13日(日)【 ソウサ、タンボ、オイデ vo1 】 | たまにはTSUKIでも眺めましょ
2018-05-05 08:25:30

13日(日)【 ソウサ、タンボ、オイデ vo1 】

テーマ:ブログ

日刊ゲンダイで、
同志社教授の浜矩子さん。
数年前、一緒にトークする機会を頂きました、
いつも彼女の話は物語があって思いしろくて、
大好きです。

日刊ゲンダイの記事で、

安倍首相は「愛国者」ではなく「愛者」。
国ではなく自分を愛している。
だから彼が「国難」と言う時は
難」と思った方がいい。


うまい、座布団10枚(^^)

 

さて、GW最終日ですね。

 

おかげさまで髙坂家の田植えは終わりました。

主催する SOSA PROJECT の

「マイ田んぼ2018」も満員御礼。

 

 

そして、実は温めていたことがあります。

 

 ちょっとだけ田んぼを経験してみたい!

 匝瑳ってどんなところか行ってみたい!

 タマツキがあった時のように語りたい!

 

という声をたくさんいただきます。

 

なら、それ全部入れ込んじゃおう音譜

 

 

気まぐれに、不定期に、

シリーズながらも単発で、

1日ツアーイベントを(^^)

 

タマツキの時のように、

髙坂勝一人で、

ガイド、田んぼ作業、料理など、

すべて「おもてなし!?」しま〜す。

 

 

 

【 ソウサ、タンボ、オイデ vo1 】

 

日時:5/13(日)9:43 〜 夕暮れ時

       (雨天中止の場合、当日早朝メールにてご連絡)

集合:八日市場駅

      (電車の数が少ないので乗り間違いや遅刻は厳禁です)

募集人数:電車でお越しの方は6名限定

     車でお越しの方は数組OK

     合計で大人9名以内に限定

募集条件:3人以上でのご参加はお断りします。

     1人か、多くても2人でお申し込みください。

     お車でお越しの場合のみ小学生までのお子様(無料)OK!

内容:→ ソーラーシェアリング見学

   → 移住者宅一軒見学 

   → 早めのランチタイム

   → 田んぼ作業(主に田植え)

   → お風呂 

   → DIYの小屋で語り宴

   → 駅で解散(18:00 or 19:00)

               (車の方は宴後に解散)

語り宴:野草や地のモノを中心に

    ロケットストーブなどで料理しま〜す。

    寺田本家の香取とビールも(^^)

            飲めない方には水出しハーブティーかな。

参加費:お一人様3000円以上のお礼制

     (集金の際は私がいない場所で

         箱にお入れいただきます)

      お風呂代、

      語り宴の料理とドリンク(ビールと日本酒とティー)

      は料金に含まれます。

 

お申込:oh.moonsetアットマークnifty.com
お問合:090-9322-8722

 

 

ご負担・ご持参いただくもの:

・汚れて良い作業服

・頭を隠すもの(帽子・手ぬぐい・タオルetc)

・みのるくん指付き(検索してください) 

    及びそれに準じるもの

  ※ 裸足で田んぼに入っても構いませんが、

    虫刺されや肌荒れなどは自己責任でお願いします

・風呂に入るに準じるもの

・マイはし/マイ皿/マイコップ

・昼のお弁当 (お弁当を買える場所にもご案内します)

 

 

 

--  【 高坂 勝 HP 】  --
http://umininaru.raindrop.jp/masarukohsaka

 

 

--【 髙坂 勝  出演情報 】--

 

 

■ 5/12(土)13:30〜 千葉県旭市

以下シンポジウムで30分ほどお話しします。

 

5/17(木)10:00 映画『獄友』でステージトーク@ポレポレ東中野

http://www.gokutomo-movie.com/schedule/2017/03/2420.html

http://www.gokutomo-movie.com/

 

5/19(土)

東秩父でトイレ作りWSの講師を務めに行きます。

https://www.facebook.com/events/1114755128664463/

 

■ 5/20(日)17:15 ~ 20:00 @ 大久保

脱・成長!頑張ることをやめる働き方で、

    幸せに生きながら育てるナリワイのススメ主催:ゆるまじ

https://www.facebook.com/events/2018251665090461/

主催:ゆるまじ

 

 

--------

 

 
 
以下の本の3章と4章で、
私・髙坂も、
平田オリザさんと藻谷浩介さんに混じって鼎談しています。
 
以下の本の第6章全体で、
髙坂/タマツキ/移住者のことを取り上げてくれています。↓

 

マチャルさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス