2018年 夏 ライブレポート

テーマ:

すっかり秋ですね。

フワッと香ってくる金木犀の香りは、誰かに声をかけられたかのようで、つい足を止めて探してしまいます。

 

  

 

さて、遅ればせながら2018年の夏を締めくくったライブ写真をアップします。

 

まず、8/25(土)に出演させて頂いた『はとバス夏の大感謝祭 in 苗場プリンスホテル』でのライブです。

昨年に引き続き、ツアーのお楽しみイベントのひとつとしてスペシャルミニライブをやらせて頂きました。

 

大気の状態が不安定な中で迎えた週末。

私がホテルに到着した時の空は、夕焼けの中に雨雲が立ち込めた少し不気味な空模様でした。

 

 

翌日、午前中に楽器のセッテイングを行い、お昼過ぎからリハーサルでした。

今年も会場は、毎年ユーミンさんがライブをされているブリザーディウムでした。

やっぱり広いです。

 

 

 

そして、ツアーのバスが到着。

その後、15時半頃から急に苗場の天気が急変し、雷雨が襲ってきました。

お客さんは大丈夫かな?と心配しながら外を眺めていました。

 

  

 

 

いよいよ本番へ。

 

私が作った『はとバス夏の大感謝祭』のオープニング曲からスタートし、

そのあとは、オリジナル曲と名曲のカバーをピアノの弾き語りでお届けしました。

手拍子してくださった方や一緒に口ずさんでくださった方もいらして嬉しかったです。

 

  

 

 

 

 

 

アンコールは、第7代はとバスイメージガールの稲葉千晴さんと、はとバスの社員さんも加わり、『東京のバスガール』をお届けしました。

 

 

 

450席は満席!

お客様の中には、「昨年も聴きました!」と声をかけてくださった方もいらっしゃいました。大人気のツアーということで、リピーターの方も多かったのかもしれませんね。

 

精一杯、大役を努めさせて頂きました。

 

ツアー参加のお客様、はとバスのスタッフの皆さん、苗場プリンスホテルのスタッフの皆さん、ありがとうございました。

 

《 裏話 》

 

本番数日前、当日に使用する予定だったキーボードが故障するハプニングがありました。

練習をしていたら急にキーボードが固まり、音がボォーン!と鳴り続ける状態になってしまったのです。どこを押しても動かず、仕方なく電源を切ったら、今度は電源が入らなくなってしまいました(;;)

後日、スタッフに見てもらいましたが復活しないとのことで、「寿命かも?」という意見も…。

多くの場所で活躍してくれたキーボードだったので落ち込みましたが、不幸中の幸いというのでしょうか…。

もし、本番中に故障していたら!?と思うと・・・ゾッとしました(゚д゚lll)

ありがとう、エンソニック。

そんなこんなで、無事に終えてホッとしました。

 

 

そして次は、9/5(水)に【Barアティック】で行われた『小川町バル スペシャル 川崎歌謡ナイトクラブ』でのライブです。

この時は、9/5(水)・6 (木)の2日間にわたり川崎区小川町にある飲食店が多数連携して、食べ飲み歩きイベント『小川町バル』が開催されていました。そのイベントに参加の【Barアティック】では『投げ銭ライブ』が行われ、私はそのライブに出演させて頂きました。

 

  

 

 

タイトルが『川崎歌謡ナイトクラブ』だったので、オリジナル曲の他に懐かしい歌謡曲もたくさん歌ってみました。

初めて出演させて頂いた【Barアティック】は、天井が高くて自然な反響が気持ち良かったです。映像も素敵でした!

 

 

 

 

平日のお忙しい中、会場に足を運んでくださった皆さん、ありがとうございました。

投げ銭もありがとうございました。

仕事で来られなかった方もいらしたようで…残念。またの機会にいらしてください。

 

 

⭐︎おまけ⭐︎

 

先日、お友達からミョウガとカボチャと栗が届き、秋の味覚を堪能しました。

ミョウガはお吸い物や天ぷら、また、醤油漬け、酢漬け、味噌漬け、ぬか漬けといろいろ作りました。漬物はご飯のお供に最高です!

栗は、茹でて中を取り出し三温糖で甘みを加えて、茶巾絞りと栗ドーナツにしました。茶巾絞りは大好評でした(^_^)v