暮らしにスマイル♡【スマイライフ】アットホームな訪問看護&介護ステーションです。
  • 22Dec
    • 皆様とともにースマイライフの冬景色。の画像

      皆様とともにースマイライフの冬景色。

      今日もおつかれさまです。訪問看護ステーションスマイライフ公式ブログ、久しぶりの更新です。もうすぐ今年も終わりますね。スマイライフのスタッフ一同、渋谷区西原の町を駆け巡っています。令和二年。激動の年でしたが、なんとか年を越す事ができそうです。最近の写真をアップしてみます。スマイライフの玄関にスタッフが飾ってくれているお花。花瓶に寄り添うかわいい女の子。どちらもスタッフの作品です。お天気のいい日の陽だまりの中に。自転車の反射板から生まれた小さな虹小さなことでもいい。嬉しいこと、楽しいことを見つけていきたいものですね。以上。パートナースのメグでした。明日もいい一日になりますように。🌿🌿🌿🌿🌿🌿🌿🌿🌿🌿🌿🌿

  • 30Sep
    • 訪問看護ステーションスマイライフー秋の草花の画像

      訪問看護ステーションスマイライフー秋の草花

      おつかれさまです。訪問看護ステーションスマイライフ公式ブログ、久しぶりの更新です。秋が深まりつつあるこの頃。スマイライフの玄関には秋の花が飾られています。介護士のMさんが飾ってくれました。コロナ禍の緊張が続いていますが、こういう心づかいにほっとします。先日、外壁沿いにも植物を植えました。看護師のIさんが自宅から持ってきてくれた植物もあります。今はまだ小さな植物たちですが、のびのびと成長してほしいです。以上。パートナースのメグでした。明日もいい一日になりますように。🌿🌿🌿🌿🌿🌿🌿🌿🌿🌿🌿🌿

  • 12Aug
    • 生命の歌の画像

      生命の歌

      こんばんは。久しぶりの更新です。今日も暑い暑い中ほんとうにおつかれさまでした。日が落ちるとほっとしますね。このところ、コロナウイルス感染症対策と共に、利用者様の居室の室温湿度調整と水分補給が気になります。気をつけていないと自覚のないまま危険な状態に陥ってしまう方がおられるのです。熱中症はほんとうに怖いです。利用者様のなかには、クーラー嫌いな方、リモコン操作が分からない方、水分摂取が極端に少ない方などもいらっしゃるので、、なんとかして室温調整と水分補給をおすすめしているのですが、長年の生活習慣はなかなか変えられず、毎年悩みの種です。私たちナースも頑張って水分補給をしていますが、酷暑の中の自転車移動とマスク着用のままのケアで毎日汗だくです。なるべく消耗しないように気をつけたいです。そんな訪問帰りの遊歩道。しばし蝉時雨に聴き入りました。蝉はこの夏を精一杯生きている。私たちも精一杯頑張りたいです。それにしても。早く涼しくなってほしいです皆さんもくれぐれもお身体ご自愛くださいませ。以上。パートナースのメグでした。明日はほんの少しだけでも涼しくなりますように。

  • 07Jul
    • 今日は七夕の日~スマイライフのみんなの願い♡の画像

      今日は七夕の日~スマイライフのみんなの願い♡

      お疲れさまです。今日は七夕ですね。訪問終了して事務所に集まったスタッフみんなに聞いてみました。七夕のお願い事は?Kさん「コロナ収束!」みんな「やっぱそれですよね。」Nさん「健康第一。」管理者Iさん「仕事が続けられればいいや。」Gさん「コロナにだけは感染したくない。」みんな「だよね~」「今日の感染者何人だった?」「106人。」「うわ~…」都内の感染者は一向に減る気配がなく。新宿エリアにほど近いスマイライフスタッフ、毎日のコロナウイルス感染者情報が気になります。コロナ禍が収束し仕事が安全に続けられることをだれもが願っています。看護師ですもの。ところで。みなさん個人の願い事は?とも聞いてみたんですけど、誰からも出てきませんでした。それぞれのお願い事は、胸の内に秘めてこっそりお願いするのかもしれません短冊にお願い事書いた?▼本日限定!ブログスタンプ お願い事をオリジナル画像で投稿しよう! 七夕キャンペーン実施中コロナウイルスだけでなく、豪雨災害がなんとか収束しますように。みなさんの安心・安全な暮らしが守られますように。以上。パートナースのメグでした。

  • 20Jun
    • プロ野球公式戦開幕を待ち望んでいたナースの想いの画像

      プロ野球公式戦開幕を待ち望んでいたナースの想い

      今週もおつかれさまです。暑い日、肌寒い日、雨の日。この季節の天候の対応は微妙ですね。今日のスマイライフ地域は穏やかなうす曇り。このくらいがちょうどいいんですけどねもっともっと暑くなるんでしょうねところで。昨日、プロ野球のペナントレースがやっと開幕しましたね。無観客試合ではありましたが、迫力ある実況中継や観客の声援のような効果音もあり、見ごたえのあるゲームだと思いました。選手や監督の表情もすごくいきいきしていて、「野球ってこんなに感動的だったんだ!」と思わず見入ってしまいました。これまでの経緯を思うと試合ができることの素晴らしさを、誰よりも当事者の方々が強く感じておられたことと思います。ようやくこの日を迎えることができて良かったです。選手の方々をはじめプロ野球に関わる多くの人々の努力の成果ですね。私メグは野球にはさほど興味がないのですが、やっとこの日が来た、という安堵感がありました。というのも、このようなスポーツ中継を待ち望んでいた利用者様が何人もいらっしゃるからです。なかでも一人暮らしの80代男性Nさんは「テレビはコロナばかりだし他にすることもない。自分はもうダメだ。」と、ここ数カ月ずっと気落ちしていたのです。Nさんは持病はあるものの、自立した一人暮らしをされていました。定期的に近くの高齢者施設にでかけて知人と話したり、行きつけの飲食店で食事をしたり、コンビニ等で買い物をしたり、カフェを利用したりしていたのです。しかし、緊急事態宣言が発令されると高齢者施設は当面休止。Nさんは感染をおそれて外に出る機会が激減しました。昨夜の巨人阪神戦を見ながら、Nさんのことを思い出していました。野球選手の躍動する姿が、Nさんをはじめ野球を愛する人々の心を明るく照らしますように。緊急事態宣言が解け自粛モードがゆるみ、町は元の生活に戻りつつあります。当然感染の機会が増えることになりますが、生きていく上では生活の喜びを取り戻すことも大切なんだな、としみじみ思いました。ともあれ。感染予防対策は今後も徹底しなければなりません。暮らしにスマイル。そして安心・安全を。スマイライフスタッフ一同、心を込めて&いつもの笑顔でこれからもケアをしてまいります。訪問看護&介護ステーションスマイライフに興味のある方は、こちらのホームページを覗いてみてくださいね笑顔のある暮らしをサポートしますースマイライフリクルート以上。パートナースのメグでした。水分と栄養と休養をしっかりとって、よい週末をおすごしください。

  • 17Jun
    • 笑顔に出会える喜び。の画像

      笑顔に出会える喜び。

      今日もおつかれさまです。毎日暑くて疲れますね。利用者さまのみならず、私たち自身もしっかり水分補給しなければ。東京アラート解除となり、感染者がちょっと増えてまた減って、都内はまだまだ予断を許さぬ状況。スタッフ一同気を引き締めかつスマイルを忘れずいつものケアを続けております。今日は夏空です。ところで。私メグの昨日の最後のケアは、比較的体調の安定した80代のKさんの入浴介助でした。Kさんは自立度が高くケアは重くありませんが夏季の入浴ケアは体力勝負です。全身汗だく、ひたいから落ちる汗が目にしみるしメガネはくもるしマスクの中も汗、汗、汗で息苦しく頭がクラクラしました。浴後、Kさんはサッパリ。私は汗まみれ。帰ったらすぐにお風呂入ろうと思いました。しかし。昨日はKさん、少し気になる皮膚トラブルがありました。ご家族によると近医に連れて行ってみたもののあまり改善しそうにない。皮膚科で診てもらいたいけれど仕事があるからいつ連れて行けるかわからない。休みがとれても悪天候だと連れて行くのもたいへんで悩んでいる。…とのこと。そこで。ステーションにKさんの状況を報告し、ケアマネジャーさんに連絡して皮膚科の訪問診療が入れられるか調整することになりました。ご家族はひとまず安心されたようでした。おおむね体調が安定しているKさんですが、これまでも怪我をされたり発熱したりと健康状態には波があり、その都度ご家族はお仕事のやりくりをして受診に付き添ったり手当てをされてきました。毎日の生活の中でのご家族の介護は、ましてお仕事との両立は、本当に本当にたいへんなことだと思います。そんな生活に寄り添い、少しでもお力になれれば幸いです。そして。Kさんとご家族の笑顔に、私たちの方も元気をいただいていますいつもの笑顔で迎えてくださることが何より嬉しいのです。Kさんが早く回復されますように。嬉しい瞬間にたくさん出会える訪問看護のお仕事に感謝しています追記。ステーションの玄関にときおり誰かが活けてくれます。お花のある職場っていいな以上。パートナースのメグでした。明日もいい一日になりますように。🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸

  • 03Jun
    • 東京アラート発令。ピンチをチャンスに。の画像

      東京アラート発令。ピンチをチャンスに。

      今日もおつかれさまです。スマイライフ地域、今日も初夏の陽気でした。マスクが暑い…入浴介助はサウナのようです。水分補給は必須です。ところで。昨夜、都内のコロナウイルス感染者増加を受けて〝東京アラート〟が発令されました。※画像はYahooニュースからお借りしました。自粛明け早々あっという間にこの状態。こうなることは予測していましたが、スマイライフにも緊張が走りました。新規感染者の多くは新宿の町周辺の夜の飲食店などで発生した模様。スマイライフは渋谷区内でも新宿駅にほど近い場所に位置しています。利用者様は高齢かつ持病をお持ちの方ばかり。感染予防策の徹底が命綱です。ほんとにほんとに今後もいっそう気を引き締めていかねば…と思いました。しかし。自粛中も解除後もアラート発令後も、私たちは変わらずにやれることを粛々とやっております。自身の健康管理は元より、手洗いうがい、マスクの着用、物品および手指消毒の徹底などは、私たち看護師にとっては基本行動です。が、一般の方々にとっても、しっかり身につけておいて損はないと思います。「三密」「ソーシャルディスタンス」などもわかりやすく広まって良かった、と思いました。現在の脅威であるコロナウイルス感染症をはじめ、インフルエンザウイルスなど他の感染症の予防策として、今後も生きてくると思うのです。6月から都内の学校も始まりましたが、学校教育にも期待しております。先生方はカリキュラムのみならず、室内換気やソーシャルディスタンス、授業形態など、今までにない事態に対応するために様々な工夫をされているようです。ニュースでは、先生がフェイスシールドを着用されている場面もあり、思わず拍手してしまいました。本当に頭が下がります。このような未曾有の事態の2020年に、学校で衛生教育を受ける子どもたち。大人になる頃には、日頃の感染予防策が行き届いた社会となっているのではないでしょうか?自粛期間の埋め合わせや感染予防策で失われる経験も多いと思いますが、こんな時だからこそ得られる体験こそ、貴重な生きた教育なのだと思います。今やっていることは必ずそのうち生きてくると思います。ピンチをチャンスにガンバレ未来の大人たち各自が小さな行動を続けることで、優しい社会になることを願っております。以上。パートナースのメグでした。明日もそれぞれのペースで頑張ってまいりましょう。

  • 02Jun
    • 訪問リハビリでリフレッシュの画像

      訪問リハビリでリフレッシュ

      今日もおつかれ様です。このところ少し更新が開きがちです。東京の緊急事態宣言は解除され、街中には人が増え、自粛明けムードが漂っております。が。スマイライフスタッフ一同、引き続き気を引き締めて頑張ってまいります。現在の空模様。あやしい雲行き。帰るころまで降らないで~今日は、デイ施設休止にともない訪問回数が追加となった利用者様Sさんの、初めての訪問リハビリでした。95歳のSさん、うちのリハスタッフ“姫ちゃん”の指導ではりきってお散歩されたそうです。姫ちゃんの記事はこちらからうちのリハスタッフ“姫ちゃん”最近Sさんは、足があがらなくなってきた、と気にされていました。しかし、姫ちゃんの見立てでは、Sさんは下肢筋力も柔軟性もあり、この年齢としては十分な運動機能があるとのこと。リハスタッフの専門的な目で判断してもらえたこと、良かったです。それにSさんは歩きながらたくさんおしゃべりされたとのこと。姫ちゃんとお話ししながらお散歩することで、少しでもリフレッシュできたらいいな、と思います。今日は雨が降らなくて本当に良かったです。これからも、いろいろな状況の変化があるかもしれません。その都度話し合って、みんなで知恵を出し合って、いい方法を模索して、少しでもいいことをつかんで行けたらいいな、と思います。以上。パートナースのメグでした。今日もお疲れさまでした。明日もいい一日になりますように。 

  • 23May
    • デイサービス休止。でも大丈夫^_^の画像

      デイサービス休止。でも大丈夫^_^

      今週もおつかれ様です。少し更新が開いてしまいました。このところ、スマイライフ地域は雨模様もしくはどんより曇っていました。今日はなんとか青空が見えました。都内の新型コロナウイルスの新規感染者がだいぶ減少してきました。日本人って素晴らしいですね。各方面の方々のたゆまぬ努力の結果だとありがたく思っています。あとひと息で東京都も緊急事態宣言が解除されるかもしれません。そのせいなのか、お天気が良くなったせいなのか、今日は町中の人出が少し多く感じられました。まだ油断は禁物です。ところで。ある利用者様のサービスが来月から増えることになりました。その方が通われているデイサービスが来月から休止になるからです。新規感染者は減少傾向であっても、介護施設にはそれぞれの事情があるのだろうと推察されます…。しかし大丈夫です今までは週1回だった訪問看護ケアを2回に増やし、かつ、週1回訪問リハビリも始めることとなりました。ケアマネさんやご家族と前もって密に連絡を取っていたため、迅速に連携してすぐに調整することができましたコミュニケーションの「密」。いいですね利用者様の不安を少しでも和らげられたら嬉しいです。やる気が湧いてきますさあ。来週からは東京都の緊急事態宣言はどうなることでしょうか。どうなるにしても、その都度コミュニケーションを密に取り合って乗り越えて行きたいと思います。来週もいい1週間になりますように。

  • 13May
    • パートナース、訪問看護の魅力を語るの画像

      パートナース、訪問看護の魅力を語る

      今日もおつかれ様です。昨日は看護の日でしたね。看護の日にブログアップしたかった〜けれど、無理なくマイペースに更新していきます今日はスマイライフと私パートナースメグの出会いについてお話ししたいと思います。私がスマイライフに入職してから5年ほどになります。私は出産前に看護職をやめて、ずっと専業主婦でした。子育てもあり、実家の母の介護もはじまり、仕事するのは無理だなぁ〜と思いつつ20年くらいのんびりしてました。病院時代トロかった私。ナースのお仕事なんてもう絶対無理、と思っていました。でも。実家の母のところに自転車で行っては介護していました。友人や身内にも訪問介護士がいて、訪問のお仕事の話を聞いていました。そこで「もしや私にもできるかも。やるとしたら訪問看護?」と思い始めたのです。安易です(^-^;しかし。ブランク20年はさすがに不安。そこで。看護協会主催の復職者支援プログラムに申し込み、病院研修と訪問看護ステーション研修を受けることにしました。※研修プログラムはすべて無料でした。ご尽力くださった方々に感謝しています。どこの現場でもみなさんとても親切に教えてくれて、復職を応援してくれました。研修病院の支援教育プログラムは毎日ビッシリ。ブランクでゆるみきっていた私はヘトヘトになり「こんなことで働けるのかしら?」と正直不安になりました。訪問看護ステーション研修は真夏だったので暑さとの闘いでした。でもすごくステキな職場でした。バイタリティあふれるスタッフと地域の利用者様のふれあいに感動の日々。思い出すと胸が熱くなります。もう絶対、絶対、訪問看護ステーションで働きたい!と思いました。研修担当のナースも「うちで働かない?」と言ってくださいました。ものすごく嬉しかったです。でも、研修したステーションは遠くて通うだけでもたいへんで、研修期間は乗り越えたけど長くは勤められない。働くなら自宅の近くがいいな…家事も母の介護もあるし…でも。そんな都合のいいステーションあるかしら?と、モヤモヤしたまま研修終了。研修最終日、看護協会の方に看護職はマンパワーが必要。この研修をどうか活かしてください。それが看護協会の願いです。と言われました。逆に言えば、この研修を活かして働くかどうかは本人次第。無理と思うなら復職しなくてもいい。これを聞いて私は、看護師ってそんなにも求められてるんだな〜と実感し、こんな自分でも看護師として働けるようになりたいな、と奮い立ちました。でもでも。こんな私でも働ける訪問看護ステーション、あるかしら?見つからないかも。勤め始めても続かないかも。憧れだけじゃ務まらないよね…。などとまたモヤモヤ。しかし。杞憂でした訪問看護ステーション「スマイライフ」が私を受け入れてくれました。「私、訪問のお仕事大好き!」と言った先輩ナースのはじける笑顔が印象的でした。先輩方は、トロい私にみっちりと訪問看護のお仕事を教えてくれました。当たり前かもしれませんが、分からないことは何度聞いてもその都度分かるように教えてくれました。初心者の私には、質問しやすい環境が本当にありがたかったです。その一方で、自分のキャッチした情報も細かく報告するよう心がけてきました。当たり前かもしれませんが、分からないことを分からないままにしてしまうのって、怖いことだと思うのです。全ては利用者様に安心安全なケアをスムーズに提供するためです。コミュニケーションが密であることは、とても大事だと思います。ステーションでの報告・申し送りは利用者様への想いに溢れてます。ステキな職場に巡り合えましたそして。ステキなことがもうひとつ。緑豊かな町を自転車で回る訪問のお仕事は本当に幸せです。昨日の訪問終わりに。ステーションの窓から。暮れゆく町。入職前からスマイライフの立地に惚れ込んでいた私。仕事終わりのこの景色。しみじみとこみ上げるものがあるのです。訪問看護のお仕事、ステキですよスマイライフ、いいですよよろしかったら覗いてみてくださいあなたの町の訪問看護ステーション「スマイライフ」以上。パートナースのメグでした。

  • 08May
    • 訪問の終わりに見れた虹。の画像

      訪問の終わりに見れた虹。

      こんにちは。自粛モードのゴールデンウィークが明け、訪問看護ステーションスマイライフは通常業務中。けれど私メグは本日おやすみでのんびりさせていただいています。マイペースに働ける職場でほんとにありがたいです。…ところで。昨日の訪問終わりに虹🌈を見ました。↓ズーム。さらにズーム。写真を調整せずとも色鮮やか。自転車の反射板で陽光が屈折この季節。晴れた日は訪問看護ステーションの駐輪場でこのような虹が見られるのです。コロナ禍に翻弄される毎日ですが。よく見ると私たちの身近には美しいものがたくさんありますねみなさんも身近にもステキな発見がありますように。おまけ。ステーション近くの遊歩道。木漏れ日がまぶしい。ここは都会のオアシス訪問看護ステーションスマイライフの周辺はこの季節とっても気持ちいいんです。ご興味のある方はこちらも覗いてみてくださいね訪問看護&介護ステーションスマイライフ一緒に働いてみませんか以上。パートナースのメグでした。

  • 02May
    • 訪問看護師の願いの画像

      訪問看護師の願い

      こんにちは。今週もお疲れさまでした。バタバタしているうちに一週間あっという間に過ぎてしまいました。今週もスマイライフ地域の美しい景色をアップします。ある日の夕暮れ。別の日の夕暮れ。晴れた日の街路樹。↑↓ハナミズキの季節です。強風や突然の雨など不安定なお天気もありますが、気持ちいい季節です。昨日のスマイライフ地域は夏日。今日も暑いです。しかし。新型コロナウイルス感染の危険はいまだ去らず。訪問ケアの際にはご本人の体調チェックだけでなく、同居のご家族の健康状態も必ず確認します。利用者様の不安も続いています。「コロナはいつ終わるんだろう?」「外に出るのが怖いわ」そんな声が毎日聞かれます。テレビをつければ毎日新型コロナウイルス関連の報道ばかり。情勢は日々変わり利用者様たちを取り巻く環境もその影響で変化します。先日も「利用しているデイ施設が休止になるかもしれない」とおっしゃる利用者様がおられました。入浴介助やリハビリができなくなると困ります。そこで。「まずはケアマネさんにご相談ください。デイで受けているケアをスマイライフのサービスで補うこともできますよ。」とお話しました。感染も怖いけど、生活リズムやコンディションを崩すことも健康を大きく損なうので怖いです。おひとりおひとりの話を詳しく聴いて、細かなご要望にお応えできるように関係機関とコミュニケーションを密に取り合い、対応を模索する日々です。私はパートなので実際対応するのは常勤スタッフのみなさんですけどね目の前のひとつひとつ。一人一人。それが大事。桜並木は青葉のトンネルになりました。このゴールデンウィーク。思いやりの気持ちが日本中にあふれますように。健康と平和への祈りが世界を包み込みますように。みなさんもどうかくれぐれもご自愛くださいね。来週もいい一週間になりますように。以上。パートナースのメグでした。

  • 22Apr
    • 訪問のお仕事ができる幸せの画像

      訪問のお仕事ができる幸せ

      おはようございます。しばらくご無沙汰しておりました。本日、私ことパートナースメグはおやすみです。以前はステーションでブログを書いていたのですが、今はコロナ対策で早々に退社して自宅でブログを書いております。しかし、昨日の帰宅後メグは主婦業のためアップできず。というか。夕食後寝落ちしてました。入浴介助した日は大抵寝落ちします(T▽T)なので。ブログは勤務翌日に書くことにしました。ということで昨日の訪問後の夕景です。訪問を終えての帰り道。事務所の窓からの景色。夕陽が美しかったです。ここは渋谷区西原。新宿駅からたったの2駅の場所なのです…信じられますか?こののどかさ。スマイライフ周辺は高い建物が少なく立木が多いため空が広く感じられます。なので毎日ヒマを見つけては空を見上げてパシャパシャとやっております。すみっこに写り込む電線や遠いマンションやアンテナなども町中らしい味わいがあって好きです。私がスマイライフでパートのお仕事をしようと決めた時も、このロケーションにおおいに惹かれたのでした。もちろん、アットホームな雰囲気とか時間の融通性がある働きやすさなど、他にも魅力はたくさんありましたけど。せっかく働くのだから、気分が上がる要素は多いほどいいと思います記録作業の間にも、刻々と変わっていく美しい夕空が窓から見えました。昨日の夕空はほんとに美しかったです。美しい町や空の景色。利用者様たちとの温かい交流。一緒に頑張る仲間たち。昨日は訪問のお仕事ができる幸せを改めて感じました。悪天候だとキツいですが今ここにある幸せをひとつひとつ大切に、毎日を丁寧に過ごして行きたいと思います。以上。パートナースのメグでした。今日もいい一日になりますように。

  • 15Apr
    • 訪問ナースの「コロナに負けないお弁当」の画像

      訪問ナースの「コロナに負けないお弁当」

      こんばんは。今日もお疲れさまでした。先日、わがスマイライフの社長から看護スタッフに向けてこんなメッセージがありました。上原のみなさんおはようございます。コロナ関係で落ち着かずに、みなさん自身も不安の中、日々利用者様のためにありがとうございます。毎日頑張っている皆さんがコロナに負けないよう、お弁当を差し入れさせていただきます。利用者様やそのご家族、私たち職員から体調不良者を出さないよう栄養をとり、より一層気を引き締めて業務にあたりましょう。スタッフの士気が上がりましたそして。本日お弁当が届きました。どれにしようか悩む私はこれにしましたとても美味しかったです。それにボリュームたっぷり。それになにより、こんな時だからこそ現場へのこうした心遣いが嬉しいのです。このところコロナウイルス関連の検討事項が日々新たに発生しています。連日のニュースや変わる状況に利用者様やご家族の不安もふくらむ一方です。そしてその都度訪問スタッフは、日頃の感染予防方法や体調管理の指導、医師やケアマネジャーやご家族との連絡調整、不安の傾聴、急なサービス変更などのニーズに応えているのです。実際の感染者には関わっておりませんが、コロナウイルスは訪問看護の日常業務にも大きな影響を与えています。加えて。国も東京都も新型コロナウイルス流行のゆくえを予測しきれず、増え続ける感染患者を受け入れる医療機関はどんどんひっ迫しています。そんな今。私たちにできること。ウイルスに感染した患者さんの治療にあたる医療機関がこの闘いの最前線であるならば、地域の健全な暮らしを守る私たち訪問看護師は後方支援部隊だと言えます。利用者様たちのためにも、受け入れ病院で日夜必死に闘っている医療者を援護するためにも、新たな感染者を出さないことが何より重要です。できることをできる限りやる。これ以上ウイルス侵入を許さない。それが私たちの闘い方。なので。まずは私たちの健康が大切です。なので。腹ごしらえも大切ですそんな思いを新たに、美味しくいただいたお弁当でした。社長。差し入れありがとうございます。ごちそうさまでした。明日からも頑張ります皆さんもしっかり体力つけて賢く行動して、ご自身と大事な人をウイルスから守ってくださいね。以上。パートナースのメグでした。

  • 14Apr
    • できることをしっかりやって、祈ります。の画像

      できることをしっかりやって、祈ります。

      こんばんは。今日もお疲れさまでした。昨日は激しい風雨で寒かったけれど、今日のスマイライフ地域はまずまずの天気。今日の訪問終わりの写真です。ステーション近くの遊歩道は、散歩やランニングをする人、外遊びをする子どもとその親御さんなどがいるのどかな風景。暗いニュースが続いているのが信じられないくらいです。しかし。今この時もコロナウイルスと闘っている人々がいるのですね。ひっ迫する医療現場のニュースを見るたびに心が締め付けられます。私たち訪問スタッフにできることは地域で暮らす利用者様を感染から守ること。そのためにもまずは自分自身の健康をキープすること。そして手指や器具など消毒の徹底。ステーションの換気。仕事を終えたら速やかに帰宅。このブログも帰宅後に書くことにしています。できることを全部しっかりやってこの局面を乗り越えたいのです。ああ、早く改善して欲しい。明日は少しでも明るいニュースがありますように。一日も早く健やかな暮らしを取り戻しますように。祈ります。

  • 10Apr
    • 緊急事態宣言その後ーやるべきことを粛々と。の画像

      緊急事態宣言その後ーやるべきことを粛々と。

      こんばんは。今週もお疲れさまでした。今日はスマイライフの町の美しい景色をご紹介します。昨日の空。天使のはしご。昨日の夕陽。今日のお花その1。今日のお花その2。アップで。今日の夕空。緊急事態宣言のことを忘れてしまいそうな美しい景色。一方現実は。今回の宣言を受けて、わがスマイライフスタッフも様々な調整を重ねています。急なサービス変更をご希望された利用者様も複数いらっしゃいますし、不安の訴えは数知れず。みなさん感染予防のため外出できず鬱々としている上、テレビはコロナの報道ばかり。不安になるのも無理はないと思います。なので、利用者様の不安な気持ちを傾聴することも大事なケアになっています。そしてもちろん、我々スタッフは検温・うがい・手洗いおよび手指消毒・物品消毒などの基本的な対策は念入りに実施中。事務所に戻ってからも窓を開けて換気して…しかし今日は風が冷たくて…真冬でなくて良かったです。とにかく、この事態の収束を願いつつ日々やるべきことを粛々と続けています。この町に暮らす人々を支える力になれますように。以上。パートナースのメグでした。来週もいい一週間になりますように。

  • 07Apr
    • 緊急事態宣言。今、訪問看護師に何ができるか。の画像

      緊急事態宣言。今、訪問看護師に何ができるか。

      こんばんは。今日もお疲れさまでした。今日のスマイライフ地域は雲多めですがこの季節らしいおだやかな天気でした。新型コロナウイルスに揺れ動く今日この頃。利用者様の間にも不安が広がっています。7都府県を対象とした緊急事態宣言が本日中に発令される見通しとなりました。感染の広がりを食い止め、医療現場と患者様の健康を守るために必要な措置だと思います。一方、緊急事態宣言の発令によって日常生活がどのような影響を受けるか、という不安が広がっているようです。しかし。こんな時だからこそ「今何ができるか」を冷静に考えたいと思います。私たちスマイライフの訪問看護師・介護士にできることは、利用者様おひとりおひとりの状況とニーズに合わせて粘り強く対応させていただくこと。皆さんの声を聴き、心に寄り添い、必要なケアを必要に応じて提供すること。皆さんのいつもの暮らし、いつもの訪問を大切にしたい。そして私たち自身の健康と笑顔も大切にしたいと思います。以上。パートナースのメグでした。明日もいい日になりますように。

  • 03Apr
    • 桜トンネルのおすそ分けの画像

      桜トンネルのおすそ分け

      こんばんは。今週もお疲れさまでした。今日は待望の晴れ。しかし午後になってだんだんと冷たい北風が吹くようになり、まだ気を許せない気候です。コロナウイルスで自粛ムードのこの頃ですが、ブログでは少しでもお花見気分を味わっていただきたく思います。訪問看護ステーションスマイライフ周辺は満開を少し過ぎて花吹雪の季節となりました。遊歩道は桜のトンネルです。幡ヶ谷駅付近には提灯が。夜になると鮮やかなピンクに灯ります毎年夜のお花見が盛り上がる場所。今年はみなさん静かに眺めて立ち去っていくようです。新緑もまぶしく、この季節はとても気持ちのいい遊歩道です。動画も撮ってみました。野鳥の声がすごいここは渋谷区西原。都営新宿線「幡ヶ谷駅」から徒歩2分くらいの場所。新宿の二駅先とは思えないほどのどかです。訪問を終えてステーションに戻る時、ここを通るのが大好きです。街中や人混みには行けなくても、美しい季節を堪能しましょうね。以上。パートナースのメグでした。来週もいい一週間になりますように。

  • 02Apr
    • 訪問看護はスマイル全開(^∀^)。の画像

      訪問看護はスマイル全開(^∀^)。

      こんばんは。今日もお疲れさまでした。今日のスマイライフ地域は朝から強風!こんな日は特にゆっくり安全運転です。今日の訪問終わりの桜。咲く花、散る花、芽吹く新緑。今まさに見ごろですしかし。利用者様の多くは新型コロナウイルスの感染を恐れて外出できないばかりか、デイサービスや訪問サービスなどを中止する方もいらっしゃいます。そんな中、訪問看護ステーションスマイライフの訪問サービスを継続されている利用者様たちには、少しでも安心・安全をお届けしたいと思うのです。もちろん我々ナース一同、外出自粛、出勤前検温、手洗いうがい、マスク着用、手指消毒など徹底しております。そして。全開の笑顔。お目汚しスミマセンパートナースメグです。マスクで顔は隠れてしまうけど。全力の笑顔で、心からの言葉で、みなさんの暮らしを支えたいと願っています。ちなみに。私はアラフィフですが若手スタッフもおりますよこんな時だからこそ笑顔でいたいのです。私たちの元気が少しでも届きますように。スマイライフにご興味のある方、こちらスマイライフのホームページです。のぞいてみてくださいね。私たちはスマイライフです。以上。パートナースのメグでした。明日もいい日になりますように。

  • 01Apr
    • こんな時だからこそ明るい気持ちでの画像

      こんな時だからこそ明るい気持ちで

      こんばんは。今日もお疲れさまでした。今日のスマイライフ地域は朝から雨。午後からは本降りになりました。先日の雪の日ほどではないものの、寒い日の雨はこたえます。先日の桜をアップします。ステーション近くの桜。ある利用者様宅の前の私の自転車に天使のように舞い降りた🌸払い落すのを一瞬ためらいました。桜の花は輝く命のように思われます。🌸🌸🌸🌸🌸今日はあいにくの雨ですが、明日はお天気回復するらしいです。訪問看護ステーションスマイライフナース一同、明日も元気にみなさんにスマイルをお届けしたいと思います。新型コロナウイルスの国内感染者が増加していますが、私たちは粘り強く毎日に取り組んでおりますよどうか明るい気持ちを忘れないでくださいね以上。パートナースのメグでした。明日もいい日になりますように。