6/30(日)に【emiko 20th Anniversary Special Live】を開催させていただきました。

 

会場に足を運んでくださった皆さん、ありがとうございました。

また、「会場に行けないけど応援してるよ。20周年おめでとう!」というメッセージもたくさんいただきました。

全てを力に変えて、ここまで歩いてこられた感謝の気持ちを込めて、精一杯歌わせていただきました。

 

今回はライブ開催までに宣伝もたくさんしていただきました。

ここで、ライブ開催が決定してから当日までの道のりを振り返ってみようと思います。

 

音楽情報メディアの“OKMusic”さんには、

ここまで歌い続けてこられたこと、そして6/30(日)の【emiko 20th Anniversary Special Live】への思いなどをお話しさせていただきました.

そのインタビュー記事は音楽フリーマガジン“music UP‘s”5/20発行号に掲載されました。

既に、実際に読んでくださった方もいらっしゃると思います。

まだ読めていない方はWeb上でもチェックができますので、是非、読んでみてください。

 

 

▷▷▷ https://okmusic.jp/news/337073/

 

 

 

 

また、テレビCMでライブ告知の映像が放送されました。

CM素材は『冷たい雨』のワンフレーズでした。

 

▷▷▷ https://youtu.be/rBp0Gd_MnZ8

 

 

 

あと、下北沢駅と出身地の川口駅にライブ告知ポスターが掲示されました。

 

下北沢駅は小田急線のホーム

 

 

 

川口駅は改札外の西口方面の通路

 

 

スマホに不慣れな母親が一生懸命撮ってくれました。

 

リハも同時進行で進められました。

今回はサポートメンバーとしてブルースハープの巨匠松田ari幸一さんと、私の4枚目のオリジナルアルバム『Honesty 』の全曲のアレンジをしてくださった宇戸俊秀さんをお迎えしてライブをさせていただく事になりました。

音合わせの前に、いつも使っている自己流の譜面から、お二人にお渡しする譜面に書き換えることから始まりました。

そして、リハがスタート。

 

  

 

 

また、ゲスト出演していただく沖縄在住のアーティスト、イハタケさんとも沖縄でリハをしてきました。

 

リハの写真を撮り撮り忘れてしまいました(;;)

そして、ほんの限られた時間で行ったバーベキュー。

dream banbooのYumenoさんも合流してワイワイと楽しくいただきました。

イハタケさんオススメのホットドック。

バターつきのパンが、旨味を引き立ててくれて美味しかったです。

 

  

 

 

 

沖縄ではアー写の撮影もしてきました。

梅雨の時期でしたが、天候に恵まれてとてもキレイな写真が撮れました。

撮り下ろしの写真は、emiko 20th Anniversaryグッズとして物販に並びました。

 

  

 

ライブ会場となるCom.Cafe音倉さんへのご挨拶と下見を兼ねて、オープンマイクというイベントに出演しました。

 

  

 

 

その他、emiko 20th Anniversaryグッズ製作。

スタッフと相談しながら試作品を何度も作り直し、

デザインや素材など、ひとつひとつこだわったハンドメイドグッズが完成しました。

 

★撮り下ろし写真のパネル 2種類

★emiko 20th Anniversaryご縁に感謝キーホルダー

★名刺サイズの夕日のグラデーションがキレイな私のシルエット写真

 

 

 

そして、迎えた本番当日。

 

 

emiko