【六甲】11月の療育④~進め、宝島へ!?橋渡し~ | スマートキッズのブログ

スマートキッズのブログ

お子さまに安心の保育と最適な療育を

 

 

こんにちはキラキラプラス六甲ですウインク

 

 

11月も下旬になり、一気に冬になってきましたねくるくる

寒さがより一段と厳しくなってきましたショボーンギザギザ

ですが、六甲の子どもたちは元気いっぱいですグーキラキラキラキラキラキラ

 

 

さて、今回ご紹介するのは、

~進め、宝島へ!?橋渡し~

 

 

さて、この日、スマートのお部屋の床は「海」になりましたびっくり!!

(そういう設定です爆  笑

 

三枚の板床に置いてその上を渡って

目的地の宝島までたどり着けばゴールです!

 

床は「海」なので、板の上しか進むことが出来ません。

三枚のうち、

二枚の板の上にそれぞれが立ち

余った一枚の板を前において

それぞれがひとつ前の板へ移動…を繰り返し、

目的地の島まで移動していきますグーキラキラ

 

 

ルールの理解のため、まずは一人ずつ、

スタッフと一緒に練習してみましょうウインクルンルン

 

 

 

 

 

前に立つお友達は、

後ろのスタッフから板を受け取り

自分が進む方向に板を置きますキョロキョロ

 

 

 

そしてその上に移動!!

 

 

さて、練習はバッチリですニヤリOK

 

では、実際にお友達と挑戦してみましょう星

練習の時とは「海」の様子が少し変わっています。

 

なんと「海」には「サメ」ガーンアセアセ!!

 

「サメ」に襲われないよう、しっかり避けて進んでいきましょう!

 

 

 

 

おお~!「サメ」をしっかり避けながら、

協力して進むことが出来ていますねニヤリ拍手拍手拍手キラキラ

 

 

 

お見事ですOKルンルンキラキラ

 

 

別のお友達とのペアでも

しっかりわたることが出来ていましたよ~グッ爆  笑キラキラ

 

そして…なんと!!

ゴールの宝島にはお宝カードが用意されていましたびっくりキラキラ星

 

「ぼくは、このおたからにする!爆  笑

「どれどれ?いいね~音符照れ

 

二人で協力してGETしたお宝のお話で盛り上がる子どもたちでしたルンルン

 

今回の活動の中で、

 

「おっけーやで!」

「はい、パス!」

 

などなど、お友達同士で声を掛け合いながら

協力して行うことが出来ていました照れ拍手キラキラ

 

集団療育を通して、お友達と協力する大切さや楽しさを感じることが出来ると素敵ですね音符ルンルンキラキラ

 

今回は、11月の療育④をお届けしましたウインク

来週のブログもお楽しみに流れ星