whole new world vol.2

テーマ:
昨日でした。

SMASH YOUTH 15th Anniversary ONE MAN LIVE。
初ライブからちょうど15年だった昨日。
AtlantiQsにて、大勢の皆様と共に夜を過ごせました。
本当に本当にありがとうございました。

昨日は疲れて寝てしまって、今日あらためてブログやお礼の連絡などをしようと思ってたんだけど、朝に強烈な揺れで目を覚まして、そこから今日はなかなか今そんな事書くタイミングじゃないのかもと思ったりもしたけど、でも昨日は昨日で、本当に自分にとって大切な夜になったので、これはこれで今日書いときたいなと思ったので。

SMASH YOUTHは、この15年でやめていったメンバーも含め、とてもとてもたくさんの人と関わってきました。とてもたくさん人に助けてもらいました。
今回、こうしてワンマンをできたのも、まずはメンバーのいとけん、そしてサポートしてくれてる富くんがいてくれてこそです。本当にまずはこの2人に感謝したい。そして、昨日アトランに足を運んでくれたみなさん、本当に本当にありがとう。最初から最後までいれないのに来てくれた人や、もちろん最初から最後までいてくれた人、みんなみんなに感謝しています。
もちろん昨日来れなかったけど、いつも応援してくれてる人、助けてくれてる人にも感謝してます。
ただ、やっぱり自分にとって本当に大切だった昨日、アトランまで足を運んでくれたみんなの事は、本当に忘れない。まじでありがとう。

前回の初ワンマンでは、ギター2本使ったりアンプも2台用意したり、ハンドマイクでやったり、色々したけど、昨日はシンプルにいつも通り。今回はそれでやりたかったから。

セットリスト

1.   夕暮れに
2.   真実と偽りの間
3.   みちしるべ
4.   はじまり
5.   灰色の記憶
6.   クローバー
7.   スターチス
8.   モノクロ
9.   10月3日
10.  ヒカリへ
11.  top of the world
12.  ENDLESS YOUTH
13.  あなたがいてくれたから
14.  シンクロニシティ
15.  hand in hand
16.  明け方の月
17.  SHINE
18.  tomorrow
19.  ありがとう
20.  re:birth
21.  アネモネ

en.  ラストコード
       ふたつめのミライ

アンコール含め、全23曲でした。
前回より少し少なめ。
それでもこの短期間でこの曲数を覚えてくれという俺の無茶な要求に応えてくれたサポートの富くん、ほんまにがんばってくれた。ありがとう。

セットリストはあれこれ悩んだけど、今回は夕暮れにからはじめたくて。
あとは15年前にやってた曲やりたくて、途中でカーペンターズのカバーとENDLESS YOUTHを。
もうやる機会もそうないと思うけど、楽しかった。

あっという間の2時間ちょっとでした。


そして、発表させてもらった事がひとつ。

SMASH YOUTH、なんと2018年はもう1本ワンマンライブをします。そして、新しいCDをリリースします。気付けば4年以上出せてなかった。
そのレコ発をワンマンでやります。

日程が11/19の月曜日。場所が江坂MUSE。
初ライブからちょうど15年の昨日はAtlantiQsでワンマンをして、初ワンマンをした記念の日11/19に今年もワンマンやる事にしました。

11/19(月) 江坂MUSE
SMASH YOUTH presents
"whole new world vol.3"
- SMASH YOUTH 15th Anniversary
                           レコ発 ONE MAN LIVE!! -
OPEN/18:00  START/18:45
前売り 2500円(D代別)

-act-
SMASH YOUTH      O.A) THE BLACK RHINOS


悩んだけど、今回はO.AてTHE BLACK RHINOSに出てもう事になりました。先輩として、やってあげれる事はあまりないけど、こうして自分の大切な日に一緒にステージに立ってもらう事で何か感じてもらえたらと思って。
昨日から手売りチケットも発売開始しました。
ぜひお買い求めのうえ、遊びに来て欲しいです。

現状のSMASH YOUTHは、江坂MUSEでのワンマンはかなりの勝負なんです。
新しいCDを、良いものを必ず作って、ライブも良いものにしますので、ぜひぜひ遊びに来て欲しいです。
よろしくお願いします。

これで今年の下半期が出揃いました。

7/27(金)
8/24(金)
9/21(金) 
この3本が15周年の3ヶ月連続の自主企画イベントです。それからの11/19の江坂。

15周年、ほんまに盛りだくさん。
気合いを入れて、楽しんでいきたいと思います。






これからもよろしくお願いします!

153。5月終わり、6月開始。

テーマ:
5月が終わりました。

5月は自分のいるライブハウス、AtlantiQsが今年で20周年ということで、連日いろいろなイベントで、たくさんの方がお祝いに駆けつけてくれました。あっという間の1ヶ月。

そして、ひとつ歳を重ねました。

誕生日を迎えると、色々と考えます。
一番はこうしてまた元気に誕生日を迎えることができて、ありがとうっていう気持ちです。

さて、6月になり、いよいよワンマンが近づいてきました。ドキドキしますが、もう目一杯楽しむだけです。
ただ、やっぱりせっかくやるからにはたくさんの人に見ていただきたいんです。
初ライブからちょうど15年の6/17。

ほんまにほんまにこの日ばかりはぜひ来て欲しい。
お願いします。


続けているカバー動画も2ヶ月が終わりました。
ワンマンまでの予定なので、もう残り少なくなってきたけど、がんばります。


そして!
ワンマン前にもライブありますよー。

6/3には江坂MUSE


6/13にはCLAPPER


152。弾き語り。

テーマ:
今日はAtlantiQsで弾き語り、からのスタジオリハ。
そして先ほど帰宅。

今日の弾き語りのイベント、おもしろかったです。
弾き語りとニコニコ動画などの配信をしている所謂歌い手さんという人たちとの混合のイベント。今まで自分がやってきたような現場とは違った雰囲気のステージで、なんか楽しかった。初心を思い出させてくれるような、そんなイベントでした。
バンド一筋の自分からしたら、抵抗があったというか、なかなかわからない世界というか。
でもたしかに人が集まって、みんな楽しそうにライブを見てて。何でもそうだけど、先入観を捨てて、色メガネを外して、しっかりと学ぶところは学ばないといけないなって思った1日でした。
機会があれば、また参加したいなと思います。

終わりでスタジオでした。
ワンマンまで1ヶ月を切って、いよいよ色々と調整をしていかなきゃって段階。どんな曲をやるか、セットリストをどうするか、など、来ていただいたみなさまにいかに楽しんでもらえるかを考えながら、わくわくしながらやっております。

少しでも知って欲しくて毎日動画を上げてみたり、スタジオからツイキャスしてみたり。
知ってもらうのって本当に難しいけど、続けることが大切だと思ってるので、がんばろうと思います。
これを読んでくれてるみなさま、俺のTwitterなどの拡散に協力してもらえたら嬉しいです。

時代が移り変わってるのかなって感じる事は多々あるし、今の時代のやり方とかもあるのかもしれないけど、きっと信じて続ける事というのは、いつの時代も大切な事だと思ってるので。

来週は弾き語りが3本あります。
まずは21日の月曜日に久しぶりの新神楽にて。
SOULBEATの20周年のお祝いのイベントで、新神楽の5階BARスペースにて。出演は20:30頃の予定です。チケット代も1000円とお安めの設定になってるみたいなので、お時間ある方はぜひ!
そして、翌22日は本町にあるBARのELWOODにて。
この日はなんとチケット代などもありません。1ドリンクはオーダーしていただかないといけないけど、それでもお得です。初めて歌う場所でどんな感じになるかわからないけど、持ち時間少し長めで、21:10からと遅めの時間からですので、よろしければぜひ!
この日はカバーも混ぜながらできたらなって思ってます。
そして24にちにAtlantiQsにて。絶賛20周年イベントが続くアトランで、周年とお世話になってる勝又さんのレコ発イベントです。この日は早めの出番です。

来月のワンマンに向けて、準備はしながらも、当然だけどライブは毎回全力でのぞんでいるので、お時間ある時にはぜひとも来ていただけたらと思ってます。

よろしくお願いします!

2018/6/17 ワンマンライブ

テーマ:
2018年6月17日の日曜日に心斎橋AtlantiQsで、SMASH YOUTH、結成15周年ワンマンライブをします。

2003年6月17日
SMASH YOUTHは、江坂ブーミンホール(江坂MUSE)のライブから活動がはじまりました。
当時はベースボーカルの3ピースバンド。
英詞のメロディックのバンドとしてはじまりました。
当時の自分は25歳。
活動開始すぐ後の夏には九州ツアーをまわったり、精力的にやってたけど、ベースボーカルが脱退。
俺は彼以外なら、自分がボーカルをしたかったので、ギターも加入して、4人体制に。
そこからたくさんライブもしたし、CDも出したり、ツアーまわったり、色々とやった。
もちろん楽しい思い出ばかりではないけど、濃厚な日々でした。 
そこからメンバーの入れ替わりなどもあって、今の体制に。
今はメンバーを尊重しながら、楽しい事を追求して、自分たちなりのやり方を探しながら、でも諦めずに進んでるつもりです。

この15年。
変わった事がたくさんある。
別れもたくさんあったし、その分出会いもたくさんあった。
変わった事はたくさんあるけど、SMASH YOUTHがステージに立ってライブをしているという事は、変わっていない。

ちょうど15年の今年の6/17。

今のSMASH YOUTHの全てを込めたワンマンライブをします。

1人でも多くの人に来て欲しい。
今回ばかりは本当にそう思っています。

来てくれたみんなには必ず元気と勇気をあげれるライブをします。

色々な人に知って欲しくて、毎日カバー動画をあげたりしてるけど、よかったら昔知ってくれてた人にもそれが届くように拡散の協力もしてもらえたらありがたいです。

2018.6.17
ぜひこの日は時間を空けて、アトランティクスに足を運んでください。

メンバー一同、お待ちしています。
忘れられない夜を共に作りましょう。

よろしくお願いします。

151。お別れ。

テーマ:
別れはいつも突然やってくる。

ずっと一緒に暮らしてきた家族ちゅんすけが亡くなりました。
今日家を出る時までは元気そうだったのに。

昨晩は、なぜかこっちを見てる気がして、いつもより長い時間手に握って、たくさん言葉をかけたところだった。思えば、何かあったのかもしれない。

今日帰ってきて、声がしないなと思ったら。

前にいた子の近くに埋めてきました。
うちの窓から見える場所に。


悲しい。

たくさんの笑顔をくれた。
辛い時にはずっとちゅんすけに話しをした。
ずっと側にいてくれた。

これからもずっと忘れる事はないし、ちゅんすけがいてくれたから乗り越えてこれた事もある。

前を向いて、胸張っていけるように。
がんばろう。



ありがとう。