【10/16・17】スポーツ栄養を仕事に!深く学ぶ、スポーツ栄養コンディショニング1級認定講座 | スポーツ栄養は健康栄養から。

スポーツ栄養は健康栄養から。

「健康栄養からのスポーツ栄養」とコンディショニングで怪我を予防し、最高のパフォーマンスを作るためのサポートを静岡県浜松市を中心に活動しています。

「健康栄養からのスポーツ栄養」を仕事として伝えていきたい!

分子整合医学・栄養学ベースのスポーツ栄養を広めたい!

バテない、ケガをしない、キレのある体にするお手伝いをしたい!
 

そんな方へ!


スポーツに関わる方々のスキルアップや、

仕事の幅を広げる、

スポーツ栄養コンディショニングアドバイザー1級認定講座
のご案内です





お申込はこちらからどうぞ!右お申込みフォーム
 

● 健康からのスポーツ栄養、それを広めることとは??

 

2000年を過ぎたころから、アスリートには「スポーツ栄養」という言葉が定着していきました。ジュニアに関していえば、ここ最近です。

栄養学自体が、戦後、欧米化した食事を含めたものをベースに広まっていっているのは事実です。そんな中で、ここ最近、それをベースに発展していったスポーツ栄養に、日本人民族にあった栄養なのか?スポーツ栄養なのか?と疑問を持つ人が増えています。

これは今まで『食』の重要性に気づいた人であれば、
なんとなく疑問に感じる、というのは自然な流れです。
健康栄養がベースで、スポーツ栄養につながっていく、

というのも自然な流れでしょう。
 

それを知り、それを伝えるということにおいては、
知っておくべき事がたくさんあります。

 

健康栄養からのスポーツ栄養の考え方で、

スポーツ栄養先進国、欧米でも活用していること、そして

日本国内で唯一の、分子整合医学・分子整合栄養学に基づいたスポーツ栄養を、

講師として、仕事として、伝えていく。

 

それが1級認定講座を修了した人の在り方になっていきます。

 

ベストよりもベターという提案をし、
食に関して、自身の身体に対して自立したアスリートを育てていく。

 

こちらの記事もご参考にどうぞ!
リンクスポーツの栄養と健康の栄養は別??健康栄養はスポーツ選手の土台である 

 

 

・・・と、スポーツ栄養を伝える上で留意することは盛りだくさんなのですが

逆に、お伝えするポイントさえわかってしまえば、誰でもできる事なのですキラキラ

 

 



 

この講座では

電球腸を、アスリートはなぜこだわってケアする必要があるのか?

電球活性酸素というのを知っておくことで変わってくる未来
電球油を知る・変えることで防げること
電球知らずに摂ってしまっている白砂糖・人工甘味料を回避する
電球牛乳、乳製品、ホエイについてわかっていること

電球色を食べる、色を知ることでパフォーマンスが変わってくる

電球肉離れにならない、なっても早く治す、予防と対処 など

 

について、テキスト・プロジェクター・ホワイトボードを使って

わかりやすくお話しします。

 

 

 

 


 

 

セミナーや講座など受けて
「たくさん学ぶことができて充実した時間だった。

数日経って、いったい何を学んできたのか・・・」

なんて経験、ありませんか?

そんな事がないように、

71ページに渡るテキストでは

図解入りでわかりやすく解説!、
あとで、イメージできるような作りになっています
著者名

 

テキストの内容はもちろん、

世界のスポーツ栄養事情、当協会であればこそ!の

エピソードなど、時間の許す限りお伝えしています!!

スポーツ栄養の実践はもちろん、

お伝えの仕方、仕事にしていくための話などもしていきます音符





リストマーク こんな方にオススメです! 


 

チェック(透過)アスリートの子どもの為に、試合に勝てるお弁当を作りたい

チェック(透過)料理は苦手だけど、簡単で結果を出せる方法を知りたい

チェック(透過)2級認定講座を終了し、さらに専門知識を高めたい

チェック(透過)身近な人や仕事として、協会のスポーツ栄養セミナー日常編を開講したい

チェック(透過)商用として活用できるスポーツ栄養の資格を取得したい

チェック(透過)さらに上の、マスター講師の受講資格が欲しい

チェック(透過)スポーツのチームに入って指導できるようになりたい

チェック(透過)中学・高校・大学といった部活で指導できるようになりたい

チェック(透過)活性酸素のアスリートへの影響と対処を深く知りたい

チェック(透過)油がアスリートとどう関わってくるのか

チェック(透過)スイーツ好きのアスリートはどうしたらいい?

チェック(透過)牛乳、乳製品について世界的な動向、トップアスリートは?

チェック(透過)腸に良いこと悪いこと、パフォーマンスへの影響を知りたい

チェック(透過)色について大切なことを知りたい

チェック(透過)熱中症の予防および対処について詳細を知りたい

チェック(透過)水分の摂り方、量、タイミングを知りたい

チェック(透過)肉離れにはならないようにする体のメンテナンスは?

チェック(透過)肉離れになってしまった場合に早く治したい

チェック(透過) とにかく怪我をしない身体作りを徹底的にしていきたい

チェック(透過)いま自分がやっているスポーツの、現役生活を長く送りたい

チェック(透過)スポーツに関わる仕事をしたい

チェック(透過)「健康」「栄養」に興味があり、仕事につなげたい

チェック(透過)スポーツの指導者でチームを勝利に導きたい


一つでも当てはまる方は、ぜひご参加ください!

 





リストマーク 講座の内容


 

番号1腸を制する者は未来を制する、腸についてわかっていること
◆腸が健康を左右する
◆腸の健康は「○○」が決める!
◆腸に良い事

◆発酵食品 ~腸の「発酵」と「腐敗」~

◆食物繊維

◆短鎖脂肪酸
◆腸と小麦(グルテンフリー)の関係

 

番号2活性酸素 ~対策がスポーツ選手には重要なワケ~

◆活性酸素とは?

◆活性酸素の発生の仕組み

◆活性酸素の種類

◆活性酸素が関与している病気

◆活性酸素の発生源

◆スポーツは○○の活性酸素を発生させる

◆スポーツ選手の○○が多くなっている

◆抗酸化栄養が○を守る

◆ 活性酸素と抗酸化力のバランス

◆抗酸化栄養は○○○で身体を守る!

◆栄養のオーバーフロー

◆ビタミン
 

番号3油を変える
◆油の種類

◆動物の○○は?

◆飽和脂肪酸 食べるなら○○を控えめに!

◆不飽和脂肪酸 ○○を普段使いに!
◆スポーツ選手と油

◆油の摂り方の○○

◆トランス脂肪酸

◆トランス脂肪酸が多い食品

◆○○○○対決

◆トランス脂肪酸と病気の関連性

◆海外の取り組み

◆日本の対応

 

番号4白砂糖とパフォーマンス

◆糖質の種類

◆精製加工で○○が崩される

◆白砂糖は○○・ミネラル不足になる

◆白砂糖は○○○○を奪っていく

◆白砂糖は○○○を起こす
◆白砂糖と老化

◆白砂糖は○も汚す

◆赤血球

◆白砂糖がもたらす不調・病気

◆砂糖の量

◆人工甘味料はいかがなものか?
◆白砂糖の習慣性・潜在性・増量性

◆砂糖の選び方

◆白砂糖は○○○を落とす!体感できること

◆手作りスイーツのすすめ スイーツ好きアスリートに♪

 

番号5アスリートに牛乳は必要か?
◆乳糖不耐症

◆脱灰とは?

◆ホルモン様物質

◆加熱殺菌

◆栄養素である○○○を弱める

◆カゼイン

◆○○を弱くする アスリートには致命的

◆○○を硬くする 選手生命にも繋がる

 

番号6色を食べる
◆色の持つ影響力

◆色を食べる(体の中に取り入れる)

◆身体と色のつながり

◆○○○○という古来からの考え方

◆赤・桃・橙・黄・緑・青・紫・白のパワー

番号7パフォーマンスを上げる水分の摂り方

◆汗

◆脱水症とは

◆熱中症

◆熱中症の対処

◆パフォーマンスへの影響

◆体重が○○減ったら要注意!!

◆水分の摂り方

◆塩の種類

◆水分の温度

◆運動能力を100%ひきだす水分の摂り方
◆食事で水分を摂る

◆運動前

◆運動中

◆運動後

◆安心安全、効果的なスペシャルドリンクの作り方

 

番号8肉離れを”超”早く治す為に

◆筋修復後のメカニズム

◆筋肉とは?
◆筋肉の怪我の種類

◆肉離れの起こり方

◆どんな時に起こるのか?
◆肉離れは○○になる

◆肉離れを早く治す方法

◆柔らかい筋肉を作る食事

番号9開講体験の練習

→別日にて、開講体験の本番
→別日にて、認定筆記試験

上記内容を、71ページのテキストに沿ってわかりやすくお伝えします

 


 

講座後は
わからない事があれば随時ご質問いただけます
キラキラ

 

 

リストマーク お客さまからのご感想


 

もっと、いろいろ知識を得てみたいと感じました!
《主婦 中1と小4のサッカーをやる息子さんがいます》
アスリートで牛乳は必要か?というテーマがいちばん興味がありました。そして、発酵食品というのがなぜ腸に良いのかがわかりました。

砂糖や塩の選び方、油を変えることは本当に大切ですよね!

色を食べる、色の大切さも栄養以外に感じました。色を身につけたり、食事にも彩りを取り入れてみたいと思います。

この講座を終えて、もっといろいろ知識を得てみたいと感じました。あとは、家での食事作りなど、工夫、考えて取り組んで行きたいです。

 

今後、仕事に繋げていくには非常に良い練習、キッカケになりましたね!
《主婦 サッカーを頑張る息子さんをサポートするお母さん》

色を食べるということ、そしてパフォーマンスを上げる水分の摂り方に一番興味がありました。体重の減り方によって水分量を確認することが大切なんですね。

食品添加物による活性酸素の影響を知ることができ、食品購入時には必ず確認しようと思いました。

開講体験というセッションでは、つまりアウトプットです。人前でまとめて話す事、慣れていないと難しいです。今後、仕事に繋げていくには非常に良い練習、キッカケになりましたね!
学ぶだけでなく、実践、そして続ける事が大切だと思いました。

 

自分の体幹が簡単に強くなったのはビックリでした!
《管理栄養士さん》
色を食べる、水分の摂り方、それら詳細がなんといっても一番興味がありました。
色を食べることを意識する、これも大事ですね!おもしろかったです。
また水についてですが、自分自身、普段の、水を飲む量が適量で安心しました。

普段なにげなく食べている物の砂糖の量、そしてその砂糖がいかにパワーを落としてしまうかということがわかり、スイーツ、お菓子に気をつけようと思いました。実験、おもしろかったです!

それと、2分でバランスを整えることができたということ。自分の体幹が簡単に強くなったのはビックリでした!

 

開講体験ですが、頭では分かっていても、人前で話そうとすると何をしゃべっていいのか、分からなくなる自分がいます・・・。やっぱり、練習が必要ですね。

油を変えることの重要性、すぐに実行します!

 

2日間、新鮮な学びで、興味深い内容ばかりでした!
《主婦 アスリートの息子さんのために》
腸の重要性と、白砂糖によるパフォーマンスの影響、色によって働きが異なる点、熱中症の怖さ、成長ホルモンを上手に使う方法など、興味深い内容ばかりでした。

自然な食べ物が体にとっては一番に良いこと、色によって試合や練習に活かせる点がおもしろかったです。

また、日常で避けられない活性酸素を、いかに抗酸化力を増やして健康な体作りをしていくか、ということがわかりました。

2日間、すべて新鮮な学びでした。
楽しく教えていただき、充実の時間を過ごすことができ、感謝いたします。開講体験により、より理解も深まりました。

意識して、活かせれるようにしたいと思います!  

 

その他にも、

「調味料というのは料理のベース。非常に大切だということが改めて理解できました!」

「肉離れを早く治すためにできる事がいろいろわかったので、そうなった場合には、すぐに対処してみたいです!」

「スペシャルドリンクはすぐに実行したいですね!」

など、喜びの声も続々といただいております

 

全てのご感想はこちらからどうぞ!
リンク【感想記事リンク集】スポーツ栄養セミナー

 

 

 


リストマーク この講座を受けていただくと・・・   


 

プペコン「健康栄養からのスポーツ栄養」を、より深く学べます

プペコン目的別に応じた、他にはない講座が学べます

プペコンカラー心理を取り入れた独自の「色を食べる」講座です

プペコンスポーツに関わる方々のスキルアップや仕事の幅が広がります

さらに、
 

プペコン認定試験に合格することで、1級認定証を取得、マスター講師の受講資格が得られます

プペコンスポーツ栄養コンディショニング1級認定講師として仕事にすることができます
プペコンフォローアップ講座に参加し単位取得することで、1年毎の更新が可能です
プペコン本協会の認定講座(日常編講座)を開講することができます
プペコン日常編・2級認定講座・1級認定講座を無料再受講することができます
プペコン日常編・2級認定講座・1級認定講座の練習会を見学(有料)することができます
プペコン1級認定講師グループのなかで、意見交換、勉強などができ、情報を共有できます
プペコン講師、協会とのフォロー体制があるので、

講座後わからない事が出て来ても安心です!




 

スポーツ栄養を取り入れているような方でも

なぜそれをしているのか?どうしてそれが必要なのか?
ということを理屈で説明するのは難しい、という方は
とても多いです。

 

なぜ『健康からのスポーツ栄養』なのか?
バテない身体、パフォーマンスを上げる食べ方、水分の摂り方はどうしたらいいのか??


ここをきちんと押さえつつ、
パフォーマンスを上げる食材・メニューを知っておく、
身体に良くないものは入れないということを知っておけば、

結果にもつながってきて、心身ともに充実した日々を過ごせるようになります。

健康栄養からのスポーツ栄養の知識、伝え方を理解して

自分自身に活かすことはもちろん、学ぶ方に喜んでいただけるような、
スポーツ栄養コンディショニング1級の指導者になっていきましょう
キラキラ

 


 

 

健康栄養からのスポーツ栄養を伝える立場に!
スポーツ栄養コンディショニングアドバイザー1級認定講座 

詳細

 

■ 対面講座
【日程】 10月16日(火)~17日(水) 残5席
【時間】 9:00~17:00 

※1日目終了後は今後の皆さまのご活躍のためにも懇親会をおこないます。
ぜひご参加ください(別途費用・当日精算)

 

【定員】 5名

【場所】 ファスティングマイスター学院 浜松東校 事務所
     静岡県浜松市有玉南町1226-1

【持ち物】筆記用具、お昼の食事


※お申込みの方に受講料ご入金手続きのご案内をさせていただきます。
※ご入金手続き完了迄で、正式な申し込みとなります。
※受講資格は当協会の2級受講済みの方

※1ヶ月以内に認定試験、日常編の開講体験あり

 

【受講料】 64,800円(税込・事前振込)

 

お申込はこちらからどうぞ! 矢印お申込フォーム
 

asterisk_02先行予約や日程・場所のご希望はこちらからお願いします 矢印先行予約お申込フォーム

  

 

※お申し込みの際は、以下の講座受講規約、
プライバシーポリシーを必ずお読みください。

講座受講規約(キャンセルポリシー含む)
http://jsnca.com/guide/kiyaku/

プライバシーポリシー
http://jsnca.com/privacy_policy/

 

島田旬志 プロフィール
2013年から、見えない体内ゴミ、60兆個の細胞内の不要品をお掃除し、体内年齢-20歳若返らせる「体内断捨離の専門家」として、これまで個人サポートを通じて、延べ200人以上へのきめ細かなパーソナルアドバイスを通じ、お客さま自身の体内ゴミ1t(1,000㎏)を断捨離、多くの方の体内を若返らせてきた。また、セミナー、講演会においても500人以上の方への健康の意識改革をしてきた。

 

幼稚園年少から喘息と闘い、健康についてデリケートな感覚を持った小学生時代を送っていました。45歳のとき、ファスティングにより劇的な体質改善を実現して以来、実践メソッドの探求により、その人自身はもちろん、ご家族も健康になっていくことにつながっていくことにも焦点を当てている。

 

50歳になった今もなお、高校時代の体型を継続中。

 

過去、剣道、スキー、水泳、空手など、いろんなスポーツにたずさわったが、自分自身、途中、ケガや体調不良に悩まされた。また「健康栄養」と「スポーツ栄養」がかけ離れている現実を知ったのが2017年の初め。バテず、ケガをせず、成長を続けるトップアスリート、世界基準のスポーツ栄養を知るきっかけができ、パフォーマンスアップは健康の延長であることを実感。まずは「すぐに実践したい!」「子どもに教えたい」「家族にも取り入れたい」などに繋がるアドバイスを心掛けている。

スポーツ栄養コンディショニングアドバイザー認定講師 島田旬志さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります