プレゼンテーションを学ぶ教室です。 | 藤井寺市のパソコン教室 スマイル・カフェのブログ

藤井寺市のパソコン教室 スマイル・カフェのブログ

お仕事でパソコンを上手に使いこなせるようになりた。
こどもの手も少し離れたので再就職のための学び直したい
就職に備えて準備しておきたい。
そんな初心者のみなさんのパソコン教室 スマイル・カフェのブログです。 

パソコン教室 スマイル・カフェ

こどもプログラミング教室 すまいる・キッズ

 

西尾です

 

こどもプログラミング教室での大方針についてです。

 

 

 

私たちが「パソコン」や「プログラミング」を通して

学んでほしい事は 「3つ」です。



伝える力(プレゼンテーション)
豊かな発想力
物事を論理的に考える力
対外的なコミュニケーションの中で目的を達成するための力です。



「他の人の共感を得て、協力してもらう」と考えています。

流暢に話す必要はありません。




「思っていることを伝え力」

「聴きたいことを質問する力」

 

何かの「結果」が欲しいと考え行う行動です。

なぜその「結果」が欲しいのか?たどりつくための

内面の活動として



「発想力」や「論理的」考える力が大切だと考えています。



それには 「インプット」が必要と思っています。

「聴く力」や「読解力」「図形から読み取る力」「俯瞰的にみる力」…



この「インプット」したものを活かして何らかの結果につなげる

その手段としての「パソコンやプログラミング学習」です。



「野球」が好きなお子さんは「野球」から学べばいいと思います。

「好き!」や「得意!」がある方が入りやすいですからね。



野球を頑張れば体力がつきます。

パソコンやプログラミングを頑張ればIT基礎能力が付きます。

それぞれ、成長していく中で必要です。



ーーーーーーー

パソコンが自由に触れる。

ロボットって、プロラミングって楽しそう

そんな中で

たくさんの「できた!」という

嬉しいや楽しいの中で自然と学ぶための環境を作っています。