吉津建築さんが9月16(日)17(祝)AM10:00~PM4:00に通気断熱WB工法の家の完成見聞会を開催します!


ワンコイン網戸張替えイベント開催:1枚1律500円にて網戸の張替えをいたします。

太陽光システム:パナソニックHIT233搭載、自社施工でメンテナンスも安心!

会場は飯田市鼎下茶屋。チラシの地図を御覧ください。

お問い合わせ:㈲吉津建築さん
住 所/長野県飯田市鼎下茶屋1042-6 TEL.0265-22-5717 FAX.0265-22-5747 





スマイルスタッフヨコ


車で通り過ぎるとわからないのですが、りんご庁舎周辺を散歩してみると、こんなものを発見。

裏界線(りかいせん)

住まいる応援隊スタッフブログ


昔、城下町として発展してきた飯田市は、京都の町割をまねて作られ、細い格子状の長屋作り建物が整然と配列されていたそうです。
しかし、その通路幅は狭く、また木造建物が非常に密集しており、何度も火災の被害にあってきました。
最も大きな火災は、飯田大火が有名です。

飯田大火
は1947年4月20日午前11時48分頃に発生。
市民は火災発生と同時に、火災から遠い近いに関わらず一斉に消火栓を開いたため、水圧が落ち初期消火の失敗につながったと言われています。
その後、午後になると風速が15mにもなり、ますます火災は広がっていき、このころには消防も手をつけることができず、結局約10時間ほど延焼しつづけたそうです。

この火災により、市の中心部を含め3742棟が焼失し、焼損面積48万1985m²。
死者行方不明者3名、罹災戸数4010戸、罹災人員17,778人に及び、飯田中心街約7割が焼失しました。
翌1948年より火災復興が始まり、町全体の区画は完了しましたが、大火の際に避難路及び消防活動の通路が無く、非常に苦労した等の反省が残りました。
その教訓により、各家が裏側の土地を1メートルずつ出しあって、避難、消火のための幅2メートルの通路がつくられました。
この通路は裏界線(りかいせん)と呼ばれ、全国でも珍しい公衆用道路だそうです。

住まいる応援隊スタッフブログ






スマイルスタッフ ヨコ


黒部ダム


ブログを更新できずにいたら
気づけばあっという間に1ヶ月が過ぎていました
あわわわわ

久々の更新・・・ブログの書き方を忘れて・・・はないですよ!
お盆中に、友人と白馬のコテージに泊まりに行ってきました♪
そして次の日に訪れたのが『黒部ダム』です。
  
雄大なダムにただただ感動するばかりでした・・・
日頃の小さな悩みも、このダムを見たら吹っ飛ぶくらい
お天気が良かったので、放流した水しぶきに虹ができました
 
どの角度から見ても、虹が見えて
幸せパワーいただきました。
標高に黒部ダムは1454mにありますが、
トンネルの中は涼しいけれど日差しはジリジリと熱く
2時間くらいの滞在でしたが
お蔭様でこんがりと妬けてしまいしたぁ
 
ダムのえん堤。放水の真上はこんな感じです
風が吹くと、上まで水しぶきが上がってきて涼しい~
  
手持ちのカメラでダムと立山連峰をバックに
写真を撮ってくれるというので
友人たちとパチリ
  
とってもリフレッシュできた1日でした☆
 

スマイルスタッフ まこ

 
 

お盆休みがあけ、残暑がいっそう厳しい今日この頃です。
お盆期間中に慣れ親しんだお線香の香り。
日本には仏壇に香を供えるという習慣、文化があり、香は広く一般に知れ渡っていますね。
しかし、ちょっと前からお仏壇のお線香以外に、リラックス効果を目的とした香の使い方が浸透してきました。

お香の効果としてよく知られているのは、精神安定、健胃、強壮、利尿、解毒、防虫、防腐の効能等があります。
俗説では伽羅のかほりを嗅ぐと頭痛が治ったという例もあるくらいです。



衣類・食物・住居・家具・書物等の防虫効果・衣類・食物・建物の防腐予防効果及び炭化作用・殺菌・消毒、カビよけ、伝染病の予防等もあります。




例えば日本の古代建築物。
寺等が一番良い例です。
京都のお寺なんかに行くと、ふわっと良い香りがします。
お寺では、お香を常に焚きます。
しかし、これはただのリラックス効果だけが目的ではないようです。
お香を焚くことにより、様々な防虫効果が建物の隅々にまでお香の成分が行き渡り、建物に害虫を寄せ付けないと言う働きになっているのです。
日本の古代木造建築物が永くもっているのはこの辺が主な因果になっているようです。

さて、そんなお香ですが、私は最近、お香の蚊取り線香を見つけまして、虫除け対策プラスリラックス効果を狙っています。
ただの蚊取り線香とは違い、優しい心地よい香りが部屋いっぱいに広がります。
蚊取り効果は、しっかりあるようで、何度もリピート買いしています。

住まいに香りを取り入れてみる。
お好きな香りから始めませんか?
少し人生観も変わるかも、、、、しれませんよ。


スマイルスタッフ ヨコ

 





 

 
  

  
久々にワールドトレードセンター周辺を歩いてきました。
と言っても、単に地下鉄の降りる駅を間違えてしまい、せっかくだから歩いただけですが。
9.11のあの同時多発テロを間近で経験した者にとっては、ワールドトレードセンター周辺は、私も含め、なるべく近寄りたくない場所ではないでしょうか。
怖い、そして悲しい感情に襲われます。
いろいろな記憶がどっと押し寄せてきます。
一度、めちゃくちゃになったあの周辺がめまぐるしいスピードでリニューアルしているのがよくわかりました。
それでもまだなお新しいワールドトレードセンターが工事中というのは、なんだか遅いような気もします。

新ワールドトレードセンターの構成は以下のとおり。

文化施設。9/11テロの記録のほか、インディアンを始めとするアメリカ先住民への圧迫やアフリカ黒人に対する奴隷貿易など、アメリカ白人が行ってきた歴史上の蛮行を併せて展示する計画となっているが、この WTC を9/11テロ犠牲者への祈念モニュメントとしたい遺族などからは根強い批判の声が上がっている。
以上、ウィキペディアより抜粋。




ワールドトレードセンターのライブ映像




スマイル海外班、はっちゃん