ロゴは顔です。

 

ほとんどの企業にはロゴマークがあり、

あの色はこの会社だ、

と、認知をされている大手企業も多いですね。

 

個人事業主には不要だと思われている方も

いらっしゃるとは思いますが、私の実感としては

ロゴはあったほうが良いです。

 

後回しにしがちなロゴですが、

ブランドイメージとしてあると便利ですよ!

最近はお店だけでなく、フリーランスの方でもロゴを作っている方を

見かけます。

私は名刺交換をした際に、フリーの方でもロゴあると、

「おっ♪」と思いますね。

 

 

その理由です。

 

1 ロゴを作るときに、色や形に意味を持たせたり

自分の理念を盛り込むことになるのでブランディングに繋がる。

 

2 しっかりデザインされたロゴマークがあると、信頼度がアップ。

 

3 文字だけよりもビジュアル的に記憶に残るので、覚えてもらいやすい。

 

4 同じようなサービスが乱立する中、「あの人のだ!」とイメージされ、

差別化に繋がる。

 

5名刺やノベルティグッズなどを作るときに、

ロゴがあるのと無いのとでは雲泥の差。

 

ロゴはあなたのビジネスの顔です。

ロゴやデザインを考えるときに、こんなことも参考にしてみて下さいね。

 

 

お見積りは無料です。

 

ちなみに農家さんだってロゴを作って

ブランディングに成功していますよ。

 

 

お問い合わせはこちらから。