【開催報告】11/7(水) 保育園造形活動の時間@神愛保育園 | 保育士と過ごすやさしい時間『保育士&あそび体験教室主宰ブログ』

保育士と過ごすやさしい時間『保育士&あそび体験教室主宰ブログ』

心を育む体験教室『ここはなきっず』主宰
あそび体験教室『こども未来キャンバス』主宰
ボランティア団体『チクチク会』主催
そして保育士

小さな幸せでもそこに笑顔があったら、その幸せは大きなものになっていく…
幸せを感じた瞬間、笑顔の瞬間を大切に…

11月7日(水)は神愛保育園の造形活動の時間でした。
 
年少組さんと一緒に、絵本『わたしのワンピース』にちなんで、絵の具と綿棒を使って描きました。
ワンピースの模様を描きました。
 
この絵本、私も大好きで保育園の子どもたちと一緒によく見ています!
 
①『わたしのワンピース』の絵本を見る。
②ワンピースの模様の変化を聞いていく。
③クリスマスパーティーに行くうさぎさんのワンピースを描いていく。
④絵の具と綿棒の使い方を説明後、線(しま模様)を描く。
⑤丸(水玉模様)を描く。
⑥うさきさんの土台に出来上がった物を差し込む。
⑦友達と見せ合いっこをする。
 
出来上がった作品はこちら

 

 

 

 

 

 

 

 
とても力強く描かれていますね。

ペットボトルのキャップに入った絵の具の色が混じらないようにとお約束してから始めて、中には混ざってしまう子もいましたが、ほとんどの子どもたちが丁寧に描いていました。
 
丸を描いている時は『ドーナツみたい』『飴みたい』と言いながら、とても楽しそう!
丸を描く方が楽しかったようで、大きな丸・小さな丸・丸の中に丸を描いたり…色々な楽しみ方をしていました。

1人ひとりがうさぎさんの土台に出来上がった線や丸を差し込むと、こんな感じでドレスが変身します!
これから色々な画材を使っての絵画をした時に、着せ替えが出来て楽しいですね。
 
子どもたちも担任の先生たちも、今回の題材を気に入ってくれて、出来上がった物を見て喜んでいました。
 
今回は少しずつ絵の具や筆の扱い方に移行する前の楽しい導入として行いました。
年少組の子どもたちにその経験を楽しみ、とても楽しい時間となったようです。
 
 
 

webショップ開設いたしました。

覗いてみてくださいね。

 

「きもちのかたち」

https://kimochi0512.theshop.jp/

 

 

親子教室主宰*さーちゃん*さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス