いラブラブ





子どもの遊びから新しい英単語を
調べたり、覚えたりする楽しさ♪
アットホーム留学で学べますよ!


まずは、各地でティーチャーが行っている
アットホームサロンへ遊びに来てみませんか?


私も今週初のアットホームサロンを
開催します!

毎月開催予定ですので、
今後もブログで開催をお知らせ
していきますね。


現在開催中のティーチャー達の
アットホームサロンは

こちらからどうぞご覧ください。

 
 

現在期間限定で、

「たった1語から親子英会話ができる!

1単語フレーズ100 」

無料テキスト&動画プレゼント中NEW

 

{E67208C5-5194-473A-91DB-46B3DD47AE19}
 

 

詳しくはこちら↓↓

https://at-home-study.com/oneword/?ambmuemi

;

親子のほっこり英会話で英語を楽しく♪アットホーム留学ティーチャーぐんじえみこさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス