コアトレゴルフ 体験記② | 勝又優美のゴルフレッスンブログ

テーマ:

皆さま こんばんは!(≧∇≦)

先日体験した、

コアトレゴルフについて 追加のご紹介です(*´꒳`*)

まずはこちらをご覧ください↓
(コアトレゴルフ初体験)


私の施術前のカラダの状態は

*立位

「左肩が下がっている

上半身右に回旋、下半身は左に回旋」

など。(゚o゚;;


確かに、いつもズボンの真ん中にあるはずのボタンが

左に寄ってしまうんですよね〜(>人<;)


「背骨がストレート

膝は内向き、つま先は外向き」


*仰向け

「腰から肩甲骨まで浮いている

膝裏も浮きアリ。

右膝ニーインと左足のトーアウトが大きい」


なんだか  歪みまくってます??(>人<;)(>人<;)

(笑)

ゴルフスイングは一方通行の運動ですし

日常生活でもよくする動き、は人それぞれありますよね?

また、動いていない時でも

どちらに体重を多くかけている、とか

足を組んでしまう、とか、

皆、癖があり、どうしても歪みは出てしまうと思うんです。


その歪みが故障の原因になったり、

理想のスイングへの妨げになってしまったら大変

(>人<;)

楽しく、長く、ゴルフをするために、

カラダのケアは重要ですね(*´꒳`*)


{E7422193-6397-4746-930B-F1F333094B8C}

可動域は明らかに施術前より広がりました!(゚o゚;;

おかげでバックスイングが、スムーズに上がるようになりました。

{6510977E-1540-4A85-8763-62F18456EDE2}

これは、肩周り、首回りを調整して頂いてます。↓

{A9F3D3FB-CB59-4E61-BE46-62C30C5F151F}

私の場合、首に大きな問題があるよう。

コリがかなりヒドイみたいです(>人<;)


{1A88541B-1CDA-4116-8527-FC2401F001A0}

確かに、

私は研修生の時からずっと、首を痛めやすく、

首から背中に不安を抱えています。(>人<;)

練習たくさんすると、すぐに背中か首に違和感を感じ、

そのまま打ち続けてしまうと、背中がピキッときて(笑)

腕まで痺れてきて打てなくなってしまうので(>人<;)

自分で本気プレーは一生出来ないと思っていました。

もし、身体の歪みが原因ならば  今から改善できるかな??

有吉先生に首周りを調整して頂いたら、

背負っていた荷を降ろした(笑)みたいに

首、肩が楽になりました(≧∇≦)


書籍「コアトレゴルフ」を見ながら

自分で出来る

リセットコンディショニング、

アクティブコンディショニング、を
 
教えて頂きました。(*´꒳`*)


まずは

リセットコンディショニングで筋肉に弾力を取り戻し、

続いてアクティブコンディショニングで、

使えていない筋肉を呼吸とともに使えるようにトレーニングする、

これがコアトレゴルフ。(*´꒳`*)


これは鎖骨プッシュ↓

首回りをリセットする、リセットコンディショニング。

鎖骨のくぼみに指をしっかり押し当てて首を左右に動かします。

(詳しくは、書籍「コアトレゴルフ」http://www.j-n.co.jp/books/?goods_code=978-4-408-33013-6で!!)

{8A5D5E47-D996-49E4-B3EA-072E7F585DCD}


これは
ニーローテーション。↓

つま先とヒザの向きを揃え接地を安定化。

ブレないカラダにするための

アクティブトレーニング。

{58FE99EA-0F20-4B33-9F93-EDCAFF19A7C4}


これは、お尻ペンペン(≧∇≦)↓

ではなく、

レッグカール!

ハムストリングスを鍛えて下半身の動きをよくする

アクティブコンディショニング。


{245B6880-9A9A-44EB-BEC6-3B3DB4FDD42A}

どれも簡単に、短時間で出来るものばかりだから

頑張ってみよう(*´꒳`*)


ゴルフを長く、楽しみたい皆さま、

是非一度お試し下さい(≧∇≦)










勝又優美さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ