【プラス港南】傘袋ロケットで遊ぼう | スマートキッズのブログ

スマートキッズのブログ

お子さまに安心の保育と最適な療育を


テーマ:

 

こんにちは‼ウインク

スマートキッズプラス港南教室です

 

今年の夏は暑い予想がされていますね・・・太陽

暑さに負けず、プラス港南教室は毎日元気に体を動かしています

 

 

振り返りになりますが、先月の療育テーマは

『自分で作ってみよう』でした。(^∇^)

 

なので、今回の活動は・・・

『傘袋ロケットで遊ぼう!』です!

教室のお友達はみんな、創作活動が大好きです!

 

 

完成品を見ると、みんなもうわくわく!

「遊べるの!?」「飛ばしていいの!?」と目が輝いています

 

 

傘袋の材料は、

・ビニールの傘袋   ・画用紙

・ビニールテープ   ・セロハンテープ  以上です!

 

 

①まずは傘袋のお尻を三角に折り、セロハンテープで止めます。

 2回、三角に折ってロケットの先端を作ります

 

指先の訓練にもなります。

よく見て、狙ったところにテープを貼ります

 

 

②次に先端の近くにビニールテープを巻いて重しにします。

 ここがポイントで、重しがないとうまく飛ばすことが出来ません!

 

 

 

③ロケットの羽を付けます。画用紙を先に羽形に切っておきました。

 セロハンテープで貼り付けます。

 

僕はこの色がいい! この角度がいいかな?

試行錯誤して、オリジナルのロケットを作り上げます!

 

 

④さあ、遊びましょう!

待ちに待った実践です!体を大きく使います筋肉

 

 

点数に向けて投げてみたり…まと

 

 

みんなで作ったバスケットゴールに投げてみたり・・・

「はいった!」「じゅんばんだよ!」

喧嘩せずに仲良く遊ぶことが出来ました!

 

 

今回の活動では、工作で手先の運動に加えて、実際に遊ぶことで全身を大きく動かすことが出来ました。

次の活動は何でしょう?

 

 

また楽しい活動をご用意できればと思いますウインク

 

スマートキッズさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス