[横浜 泉] アドラー心理学 “勇気づけ”で変わる楽しい生き方
  • 13Aug
    • 自分の気持ちに余裕がない時は、、、

      こんにちは。横浜 泉区より“勇気のいずみ” 村上恵一です。(#^^#)ご訪問いただきありがとうございます。とても忙しい時や気持ちに余裕がない時、周りの人への“勇気づけ”や“励まし”の言葉をかけることができますか?きっと難しいのではないかと思うんです。とにかく今自分がやることで精一杯ですから仕方のないことだと思います。そんな時は、無理に周りの人を気遣ったり、勇気づけをする必要はないんですよ。かと言って、余裕のない自分を責める必要もないです。そういう時は、ただただ自分を“ヨシヨシ”して、大切にしてあげてください。「今いそがしいねぇ。大丈夫だよぉ。いいんだよぉ。」ってね。そして、もう一つ。そんな自分を丸ごとひっくるめて好きになってくださいね。自分を愛してくださいね。そうすれば、心の中の勇気のいずみが満たされますよ。僕は、いま夏季休暇を取らせていただいております。先週まで仕事がとても忙しくて、気持ちに全く余裕がありませんでした。逆に、心の中の勇気が空っぽになりそうなくらい、気持ちがすり減ってしまいました。弱音を吐いてもいいと思うんです。でも、ひとつだけ、信じました。「どんな僕でも、絶対に僕は僕が好き!」2年前までの僕は、自分のことがキライでした。自分を否定し続けた結果、どエライことが現実化してしまったんですけどね。その話はまた後日。今、すこし仕事の区切りがつきまして、この休暇中は、僕をいたわって、僕を癒やして、僕を大切にしてあげようと思っています。やりたいこと、ワクワクすることを楽しみます。もし、生きにくいなぁ、気疲れしてしまうなぁ、自分が好きになれないなぁ、と感じていたら、アドラー心理学を一緒に学んでみませんか。■“勇気のいずみ”からのご案内一緒に実践の心理学、勇気づけを学びませんか。アドラー心理学ELM勇気づけリーダーの私と女性勇気づけリーダーがファシリテーターを努めます。勇気づけ講座、お話会 募集中 土曜日 or 日曜日開催 2~3時間程度 3名様以上募集します! 日程、時間:調整可能、ご連絡ください。 場所:横浜市泉区近辺、周辺地域 費用:ワンコイン、飲み物とおやつ代程度。(お問い合わせください。) 皆さんと一緒に考える場、ざっくばらんに意見交換できる場です。答えは一つではありませんよ。 ・アドラー心理学ってなんだろう? ・勇気づけってなんだろう? ・パパさん、ママさん、親子の接し方を一緒に考えてみませんか。 ・パパさん、ママさんへ、いつもお仕事ごくろうさまです。家族の大切さ、ありがたさ、よくわかります。家族との接し方を一緒に考えてみませんか。 ・お子さんが心配な方、その心配を“信頼”に変えてみませんか。 ・少年剣道の勇気づけ、絶賛実施中!! スポーツを楽しく続けよう!ご連絡先 :yuukino.izumi123@gmail.comELM勇気づけ講座 募集中 土曜日 or 日曜日開催 3名様以上募集します! 12章, 全3日間コース (1章30分 x 4章 x 3日間) 日程、時間:調整可能、ご連絡ください。 場所:横浜市泉区近辺、周辺地域 費用:モニター価格 (お問い合わせください。) アドラー心理学は実践の心理学。 その考え方、目的、手段を実践的なワークを通して学ぶことができますよ。 ワークで学ぶ勇気づけ、その日から即実践可能!! 詳しい内容については別途ご案内いたします。ご連絡いただければご説明いたします。ご連絡先 :yuukino.izumi123@gmail.comご連絡はこちらまで。yuukino.izumi123@gmail.comお待ちしております。

  • 12Aug
    • メンタルトレーニング SBT3級 取得、最強プラス思考のお稽古中!

      こんにちは。横浜 泉区より“勇気のいずみ” 村上恵一です。(#^^#)ご訪問いただきありがとうございます。7月27日、メンタルトレーニングを受講しました。私が受講したのは、「スーパーブレイントレーニング (SBT)」。先日、その認定書が届きまして、SBT3級 をいただきました!SBT3級では、最強プラス思考の基礎を教えていただきました。早速そのお稽古中です。メンタルトレーニングは、スポーツの世界ではかなり取り入れられていますね。しかし、スポーツに限らず、仕事にも、勉強にも、あらゆることに適用可能であることが分かりました。私が受講したメンタルトレーニングは、脳科学からアプローチするものでしたので、論理的な体系に基づいており、私にとっては理解しやすくて、夢中で講義にのめりこんでしまいました。今出会えてよかった。メンタルトレーニングも、アドラー心理学もそうだし、潜在意識も、私にとっては人生の大切な教科書です。ステップアップして、自分磨き!今日も最後まで読んでいただきありがとうございまいた。毎日暑い日が続いています。心穏やかにお過ごしください。■“勇気のいずみ”からのご案内一緒に実践の心理学、勇気づけを学びませんか。アドラー心理学ELM勇気づけリーダーの私と女性勇気づけリーダーがファシリテーターを努めます。勇気づけ講座、お話会 募集中 土曜日 or 日曜日開催 2~3時間程度 3名様以上募集します! 日程、時間:調整可能、ご連絡ください。 場所:横浜市泉区近辺、周辺地域 費用:ワンコイン、飲み物とおやつ代程度。(お問い合わせください。) 皆さんと一緒に考える場、ざっくばらんに意見交換できる場です。答えは一つではありませんよ。 ・アドラー心理学ってなんだろう? ・勇気づけってなんだろう? ・パパさん、ママさん、親子の接し方を一緒に考えてみませんか。 ・パパさん、ママさんへ、いつもお仕事ごくろうさまです。家族の大切さ、ありがたさ、よくわかります。家族との接し方を一緒に考えてみませんか。 ・お子さんが心配な方、その心配を“信頼”に変えてみませんか。 ・少年剣道の勇気づけ、絶賛実施中!! スポーツを楽しく続けよう!ご連絡先 :yuukino.izumi123@gmail.comELM勇気づけ講座 募集中 土曜日 or 日曜日開催 3名様以上募集します! 12章, 全3日間コース (1章30分 x 4章 x 3日間) 日程、時間:調整可能、ご連絡ください。 場所:横浜市泉区近辺、周辺地域 費用:モニター価格 (お問い合わせください。) アドラー心理学は実践の心理学。 その考え方、目的、手段を実践的なワークを通して学ぶことができますよ。 ワークで学ぶ勇気づけ、その日から即実践可能!! 詳しい内容については別途ご案内いたします。ご連絡いただければご説明いたします。ご連絡先 :yuukino.izumi123@gmail.comご連絡はこちらまで。yuukino.izumi123@gmail.comお待ちしております。

  • 10Jul
    • “何のために" を考えて稽古するということ

      こんにちは。横浜 泉区より“勇気のいずみ” 村上恵一です。(#^^#)ご訪問いただきありがとうございます。行動には目的があります。“何のために” その行動をとるか?、ということ。“なぜ” その行動をとるのか?ではなく。“何のために"と考えると、その行動は未来への目的に対して今行動を行うことになりますね。今とっている行動は、過去の理由によるものではなく、これから先の未来へつながる可能性のための行動なのです。さて、私が所属しているホーム道場の小学生Y君。いつものように自由稽古の時間に、私に元気に掛かってきてくれます。毎度ながら、稽古のメニューは、彼本人が自分で考えます。もう慣れっこです。稽古メニューをどんどんリクエストしてきます。何をやるかを自分で考えて決めます。判断力が身に付きますね。これ、剣道に限らず、めちゃくちゃ大事なことだと思うんです。で、今回はさらに進化バージョン。何のためにその稽古メニューをやるかを考えてもらう。とは言っても、いきなりは難しいですね。だから、ひとつひとつの動作をテーマとして考えてもらうことにしました。•姿勢は、 →背すじピーン•声は、 →元気よく•構えは、 →まっすぐ相手の中心•間合は、 →触刃の間から、一歩入って•打ちは、 →大きく、メンを打つみたいに考えてもらう。宣言することで、ひとつひとつの動作を認識します。自分で言うことによって脳にインプットして、体が対応します。良いところ、できているところに注目するだけ。その上で、提案型でアドバイス。「○○すると、もっとよくなるよ!」例えば、•左足の引きつけ早くすると、攻め入ったと同時にもっと早く打てるようになるよ。とか、•打った後は全部伸ばしきって、竹刀を追いかけてごらん。みたいな感じで。提案なので、本人に選択の余地を与えます。その方がよさそうだな、と思う方を選択します。やってもやらなくてもどちらでもいい。大事なのは、自分で考えて行動すること。子どもたちに常に寄り添う形で、子どもたちに提案する形で、子供たちたちと同じ目線で、子供たちと同じ方を向いて、剣道には、“合気"という言葉があります。私が楽しく稽古すれば、お相手も楽しく稽古できる。これも“合気"だと思います。“愛気"かな。もちろん、子供たちの技術レベルによって指導方法は変わりますが、剣道は楽しいよ、楽しい稽古あるんだよ、と思ってもらえればいいなと思っています。今日も最後までご覧いただきありがとうございました。このご縁に感謝いたします。↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓■“勇気のいずみ”からのご案内一緒に実践の心理学、勇気づけを学びませんか。アドラー心理学ELM勇気づけリーダーの私と女性勇気づけリーダーがファシリテーターを努めます。勇気づけ講座、お話会 募集中 土曜日 or 日曜日開催 2~3時間程度 3名様以上募集します! 日程、時間:調整可能、ご連絡ください。 場所:横浜市泉区近辺、周辺地域 費用:ワンコイン、飲み物とおやつ代程度。(お問い合わせください。) 皆さんと一緒に考える場、ざっくばらんに意見交換できる場です。答えは一つではありませんよ。 ・アドラー心理学ってなんだろう? ・勇気づけってなんだろう? ・パパさん、ママさん、親子の接し方を一緒に考えてみませんか。 ・パパさん、ママさんへ、いつもお仕事ごくろうさまです。家族の大切さ、ありがたさ、よくわかります。家族との接し方を一緒に考えてみませんか。 ・お子さんが心配な方、その心配を“信頼”に変えてみませんか。 ・少年剣道の勇気づけ、絶賛実施中!! スポーツを楽しく続けよう!ご連絡先 :yuukino.izumi123@gmail.comELM勇気づけ講座 募集中 土曜日 or 日曜日開催 3名様以上募集します! 12章, 全3日間コース (1章30分 x 4章 x 3日間) 日程、時間:調整可能、ご連絡ください。 場所:横浜市泉区近辺、周辺地域 費用:モニター価格 (お問い合わせください。) アドラー心理学は実践の心理学。 その考え方、目的、手段を実践的なワークを通して学ぶことができますよ。 ワークで学ぶ勇気づけ、その日から即実践可能!! 詳しい内容については別途ご案内いたします。ご連絡いただければご説明いたします。ご連絡先 :yuukino.izumi123@gmail.comご連絡はこちらまで。yuukino.izumi123@gmail.comお待ちしております。

  • 30Jun
    • 自分のお弁当をつくる

      こんにちは。横浜 泉区より“勇気のいずみ” むらかみけいいちです。(*^^*)いつもご訪問ありがとうございます。このご縁に感謝いたします。毎朝早く起きて家族のお弁当を作ってくれる妻へ、「いつもお弁当作ってくれてありがとう。毎日おいしくいただいています。」先週のこと、妻が体調を崩しまして、娘は修学旅行で不在でしたが、息子のお弁当が必要でした。妻が途中まで頑張って作ってくれていて、ほとんど料理ができない私なのですが、あとはなんとか作ってみるかな、と考えていたら、中学生の息子が、キッチンに立っていました! 冷蔵庫からレタス、ホウレンソウ、しらす、、、冷食も少しだけ、自分で作って持っていきました。自分でやる力、一人で生きる力、考える力、がついてきたのだな、と感じました。毎日なにげなく一緒に過ごしていますが、子どもはちゃーんと成長しています。でも、毎日特別なことばかりとは限りません。普段の当たり前のこと、なにげないことのひとつひとつが、その積み重ねが、成長つながるのかなと思います。だから、その出来ていることに注目する方法、勇気づけの練習を、ご提案するのが私の約目。皆さんにそのお手伝いができればと思っています。女性の勇気づけリーダーもサポートしますよ。下のご案内をご覧いただき、ご連絡ください。↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓■“勇気のいずみ”からのご案内一緒に実践の心理学、勇気づけを学びませんか。アドラー心理学ELM勇気づけリーダーの私と女性リーダーのはみちゃんがファシリテーターを努めます。勇気づけ講座、お話会 募集中 土曜日 or 日曜日開催 2~3時間程度 3名様以上募集します! 日程、時間:調整可能、ご連絡ください。 場所:横浜市泉区近辺、周辺地域 費用:ワンコイン、飲み物とおやつ代程度。(お問い合わせください。) 皆さんと一緒に考える場、ざっくばらんに意見交換できる場です。答えは一つではありませんよ。 ・アドラー心理学ってなんだろう? ・勇気づけってなんだろう? ・パパさん、ママさん、親子の接し方を一緒に考えてみませんか。 ・パパさん、ママさんへ、いつもお仕事ごくろうさまです。家族の大切さ、ありがたさ、よくわかります。家族との接し方を一緒に考えてみませんか。 ・お子さんが心配な方、その心配を“信頼”に変えてみませんか。 ・少年剣道の勇気づけ、絶賛実施中!! スポーツを楽しく続けよう!ご連絡先 :yuukino.izumi123@gmail.comELM勇気づけ講座 募集中 土曜日 or 日曜日開催 3名様以上募集します! 12章, 全3日間コース (1章30分 x 4章 x 3日間) 日程、時間:調整可能、ご連絡ください。 場所:横浜市泉区近辺、周辺地域 費用:モニター価格 (お問い合わせください。) アドラー心理学は実践の心理学。 その考え方、目的、手段を実践的なワークを通して学ぶことができますよ。 ワークで学ぶ勇気づけ、その日から即実践可能!! 詳しい内容については別途ご案内いたします。ご連絡いただければご説明いたします。ご連絡先 :yuukino.izumi123@gmail.comご連絡はこちらまで。yuukino.izumi123@gmail.comお待ちしております。

  • 26Jun
    • 修学旅行へ行く娘へ、、、「待ってるよ」 (*^_^*)

      こんにちは。横浜 泉区より“勇気のいずみ” むらかみけいいちです。ご訪問ありがとうございます。いつも読んでくださりありがとうございます。今週月曜日から、高校生の娘は修学旅行に行っています。初めての海外です。行くまでに、いろんな経験をしました。パスポートの申請。スーツケースや持っていくものの準備。現地の気候など。総じて、海外に行くことを楽しみにしてはいたのですが、直前になると、やっぱりいろんなことを考える多感な思春期なのだな、と思いました。それは、、、初めての海外だったり、長い時間飛行機に乗ることだったり、入国審査という何を聞かれるかわからない不安だったり、団体行動のことだったり、友達のことだったり、家族と離れることだったり、そりゃぁ、“行きたい”という気持ちとは裏腹に、“行きたくない”という気持ちも現れるわけですよ。出発当日の朝、神奈川は結構強い雨でした。学校に集合でしたので、ひとりで電車で向かう予定だったのですが、大きいスーツケースだし、急遽クルマで送ることにしました。車中で、つぶやきます。娘、「行きたくないな。。。」そりゃぁ、いろいろ考えたり、悩んだりしてるでしょうからね。でも、父親として言うことってあまりないんですよね。立派な言葉なんてそう簡単には出てきません。最大限できることは、共感ですね。「相手の目で見て、相手の耳で聞いて、相手の心で感じる」直前になって、行っても、行かなくてもどちらでもよくて、それを決めるのは、やっぱり本人なのです。別れ際、笑顔で「行ってきます。」と言いました。「行ってらっしゃい!待ってるよ!」少しでも安心してくれていたらいいなと思いました。数時間後、LINEに入ってきたメッセージは、、、「超楽しいよ!!!!」そんなものだと思います。だから、子供を信頼すること、「この子は大丈夫!」って思考すること、大事なんですよね。きっと、娘は修学旅行を楽しんでいると信じています。最後まで読んでくださりありがとうございました。このご縁に感謝いたします。見方を変えれば、考え方や思考も変わります。お子さんを信頼する方法、どうすればいい?アドラー心理学を通して、私がそのお手伝いをいたします。女性の勇気づけリーダーもサポートしますよ。下のご案内をご覧いただき、ご連絡ください。↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓■“勇気のいずみ”からのご案内一緒に実践の心理学、勇気づけを学びませんか。アドラー心理学ELM勇気づけリーダーの私と女性リーダーのはみちゃんがファシリテーターを努めます。勇気づけ講座、お話会 募集中 土曜日 or 日曜日開催  2~3時間程度  3名様以上募集します! 日程、時間:調整可能、ご連絡ください。 場所:横浜市泉区近辺、周辺地域 費用:ワンコイン、飲み物とおやつ代程度。(お問い合わせください。) 皆さんと一緒に考える場、ざっくばらんに意見交換できる場です。答えは一つではありませんよ。 ・アドラー心理学ってなんだろう? ・勇気づけってなんだろう? ・パパさん、ママさん、親子の接し方を一緒に考えてみませんか。 ・パパさん、ママさんへ、いつもお仕事ごくろうさまです。家族の大切さ、ありがたさ、よくわかります。  家族との接し方を一緒に考えてみませんか。 ・お子さんが心配な方、その心配を“信頼”に変えてみませんか。 ・少年剣道の勇気づけ、絶賛実施中!! スポーツを楽しく続けよう!ご連絡先 : yuukino.izumi123@gmail.comELM勇気づけ講座 募集中 土曜日 or 日曜日開催  3名様以上募集します! 12章, 全3日間コース (1章30分 x 4章 x 3日間) 日程、時間:調整可能、ご連絡ください。 場所:横浜市泉区近辺、周辺地域 費用:モニター価格 (お問い合わせください。) アドラー心理学は実践の心理学。 その考え方、目的、手段を実践的なワークを通して学ぶことができますよ。 ワークで学ぶ勇気づけ、その日から即実践可能!! 詳しい内容については別途ご案内いたします。ご連絡いただければご説明いたします。ご連絡先 : yuukino.izumi123@gmail.comご連絡はこちらまで。yuukino.izumi123@gmail.comお待ちしております。

  • 15Jun
    • 子供を見守る勇気

      こんにちは。むらかみけいいちです。(#^^#)今回は、私がとても共感を覚えた投稿について。勝手ながらリブログさせていただきました。m(__)m横浜の有名な剣道の道場さんなのですが、指導されている先生の子供達への愛情がとても深いのです。親は子供が不自由だと思うことを手伝いたい、と思いますよね。そこを、子供の成長の機会と捉えて、あえて手伝わず、やらせてみてほしい、と提案していらっしゃいます。大なり小なり、私も、わが子に不自由な思いをさせたくない、と思ってしまいます。仕方ありません。かわいいわが子ですから。だから、近道ができるように、失敗しないように、苦労しないように、って考えて、ついつい、あれやこれやと手出し、口出ししてしまうんですね。親がやってしまえば簡単です。大人のほうが器用にできてしまうし、経験値も豊富だしね。でもね、ちょっと待ったです。これって、先回りだったり、過保護だったり、過干渉だったり。。。アドラー心理学には、「自らの行動を引き受ける」というものがあります。「自然の結末」と言います。経験から学ばせて、その結末を体験します。つまり自ら責任を負うということ。これ、誰のせいにもできませんよね。でも、経験から学ぶことは多いです。成功体験は、次の自信へとつながります。失敗してもOK。むしろ失敗から学ぶ経験は、その後大いに成長の糧となりますね。ただし、以下の時は親の介入が必要です。・命に関わる行為・法律に反する行為・自傷、他傷行為私たち親ができることは、“見守る”こと。行動を認めて、勇気づけること。「お母さんとお父さんはいつも私の見方でいてくれる。」という安心感が次の課題を乗り越える力になりますね。勇気とは、困難を乗り越える力のこと。勇気づけとは、困難を乗り換える力を与えること。剣道を通じて子供たちとの信頼関係を築きながら、指導されている先生の思いに、私自身も大いに学びを得させていただきました。

  • 12Jun
    • アドラー式親子関係講座 キーワードは「親子のギフトの時間」。

      こんにちは。横浜泉区より“勇気のいずみ” むらかみけいいちです。先週末、あべなおこ先生によるアドラー式親子関係講座を受講してまいりました。キーワードは「親子のギフトの時間」。子供の関心に関心を寄せる。→相手の目で見て、相手の耳で聴き、相手の心で感じる by アドラー先生当たり前のことに注目する。→今日も元気でいてくれてありがとう。お母さんとお父さんが味方になって笑顔でいること。→信頼して、安心、安全の場所を作ってあげる。なによりまずは自己受容が大切。つまり、どんな自分もまるっとOK。自分の長所も短所も全部ひっくるめて、「それが私だよ。」ってことです。自己否定の状態では、考え方がネガティブになってしまいます。すると、子供との接し方も否定的になって、信頼関係が築けません。あべ先生も受講者の皆さんもとても温かくて、安心に包まれた時間でした。たくさんの勇気をいただきました。この講座を受講したこと、あべ先生にお会いできたことは、私に必要だからこそのご縁だと思います。その必要性から受け取った心のメッセージはコレ。大丈夫! 自分で決めて、動き出す!今この時、子どもたちとのかけがえのない“ギフトの時間”を笑顔でたのしく過ごしたいですね。講座終了後はお茶会にご一緒させていただきました。日本支援助言士協会代表でいらっしゃる鶴田恵美子先生のお優しい勇気づけの言葉は心穏やかになりました。しばらくの間ブログの更新が滞っていましたが、心を勇気で満たされて、久しぶりの投稿となりました。機会をいただけたこと、気づきを得られたことに感謝ですね。■“勇気のいずみ”からのご案内一緒に実践の心理学、勇気づけを学びませんか。アドラー心理学ELM勇気づけリーダーの私と女性リーダーのはみちゃんがファシリテーターを努めます。勇気づけ講座、お話会 募集中 土曜日 or 日曜日開催  2~3時間程度  3名様以上募集します! 日程、時間:調整可能、ご連絡ください。 場所:横浜市泉区近辺、周辺地域 費用:ワンコイン、飲み物とおやつ代程度。(お問い合わせください。) 皆さんと一緒に考える場、ざっくばらんに意見交換できる場です。答えは一つではありませんよ。 ・アドラー心理学ってなんだろう? ・勇気づけってなんだろう? ・パパさん、ママさん、親子の接し方を一緒に考えてみませんか。 ・パパさん、ママさんへ、いつもお仕事ごくろうさまです。家族の大切さ、ありがたさ、よくわかります。  家族との接し方を一緒に考えてみませんか。 ・お子さんが心配な方、その心配を“信頼”に変えてみませんか。 ・少年剣道の勇気づけ、絶賛実施中!! スポーツを楽しく続けよう!ELM勇気づけ講座 募集中 土曜日 or 日曜日開催  3名様以上募集します! 12章, 全3日間コース (1章30分 x 4章 x 3日間) 日程、時間:調整可能、ご連絡ください。 場所:横浜市泉区近辺、周辺地域 費用:モニター価格 (お問い合わせください。) アドラー心理学は実践の心理学。 その考え方、目的、手段を実践的なワークを通して学ぶことができますよ。 ワークで学ぶ勇気づけ、その日から即実践可能!! 詳しい内容については別途ご案内いたします。ご連絡いただければご説明いたします。ご連絡はこちらまで。yuukino.izumi123@gmail.comお待ちしております。

  • 06May
    • “勇気のいずみ” ~女性の勇気づけELMリーダーによるサポート可能です~

      こんにちは。横浜 泉区より“勇気のいずみ” むらかみけいいちです。(#^^#)ご訪問ありがとうございます。このご縁に感謝いたします。令和になりまして、アドラー心理学をベースとした“勇気のいずみ”は、女性の勇気づけELMリーダーによるサポートもできますよ。“はみちゃん”と申します。どうぞよろしくお願いいたします。はみちゃんも“勇気づけELMリーダー”です。女性ならではの優しく細やか配慮で、皆さんをサポートしますよ。アドラー心理学 勇気づけ講座、ELM勇気づけ勉強会では、パパさんや男性の目線や立場から、ママさんや女性の目線や立場から、さまざまな視点で意見交換ができるよう、私とはみちゃんとで、皆さんを優しくサポートし、安心・安全の場をご提供します。女性リーダーだったら安心。男性リーダーだったら参加してみようかな。と思われること、あると思います。いずれの対応も可能です。ご連絡はこちらまで。yuukino.izumi123@gmail.com“勇気”とは、困難を乗り越える力のこと。“勇気づけ”とは、困難を乗り越える力を与えること。勇気づけの効能;心配を信頼へ ・お子さんへの不安や心配が軽減する。 ・お子さんへの過保護、過干渉が変わる。 ・イライラ、怒りが減って、ニコニコ、朗らかが増える。自分を大切に、そして相手への思いやりと共感 ・家族、夫婦関係仲良くなる。ありのままの自分でOK ・自分が好きになる。 ・自分に自信が持てるようになる。 ・他人と比較せず、ラクになれる。自分が変われば、相手も変わる ・子育て、親子関係 ・対人関係 ・コミュニケーション不完全である勇気 ・失敗してもOK。 ・完璧じゃなくていいんだよ。未来志向 ・“なぜ?”、“どうして?”より、“これからどうするか”目的を考える。 ・ポジティブ思考へ。プロセスに注目 ・結果より過程(プロセス)に注目できるようになる。ヨイ出し ・良いところに注目できるようになる。「人は死ぬ1~2日前まで変わることができる。」by アルフレッド・アドラー最後まで読んでいただきありがとうございました。ご縁に感謝いたします。今日も皆さんにとって楽しい一日でありますように。■“勇気のいずみ”からのご案内一緒に実践の心理学、勇気づけを学びませんか。勇気づけ講座、お話会 募集中 土曜日 or 日曜日開催  2~3時間程度  3名様以上募集します! 場所:横浜市泉区近辺 費用:ワンコイン、飲み物とおやつ代程度。(お問い合わせください。) 皆さんと一緒に考える場、ざっくばらんに意見交換できる場です。答えは一つではありませんよ。 ・アドラー心理学ってなんだろう? ・勇気づけってなんだろう? ・パパさん、ママさん、親子の接し方を一緒に考えてみませんか。 ・パパさん、ママさんへ、いつもお仕事ごくろうさまです。家族の大切さ、ありがたさ、よくわかります。  家族との接し方を一緒に考えてみませんか。 ・お子さんが心配な方、その心配を“信頼”に変えてみませんか。 ・少年剣道の勇気づけ、絶賛実施中!! スポーツを楽しく続けよう!ELM勇気づけ講座 募集中 土曜日 or 日曜日開催  3名様以上募集します! 12章, 全3日間コース (1章30分 x 4章 x 3日間) 場所:横浜市泉区近辺 費用:モニター価格 (お問い合わせください。) アドラー心理学は実践の心理学。 その考え方、目的、手段を実践的なワークを通して学ぶことができますよ。 ワークで学ぶ勇気づけ、その日から即実践可能!! 詳しい内容については別途ご案内いたします。ご連絡いただければご説明いたします。ご連絡はこちらまで。yuukino.izumi123@gmail.comお待ちしております。

  • 02May
    • “ワクワク剣道交流会”は、私の人生にたくさんの気づきをプレゼントしてくれました

      こんにちは。横浜 泉区より“勇気のいずみ” むらかみけいいちです。 (#^^#)ご訪問ありがとうございます。このご縁に感謝いたします。4/29に開催した“ワクワク剣道交流会”は、私の人生において、たくさんの気づきを受け取りました。それと同時に、私が持っていたこれまでのブロックを大きく解除してくれたものでもありました。サイコーの仲間と共に、ワクワク剣道交流会を実現できたことは一生の宝ものです。“やりたい!” →ならば“行動”してみよう!ワクワク剣道交流会は構想2年でした。仲間と共に、「剣道で楽しいことやりたいねぇ。」。でもみんなの都合がなかなか合わないしなぁ。その間も、仲間とはいろんなイメージが湧き上がります。ムズムズ、ムズムズ。エエーィ、やっちゃえ剣道! (「やっちゃえ〇ッサン!」 じゃないけれど。) Yes, but...ではなく、Yes, and...自分の気持ちに素直になること。自分を信頼すること。そうすれば、ここだよっていうタイミングで絶好の出会いが訪れる。「今じゃないよ」っていう時もあるようで、きっとそれが構想の2年間だったのかもしれません。「できないよ!」のブロックを見事に解除してくれた初回の参加者はせいぜい20~30名くらいで上出来でしょ、と考えていたのは、私が持っていた意識の制限。50名様を越えて、ヤバいでしょ。60名様を越えて、もうキャパオーバーでしょ。70名様、80名様となり、できないよ!60名様を越えても、申込みを止めたり、人数制限をかけたりしませんでした。(80名様を超えた時点で3日前、さすがにここでやむなく閉じました。)「楽しみにご参加くださる剣士さんのために」、私に教えてくれたメンバーの思いです。私が受け取ったメッセージは、「大丈夫、できるよ。」。結果、80名でも稽古できちゃったわけで、私の思い込みのブロックを見事に解除してくれました。80名の前で話をするなんてことも初めての経験でして、笑顔が引きつっていたかもしれませんが、ただただ、楽しんでもらいたい、の思いだけ、不思議と「経験ないし、無理、できない!」のブロックが外されていました。80名様の笑顔からあふれるエネルギー参加いただいたほぼ全員の方にご挨拶させていただいたのですが、とにかくみんな優しくて、協力的な方たちばかりで、ホントにうれしかったです。同じ目的を共有した剣士さんたちの笑顔がとても印象的でした。最後まで読んでいただきありがとうございました。このご縁に感謝いたします。皆さまにとって楽しい一日でありますように。■“勇気のいずみ”からのご案内一緒に実践の心理学、勇気づけを学びませんか。勇気づけ講座、お話会 募集中  土日開催OK  3名様以上募集します! 答えは一つではありません。皆さんと一緒に考える場を作りませんか。 ・アドラー心理学ってなんだろう? ・勇気づけってなんだろう? ・パパさん、ママさん、親子の接し方を一緒に考えてみませんか。 ・パパさん、ママさんへ、いつもお仕事ごくろうさまです。家族の大切さ、ありがたさ、よくわかります。  家族との接し方を一緒に考えてみませんか。 ・お子さんが心配な方、その心配を“信頼”に変えてみませんか。 ・少年剣道の勇気づけ、絶賛実施中!! スポーツを楽しく続けよう! ・少年スポーツを指導されている方、勇気づけで子供たちが生き生きする指導方法をいっしょに考えてみませんか!ELM勇気づけ講座 募集中  土日開催OK  3名様以上募集します! アドラー心理学は実践の心理学。 その考え方、目的、手段を実践的なワークを通して学ぶことができますよ。 ワークで学ぶ勇気づけ、その日から即実践可能!! 詳しい内容については別途ご案内いたします。ご連絡いただければご説明いたします。まず、ご連絡はこちらへ。yuukino.izumi123@gmail.comお待ちしております。

  • 01May
    • 行動のプロセスに注目してみる

      こんにちは。横浜 泉区より“勇気のいずみ” むらかみけいいちです。(#^^#)ご訪問いただきありがとうございます。このご縁に感謝いたします。令和元年、最初の記事です。これからもどうぞよろしくお願いします。4月29日、私がワクワク剣道交流会を開催していた日、娘は神奈川県立武道館で剣道二段審査を受審していました。でね、娘はしばらく剣道をやっていなかったので、どうやって二段をクリアするかが課題でした。時間はかなり限られていましたので。でも、その中で彼女なりにやり方と稽古のペースを決めました。大切なのは、・やるか、やらないかは自分で選択すること。どちらでもいい。それを認めてあげること。・稽古のやり方、ペースを認めてあげること。合格か不合格かの結果ではなく、そのプロセスに注目すること。“やりたい”を認めてあげること娘はしばらくの期間剣道から遠ざかったいて、もう剣道をやることはないだろうなと思っていました。数か月前に、突然「二段取りたい!」と。その目的は、学校活動の実績のため、、、オイオイ!動機が不純じゃありませんか。と思ってしまいますが、すこし視点を変えてみると、そのおかげで剣道をやる気になっている、剣道のおもしろさを思い出したのかな、親子で剣道ができる、 ←彼女はこれは思わないでしょうけどね。目的はどうであれ、メリットはあるわけです。お子さんが「~やりたい」ということ、よくありますよね。本人がやりたいと思うのであれば、否定の前に、「そうなんだ。~やりたいんだね。」とまずは認めてあげることから始めてみてはいかがでしょうか。(それを実行するかどうかは別の話です。)行動のプロセスに注目するほんの数か月剣道をやったくらいで、段位が簡単に取れるものではありません。でも、やらなければ合格はいただけないのです。だから、結果はどうなるかわからないけれど、どうすれば合格に近づけるかを考えます。二段審査では、実技と形と筆記が求められます。稽古はあと何回できるかを確認しました。実技と形の稽古の時間のバランスをどう取るか、彼女なりにプランを検討しました。“道場ではできるだけ実技に比重を置き、短期集中。”“形は自宅で繰り返しやって覚え、細かい詰めを道場で徹底する。”これが彼女が決めたプラン。何が正しいか、なんて正解はないですよね。私ならきっと違うプランを考えるでしょう。でも、それでいいんです。あとは、彼女を信頼するだけ。自分で考えて決めるって大切なこと。誰のせいにもできないから、本人にとってはたいへんなことかもしれません。与えられた課題を自ら背負う勇気。でもね、だから、成功しても、失敗しても、どちらでも学びがあるのです。私たちは、そのプロセスをしっかり認めてあげること。「一生懸命やってたね。」「よく頑張ったね。」「おつかれさま。」「いい声出るようになったね。勢いが出てきたね。」特別な言葉は必要ありません。当たり前のことでいいのです。“勇気”とは、“困難を乗り越える力”、“勇気づけ”とは、“困難を乗り越える力を与えること”結果だけではなく、そのプロセスに注目することで、次へのチャレンジができるようになりますよ。娘は二段の合格をいただきました。ご指導いただきました道場の先生方、ありがとうございました。感謝申し上げます。m(__)m最後まで読んでいただきありがとうございました。このご縁に感謝いたします。(^^)/■“勇気のいずみ”からのご案内一緒に実践の心理学、勇気づけを学びませんか。勇気づけ講座、お話会 募集中 土曜日 or 日曜日開催  2~3時間程度  3名様以上募集します! 費用:500円 (飲み物とおやつ代程度) 皆さんと一緒に考える場、ざっくばらんに意見交換できる場です。答えは一つではありませんよ。 ・アドラー心理学ってなんだろう? ・勇気づけってなんだろう? ・パパさん、ママさん、親子の接し方を一緒に考えてみませんか。 ・パパさん、ママさんへ、いつもお仕事ごくろうさまです。家族の大切さ、ありがたさ、よくわかります。  家族との接し方を一緒に考えてみませんか。 ・お子さんが心配な方、その心配を“信頼”に変えてみませんか。 ・少年剣道の勇気づけ、絶賛実施中!! スポーツを楽しく続けよう! ・少年スポーツを指導されている方、勇気づけで子供たちが生き生きする指導方法をいっしょに考えてみませんか!ELM勇気づけ講座 募集中 土曜日 or 日曜日開催  3名様以上募集します! 12章, 全3日間コース (1章30分 x 4章 x 3日間) 費用:モニター価格として 1章1000円 x 12章分 アドラー心理学は実践の心理学。 その考え方、目的、手段を実践的なワークを通して学ぶことができますよ。 ワークで学ぶ勇気づけ、その日から即実践可能!! 詳しい内容については別途ご案内いたします。ご連絡いただければご説明いたします。ご連絡はこちらまで。yuukino.izumi123@gmail.comお待ちしております。

  • 30Apr
    • ワクワク剣道交流会は笑顔たくさんの大盛況でした! (#^^#)

      こんにちは。むらかみけいいちです。(#^^#)昨日(4/29)のワクワク剣道交流会、平成最初で最後の「みんなで作る楽しい剣道の会」は、80名を超える皆さまのご参加により大盛況でした!皆さんの笑顔、サイコーです!80名強の切り替えしは圧巻でした!ものすごい迫力!初回は20~30名程度集まれば上出来!と思っていたのですが、たくさんの剣士さんに共感いただいて、神奈川、東京、埼玉からご参加いただいて、ホントにうれしかったです!高段者の先生、経験豊富な剣士さん、若手の剣士さん、上段・二刀の剣士さん、そして元気よく動き回っていた子供達、様々な剣道に触れ合えた、刺激ある時間でした。感謝の気持ちで黙想。小学校低学年から人生の大先輩まで、剣を交えて心が通う時間。最後は、ご参加いただいた皆さんから拍手をいただきました。参加してくれた子供達が、「ありがとうございました。」と挨拶に来てくれました。なにより、多くの方より「お手伝いします!」とのお申し出をいただいたこと、ホントにうれしかったです。稽古の途中で急遽お手伝いをお願いすることがあったのですが、ご協力いただきましたこと、感謝申し上げます。お互いに感謝の気持ちで通じ合いました。ご参加いただいた剣士さんにご挨拶して、その時にいただいたお言葉です。「楽しかったです!」「いい稽古ができました!」「たくさんの先生方と稽古ができて勉強になりました。」「第2回はいつですか!」ご参加いただいた剣士の皆さま、お付き添いのご父兄の皆さま、交流会へのご参加は、なによりご家族の理解あってのこと、感謝でいっぱいです。横浜七段戦を観戦した日、「おもしろいことをやりたいね」から始まって構想2年、メンバーと共に、楽しいものを形できたこと、やりたいと思ったことが現実化できたこと、私一人ではどうにもできなかったとき、企画の趣旨に賛同してもらえたみんな、一人ひとりの知恵と力がパワーとなりました。これも必然、ご縁ですね。すべてにありがとう!第2回必ずやる!

  • 24Apr
    • ”「ワクワク剣道交流会 2019」満員御礼”

      こんにちは。むらかみけいいちです。(#^^#)ご訪問ありがとうございます。ワクワク剣道交流会の話が続きます。なにせ、開催まであと5日なので。大好評につき、おかげさまで、ご参加いただける剣士の皆さまは80名に達しました。興味を持っていただけることにほんとうに感謝でございます。参加を希望される方は皆さま同じ、というスタンスでお断りしないことで進めておりましたが、物理的なキャパの制限を超えることはできません。(電子なら“トンネル効果”で山を越えることはできますが。。。 (;^_^A )心苦しくはありますが、WEBエントリーを締め切らせていただくこととしました。楽しみに申し込みをしようと思っていらした方々にとりましては、たいへん申し訳ありません。安全面に配慮した上での判断であること、ご理解いただければ幸いです。初回の学びを活かして、さらにより良く進化して、第2回は必ずやります!それまで、少し時間をくださいませ。なお、懇親会はまだ若干名のお席の空きがございます。第2回戦からの参戦をアリです。こちらはWEBエントリー可能でございます。PC・スマホ共用 : https://ws.formzu.net/fgen/S94997755/スマホ専用 : https://ws.formzu.net/sfgen/S94997755/携帯電話専用 : https://ws.formzu.net/mfgen/S94997755/自動振分け※ : https://ws.formzu.net/dist/S94997755/どうぞよろしくお願いいたします。

    • 「ワクワク剣道交流会 2019」ご案内ページ

      こちらは「ワクワク剣道交流会」のご案内ページ、エントリーページです。https://ameblo.jp/smile-familia/entry-12456601480.html■アップデート◎稽古会は、大好評によりたいへん多くのお申し込みをいただきましたため、締め切りとさせていただきました。多くのご応募ありがとうございました。https://ameblo.jp/smile-familia/entry-12456601480.html◎懇親会の申込につきましては、4/26(金)までとさせていただきます。 まだ若干名、お席にあきがございます。https://ameblo.jp/smile-familia/entry-12456412939.html◎クルマでお越しの方へ、小学校入り口までのご案内を下記のページにてアップしております。 ご確認ください。https://ameblo.jp/smile-familia/entry-12455878084.html◎クルマでお越しの方へご協力。 駐車スペースに余裕がなくなってきました。できる限り、お知り合いと相乗りにてお越しいただけますとたいへん助かります。◎開始時間:13時開場、13時半稽古開始内容:剣道が大好きな皆さんと交流、親睦を深める稽古会稽古会の目的:↓こちらをご覧ください。https://ameblo.jp/smile-familia/entry-12437742117.html参加資格;どなたでも参加OK (子供も大人もOK、年齢不問、性別不問、級段位不問)稽古されない方も、お気軽にお越しください。お話ししましょう!参加費用:無料会場:横浜市立飯田北いちょう小学校 (横浜市泉区)日時:4月29日(月・祝) 昭和の日    13時開場、13時30分から稽古を始めたいと思います。※稽古の後、懇親会をいずみ野駅周辺、もしくは立場駅周辺で考えております。いずれも交流会(稽古会)の会場から離れておりますが、ご都合のつく方はぜひご参加いただければと思います。申込み:人数把握のため、下のアドレスよりエントリーをお願いいたします。PC・スマホ共用 : https://ws.formzu.net/fgen/S94997755/スマホ専用 : https://ws.formzu.net/sfgen/S94997755/携帯電話専用 : https://ws.formzu.net/mfgen/S94997755/自動振分け※ : https://ws.formzu.net/dist/S94997755/ご連絡先;村上 yuukino.izumi123@gmail.com加川 kkagawa3@yahoo.co.jp森本 koji.morimoto0928@gmail.com~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~稽古会をやりましょう!同世代の方、歳の近い方、初めて会う方、剣道が大好きな方と稽古で交流しませんか。小学生以下も、小学生も、中学生も、高校生も、大学生も、社会人も、人生の先輩の方も、人生の大先輩の方も。いつも知っている仲間も、初めて出会う仲間も、地域関係なく、女性も、男性も関係なく、級や段位も関係なく、剣道を通じて、交流の輪を広げませんか。交剣知愛 稽古を楽しむ、試合を楽しむ、人を楽しむ、場を楽しむ、とにかく楽しみましょう。相互尊敬 道場の垣根を越えて、剣を交えて、お互いを知り、"尊敬"することが目的です。参加者皆さん一人ひとりが主役の楽しい剣道交流会を作りましょう。

  • 23Apr
    • ”「ワクワク剣道交流会 2019」 ~懇親会の受付は4/26まで~”

      こんにちは。むらかみけいいちです。(#^^#)ご訪問いただきありがとうございます。ご縁に感謝いたします。ワクワク剣道交流会まで、あと6日となりました。ご参加いただける剣士の皆さまは80名に近づこうとしています。興味を持っていただいた剣士の皆様、ただただ感謝でございます。初回でこの人数はすごい!正直、私ももう想像がつきません。ただ、大いににぎわうことは間違いなしです。さて、本日は、懇親会の締め切りについてのご連絡です。懇親会につきましては、お店の予約と取りまとめの都合により、4/26(金)までで締め切りとさせていただきます。まだ若干名、お席に空きがございます。どうぞよろしくお願いいたします。最後まで読んでいただきありがとうございました。このご縁に感謝いたします。

  • 21Apr
    • ”「ワクワク剣道交流会 2019」 ~クルマでお越しの方へ アクセスのご案内~”

      こんにちは。むらかみけいいちです。「ワクワク剣道交流会」まで、あと1週間となりました。私自身、ホントにワクワクしております。おかげさまで、参加される剣士の皆様は、70名を超えました!若干手狭ではありますが、稽古はできると思います。いろんな方と交流し、皆さんで楽しい剣道をやりましょう!さて、今日はクルマでお越しの方へご連絡です。飯田北いちょう小学校の入り口までのご案内です。1.ヤマダ電機の三叉路の交差点「飯田北小学校東側」を目指してください。2.「飯田北小学校東側」交差点から西側へ入ります。3.まっすぐ進むと右斜めに小学校が見えます。4.小学校 角の十字路を右折してください。(まっすぐ行かないように注意してください。)5.その後、左折してください。6.50mほど進むと門があります。係が立っていますので、学校へ誘導いたします。※クルマの台数が多いので、混雑が予想されます。※また、詰めて駐車することになりそうですので、接触にご注意ください。よろしくお願いいたします。

  • 19Apr
    • 満月はほんとうに丸いのか? ~粒なの?波なの?~

      こんばんは。横浜 泉区より"勇気のいずみ" むらかみけいいちです。ご訪問ありがとうございます。このご縁に感謝いたします。今日は、てんびん座の満月です。満月を見ると、丸いですよね。見ていないときは、どんな形をしているのでしょうか? 丸いの? ほんと?量子力学の不思議な魅力。人間の目に見えないようなミクロの物質は、波の性質(波動性)もあるし、粒の性質(粒子性)もある。二重性なんです。この世に存在する物質はすべて原子からできていて、原子はざっくり簡単に原子核と電子で構成されています。とするとですよ、あらゆる物質は波と粒の両方の性質を持っていることになりますね。机やクルマも食べ物も、人間の体も。マクロの世界で生きている私達には、個体は個体だし、液体は液体だし、気体は気体なわけです。例えば、机。硬いじゃないですか。叩いたら痛いですよね。角に足の指ぶつけたら、、、想像するだけでも激痛ですよね。波になんてなるわけないと思いますよね。でも、量子力学によれば、ミクロの世界では、その机を構成している原子は、波動性と粒子性を持っているんです。なぜかは分かりません。実験から得られた事実がそう物語っているのです。人間の目に見えない世界って不思議ですよね。で、結局、波なの?粒なの?と言うと、どちらでもいい。例えば、今日(4/19)はてんびん座の満月です。月を見てみましょう。丸く輝いてますね。では、見ていないときの満月はどんな形をしているのでしょうか?丸いのでしょうか?それは分かりません。だって、見ることができないのですから。丸くないかもしれない。形がないかもしれない。月を形作っている物資(原子や電子などの素粒子)は、見なければ、波の状態で揺らいでいる。一旦、注目すると、それらの素粒子は見られることを知っているかのように、まるで意思を持っているかのように、粒子となって満月を形成する。(「波束の収縮」です。)(岸根卓郎著「見えない心の世界」より引用。私の解釈をプラスしています。)これは量子力学の解釈の一種で、「コペンハーゲン解釈」と言います。ここで、おもしろいことを思いつきました!昼間、起きているとき、私達は肉体が存在します。夜、目を閉じて、眠ると、意識がなくなりますね。この時、肉体の存在はわかりません。私たちは眠っているとき、粒子から波動となって揺らいでいるのではないか、と考えました。でも、魂は生きてるんです。夢を見るでしょ。不思議な感覚でフワフワしてますよね。そして、次の朝、目が覚めて、元気な体に魂が宿ります。今日は、てんびん座の満月。今日までの不安なこと、イライラすることをデトックスする日なんだそうです。月を眺めて、心安らかに、自分を癒して、ゆっくりおやすみください。明日の朝、朗らかで楽しい一日になることでしょう。最後まで読んでいただきありがとうございました。皆さまとのご縁に感謝いたします。

  • 17Apr
    • ”「気」のエネルギー 〜粒子性〜”

      こんにちは。横浜 泉区より“勇気のいずみ”、むらかみけいいちです。(#^^#)今日もご訪問ありがとうございます。ご縁に感謝いたします。今日は、電子、光が“粒”である性質(粒子性)の観点から“気”を考察していきたいと思います。前回は、電子、光が“波”である性質(波動性)の観点からの考察でした。電子や光などミクロな物質は、その振る舞いの性質から“波”である(波動性)と同時に“粒”でもある(粒子性)と言われています。これは量子力学という新しい物理学によって見出されました。電子や光が粒(粒子性)であるというのは、「光電効果」という実験で証明されました。光電効果とは、金属に光を当てると電子が飛び出す現象のこと。◎ある周波数以上の光を当てると、金属内の電子が外に飛び出す。◎光を強くすると、電子はさらにたくさん外へ飛び出す。●しかし、ある周波数以下の光では、金属内の電子は外へ飛び出さない。●さらに、光を強くしても、金属内の電子は外へ飛び出さない。⇒つまり、電磁波のエネルギーは周波数によるが、振幅にはよらないということです。 前回の波(波動性)の性質で考えた時と反対ですね。 不思議です。この実験に基づいて、光を粒と考えると、周波数νの一粒の光は、hνのエネルギーを持っている。hはプランク定数という固定値です。明るい光というのは、その明るさ分の光子が存在する。つまり、光子が整数個(n個)存在するということになります。電磁波や光を粒の性質(粒子性)として考えると、そのエネルギーは周波数に比例して大きくなりますね。でも、振幅は関係ないことがわかります。ここで、電磁波や光を波の性質(波動性)として考えた場合、そのエネルギーは振幅の2乗に比例しましたね。でも、周波数に依りませんでした。電磁波や光は、粒でもあり波でもあるニ重性より、そのエネルギーは性質によって周波数にも比例するし、振幅にも比例するということが言えないでしょうか。“気”は私達の目に見える物質ではありませんね。しかし、私達はその存在を感じ取ることができます。ある時は、“気”は“思い”として波動のように発し、→波動性ある時は、その“思い”は“感情”という姿で現れます。もしくは“声”という姿で現れるかもしれません。→粒子性“気”も電磁波や光と同様に、波動と粒子の二重性を持っていると思うんですね。心の世界を量子論の観点から捉えている研究や読み物がたくさんありますね。興味深いです。今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。このご縁に感謝いたします。皆さまにとって楽しい一日でありますように。(#^^#)

  • 16Apr
    • ”「ワクワク剣道交流会 2019」おクルマでお越しの方へのご協力”

      こんにちは。むらかみけいいちです。ワクワク剣道交流会にご参加いただける方、なんと50名を超えました!趣旨に賛同いただいている方、楽しみにしていただいている方、ほんとうにありがとうございます。おクルマでお越しの方へ、ご協力をお願いしたいことがあります。駐車スペースに余裕がなくなってまいりました。できる限り、お知り合いの方との相乗りでお越しいただけますとたいへん助かります。ご不便をおかけします。皆さんのご協力に感謝申し上げたく存じます。どうぞよろしくお願いいたします。

  • 08Apr
    • 「気」のエネルギー 〜波動性〜

      こんにちは。横浜 泉区より"勇気のいずみ"、むらかみけいいちです。(*^^*)ご訪問ありがとうございます。ご縁に感謝いたします。しばらくぶりですが、今日は“気”のエネルギーについて。前回の1回目は、古典物理学からバネの運動エネルギーから波のエネルギーを導き、“気”を高めるには周波数(波の細かさ)を高く、振幅(波の大きさ)を大きくすることを書きました。今回は第2回目。電子、光が“波”である性質(波動性)の観点から“気”を考察していきたいと思います。電子や光が“波”であるとすると、“電磁波”と考えることができます。“電磁波”って何だったっけ?という方は↓こちらをご覧くださいね。(電磁波の種類の説明があります。虹色が見える絵です。)「気が合う」、「気位が高い」 というのは、|https://ameblo.jp/smile-familia/entry-12441633043.html電磁波によるエネルギーの結論;“気”のエネルギーは、“とりあえず”波動の振幅(大きさ)を大きくしておこう。波動の振幅を大きくするというのは、光で例えると明るく、眩しくすること。“とりあえず”としているのには理由があります。電磁波から導かれるエネルギーは、ポインティングベクトルにより、•振幅の2乗に比例する。 →波の振幅が大きいほど、エネルギーは大きくなる。 →光で例えると、明るく、眩しく。•周波数(波長)に依らない。 →波の細かさで、エネルギーは変わらない。  (赤い光(長い波長)も青い光(短い波長)もエネルギーは同じ。) →キラキラした気持ちでも、ドヨーンとした気持ちでもエネルギーは同じ。前回のバネの単振動から導いた波のエネルギーでは、振幅が大きいほど、周波数が高いほど、エネルギーは大きくなりましたね。周波数に依存しないという点が異なるのですが、ここについては、次回予定している電子や光の“粒子性”による考察に繋がります。というわけで、“とりあえず”、“気”の波動振幅は大きく持っておくといいですね。**********************************************ここからは、上の結論についての考察になります。電磁波を考える際に必ず登場するものと言うと“電磁気学”です。ザックリかんたんに言うと、電磁波(光)は“電場”という波と、“磁場”という波がお互いに直交しながら進んでいきます。下の図の赤い線が電場Eという波で、青い線が磁場Hという波、Sは電磁波の進行方向です。E0は電場の振幅(波の大きさ)です。(この下の図、自分で作ったのですが、エクセル使って意外と簡単に描けましたね。)今使っているスマホやテレビ、ラジオの電波や光って、姿が見えないですよね。こんなんなって進んでるらしいですよ!これってフレミングの左手の法則ですね。(中指が電場、人差し指が磁場、親指が電磁波の進行方向です。)で、電磁波(光)が進むときにエネルギーの流れが存在します。このエネルギーはポインティングベクトルというものを使って式として表すことができます。マクスウェルの方程式を使うと、エネルギーSは電場Eの関数となります。εは誘電率、μは透磁率です。上の式は上の図でわかる通り波の式なので、時間と角周波数のサイン関数が含まれたベクトル式です。これを時間平均してスカラー量(方向のない大きさ)で表すと、下の式になります。この式より、電磁波のエネルギーは振幅の2乗に比例することが分かります。しかし、周波数には依存しません。これは、電子や光の“波動性”の観点によれば、このような結果が得られます。一方で、ミクロの世界では、電子や光は波(波動性)であると同時に、粒(粒子性)でもあります。次回は電子や光が粒(粒子性)である性質から考察して見たいと思います。最後まで読んで下さりありがとうございました。このご縁に感謝いたします。(*^_^*)■ワクワク剣道交流会へのエントリーはこちら。↓ワクワク剣道交流会募集中です!ご案内ページはこちら。https://ameblo.jp/smile-familia/entry-12432839080.htmlPC・スマホ共用:https://ws.formzu.net/fgen/S94997755/スマホ専用 :https://ws.formzu.net/sfgen/S94997755/携帯電話専用 :https://ws.formzu.net/mfgen/S94997755/自動振分け※ :https://ws.formzu.net/dist/S94997755/

  • 07Apr
    • 質問する勇気

      こんにちは横浜 泉区より“勇気のいずみ" むらかみけいいちです。(*^^*)ご訪問ありがとうございますご縁に感謝いたします。■ワクワク剣道交流会へのエントリーはこちら。↓ワクワク剣道交流会募集中です!ご案内ページはこちら。https://ameblo.jp/smile-familia/entry-12432839080.htmlPC・スマホ共用:https://ws.formzu.net/fgen/S94997755/スマホ専用 :https://ws.formzu.net/sfgen/S94997755/携帯電話専用 :https://ws.formzu.net/mfgen/S94997755/自動振分け※ :https://ws.formzu.net/dist/S94997755/昨日は同じ区内の剣道の道場さんへ出稽古に行きました。子供から大人までたくさんの剣士さんがいて、活気のある稽古でした。地稽古と言って、実戦稽古があるのですが、ある子と地稽古をやりました。その子は10代で身体能力がアップする時期、剣や体のスピードが結構早いです。でも、剣道はスピードだけではないんです。攻めや稽古で培った経験や練度が伴います。ここが剣道のおもしろいところ。その子と合いメンになります。私がわずかにメンを制して決めます。これを何回か繰り返した時、その子が近づいてきて、私に質問をしました。「先生、同じように合いメンを打つのに、私のメンはなぜ決まらないのでしょうか。」これを言う勇気に感動しました。なかなか発言できないと思うんですね。私「いい質問だね。それを考えようとしたことは、とても素晴らしいことだと思うよ。」大人に質問するのってすごく勇気がいると思うんですね。でも、それを乗り越えて、知りたいと思う気持ちが発言へと導いたのです。否定するのではなく、相手の気持ちになって、相手の目線で会話すること、これって建設的だと思いませんか。便利ですよね。もちろん、テクニカルにはなぜ合いメンを制することができるのか、ヒントをお話しましたよ。そして、剣道はお相手がいるからこそできるもの。私に掛かってきてくれたことに感謝です。今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。このご縁に感謝いたします。■ワクワク剣道交流会へのエントリーはこちら。↓ワクワク剣道交流会募集中です!ご案内ページはこちら。https://ameblo.jp/smile-familia/entry-12432839080.htmlPC・スマホ共用:https://ws.formzu.net/fgen/S94997755/スマホ専用 :https://ws.formzu.net/sfgen/S94997755/携帯電話専用 :https://ws.formzu.net/mfgen/S94997755/自動振分け※ :https://ws.formzu.net/dist/S94997755/