愛と幸福の現実創造説
フェアリーメッセンジャー上田さち です

{0D58DCD0-0441-4DE0-9700-1475C8F5F625}






【なぜ人生に問題や悩みが尽きないのか】
〜愛と平和と喜びに溢れる人生を創り続ける〜




幸せになりたいと願っているのに…
愛と喜びを願っているのに…



なぜ人生に、
悩みや問題が尽きないのでしょうか



喜びや幸福は、
つかの間の産物となってしまうのでしょうか



それは、
中毒になっているということなのです



なんの中毒なのか・・・



それは、「不幸」の中毒です




幸せになりたいと願う一方で、
不幸の中毒になっているのです



なぜこのような矛盾が起きてしまっているのか



・幸せになりたい
・不幸になりたい
真逆の二つの願望が、
あなたの中に存在しているということなのです



「幸せになりたい」のは、本当の自分であり
「不幸になりたい」のは、偽の自分です



幸福感や満足感が
つかの間しか感じられないのは、
「本当の自分」が「偽の自分」に
飲み込まれてしまっている証です



偽の自分とは、
すなわちあなたの中のエゴの意識です



エゴの意識は、
常に「このままではいけない」という
脅迫的な考えに突き動かされていますから、
あなたが満足したり幸福感で満たされることは
我慢できないのです



たとえあなたが幸せに浸っていたとしても、
「このままではいけない」と囁いてきては
まだ起きていない未来への不安を
想像力を駆使して煽ってきては、
あなたを「今この瞬間に味わう」ことより
「今よりも未来」へ意識を向けようとさせます



このエゴの考えを信じてしまったために、
自分の考えなのだと錯覚して
一体化してしまったために、
せっかく幸せの波に乗ったとしても、
すぐに不幸の谷へ転がり落ちてしまうのです



あなたの頭の中に、
あなたになりすまして話かけてくる声に
気づいていますか



その声の主は、エゴの意識です



不幸を愛しているエゴの意識なのです



なぜエゴは、不幸を求めているのか…



不幸という名の苦しみや悲しみ、
不満足感や不安感、焦燥感、
憎しみといった感情は、
あなたの心を揺さぶるように動かすでしょう



その動かされる振り幅が大きければ大きいほど
エゴの意識はエキサイトするのです



もっともっと興奮したい!
興奮するためには、もっと揺さぶらなければ!
という信念であなたにいつもこう囁いてきます
「このままではいけない」



あなたの頭の中で、
ひっきりなしにおしゃべりするエゴの声は、
あなたが意図して思考した声でしょうか
冷静になれば分かるはずです



おしゃべりする声の方が先に出てきて、
そのおしゃべりする内容に
あなたが「そうだよね」と信じてしまって
あたかも自分の考えのように錯覚して一体化した
という流れなのです



あなたが意図したおしゃべりではないのです



あなたは、エゴの意識そのものではありません



エゴの意識は、あなたの中に湧き出てきては
いつしか通り過ぎてゆくもの



ということは、
あなたはエゴの意識のもっと奥に存在する意識なのです



それが本当のあなたです



エゴのおしゃべりを
やめさせようとする必要はありません



本当のあなたが、
エゴのおしゃべりに気づく側になれば
話かけてくる回数も減りますし、
エゴと一体化していないので
出てきたとしても観察する側になれるのです



すると、
エゴに不幸の餌を与えることもなくなります



そして、
エゴの話かけてくる内容も信じなくなるので
問題だらけの人生は創り出せなくなってゆきます



エゴが大好きな過去や未来にも束縛されない
本当のあなたが目覚めてゆく過程なのです



頭の中に湧き出てくるおしゃべりに
気づいたときにはいつでも
あなたはエゴの意識と距離を置けている証




エゴの考えを観察する側になった
本当のあなたには偉大な叡智が開花し、
「今この瞬間」を大切にするようになり
愛と喜びに満ちた人生を創り続けるのです



エゴのおしゃべりに翻弄される習慣から
脱却してゆくと、
エゴの思考パターンから外へ歩み出るので
あなたの人生物語が変容してゆきます



脱却するということは、
エゴの意識(おしゃべり)に気づくということ



その気づきによって、あなたは自由になれる



「恐れ」や「優越感に浸るのための欲望」を
原動力にしているエゴの意識から自由になると
本当のあなたの願望が叶えられるのです




人生の状況を調整するのではなく、
エゴの意識に気づく本当のあなたを
認識することによって、
人生の状況が調整されてゆくのです




「本当のあなた」に創造力という
人生を自由に創り出してゆく力があるのです










無条件の愛と祈りをこめて

{7F6B434D-2F08-45AE-AB2C-35D89DB1E6F4}

AD