鼻について | ボイトレ『恵比寿と言えば札幌』亭

ボイトレ『恵比寿と言えば札幌』亭

渋谷区恵比寿と札幌・円山公園裏参道にあるボーカルスクール『スマイルヴォイス』代表による気ままなブログ


テーマ:

みなさま、こんにちは。気がつけば今年も啓蟄を過ぎました。

 

※啓蟄=二十四節気の一つ。太陽暦の三月六日ごろ。冬ごもりをしていた虫が

地上にはい出る意。明鏡国語辞典より。

 

そのせいか、今日あたりは肌の感覚が心なしか暖かいように感じます。暖かい

のは体も気持ちよくなって良いのですが、しかしこの季節、鼻に関して言うと

喜んでばかりは入られませんショボーン

 

実は私もここ10日程急に鼻の調子(ここではそれを鼻調、と読んでみます、笑)

が少しくずれています。「花粉症」と一言で片付けたくはない偏屈な性格からか、

頑なにここ数年は病院にも行かず平静を装って過ごしていましたが、今回はそうも

行かず専門医のお世話になることにしました。

(その初めてお世話になった専門医の先生の思想の素晴らしさはまた改めて書かせて

頂きたいと思います♪)。

 

日頃、人前で話す機会も多く、今月は2つのバンドでスタジオに入ってのリハも

控えており、鼻調はしっかり整えなければなりませんし。五輪選手が怪我をすると必死

でリハビリをするように、発声が影響する諸活動をしている身としては、しっかりと

鼻リハビリ(鼻ビリ? ^^;)に務めることが使命と考えて(大げさかっ・・・)。

まずは専門医の先生の言うことをしっかり守りましょう〜〜(と自分に言い聞かせる)。

 

と言うことで、以上、とても中途半端な話になってしまいましたが(汗)、

この続きはまた近々に。

あと10日もすれば立春。みなさま良い残りの3月をお過ごし下さいませニコニコ

 

音友の京への旅立ち弥生かな

 

 

 

 

 

tagramさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス