よしもと新喜劇座員の「明るくなるコトバ」

 

ちょっと笑えたり。

ちょっと頑張ってみよう。

そんな明るくなるコトバを座員の言葉からセレクトしていきます。

 

今日は山本奈臣実さんのコトバ。

 

子供の頃からお芝居が好き。

太っていたから、自分を生かせるのは「絶対、新喜劇や」(笑)
小学校の卒業アルバムに「新喜劇に入る」と書いてたくらいです。

 

山本奈臣実さん


よくオープニングをやらせてもらうんですけど、オープングは大事と言うか、オープニングが盛り上がらないと、流れもよくない。


一回、作家さんから「オープニングの女王」とか言われて、うれしい反面、もっと芝居やりたいな~と。

 

数珠つなぎ座員紹介より

 

新喜劇は45分の落語。

新喜劇のオープニングは落語のまくら。

 

お客さんに余計な意識をさせずに、自然に自然に本題へと誘う。

気づいたら本題に入ってた!というのが理想なのかもしれません。

 

オープニングの女王・山本奈臣実さんの登場シーンはこんな感じ。

 

:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-

 

島田診療所の前。

信濃が嫁の奈臣実に背中を押されながら診療所の前に。

信濃、診療所に入るのを嫌がっている。

 

 

信濃

もういややー

 

奈臣実

なにをチンタラチンタラ、歩いてねん!

 

信濃

エーー、だから俺、注射とか苦手なんやー

 

奈臣実

なさっけないー

さっさと中に入りなぁー

 

信濃

押さんでえーやん!

 

 

奈臣実

だいたいな、そんなことばかり言うてるから

毎年、この時期になったら風邪引くやろー

 

信濃

エエやないかー

 

奈臣実

注射打ってもらったら

一発で風邪が治るから、打ってもらい!

 

信濃

そんなん言うけどな

お前やって風邪引いたとき

注射してへんやないか!

 

奈臣実

私は無理やもん

 

信濃

なんでやねんなぁ

 

奈臣実

針が血管まで届けへん!

 

 

信濃

どんなカラダなんや!

太りすぎちゃうんかい!

 

奈臣実

ほっといてよ!

はよ(注射)してもらい!

 

信濃

そやな。

わかったわかった。

誰もおらへんなー

 

(奥の部屋に向かって)

 

奈臣実

すみませーん!

 

すち子

ハーイ!

 

(突然、人より大きな注射を抱えて登場)

 

「すち子の、なんじゃ患者でドクターじゃ!」(2018年1月放送)より

:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-

 

放送されたのは1月。

風邪に気をつけなくちゃいけない季節。

嫌われモノの注射。

 

誰にも身に覚えがある、あるあるネタ。

お客さんは無意識に心の中でうなずく(笑)

 

わずかな時間で、お客さんの心をつかむ。

笑いが舞台とお客さんの距離を近づけます。

 

 

 

 

よしもと新喜劇の数分間のオープニング。

 

理想のオープニングのためにさまざまな工夫がされているんです。

 

 

では今日も・・

 

三途の川やぁビックリマーク

 

爆  笑 

 

右差し こちらもお読みくださいビックリマークビックリマーク

  新喜劇の変わるモノと変わらないモノ。

  山本奈臣実さん明るくなるコトバ

 

右差し ご紹介した「すち子の、なんじゃ患者でドクターじゃ!」はとてもおもしろい作品です。

ぜひおすすめ傑作選でお読みいただけます。

 

 

右矢印新喜劇明快国語辞典一覧はこちら

右矢印新喜劇おすすめ傑作選一覧はこちら

 

※敬愛する新喜劇座員の氏名は敬称を省略いたしました。

※山本奈臣実さんの画像は数珠つなぎ座員紹介より転載しました。

 

まだまだあるよしもと新喜劇の楽しさを

これからも書き綴っていきます。

記事の更新をするたびにメールでお知らせする

便利な「フォロー」をご活用ください音譜

 

どくしゃになってね…