2005-07-24 15:34:04

アメリ

テーマ:映像

学校の視聴覚ライブラリーにて。

生まれて始めてのフランス映画かもしれないです。

お部屋とか、お洋服とか、小物とか

女の子の心をくすぐるもので満載でした。

恋のかけひきもドキドキ、というよりワクワクする。

一度あんな街に住んでみたいな。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-05-24 20:59:11

痴人の愛

テーマ:映像

大学の視聴覚ライブラリーなるところに、映画やらNHKの特番やら色々あるのを見られると知り、早速行ってきました。

座席数が少ないのにも関わらずいい感じに空いていて静か。うむうむ。

目録からまず選んだのは「痴人の愛」。映画化初作品ですね。


小説とは入り方やテンポ、重視してる場面が違う感じだったので、どうやって終わるのかな?って思っていたんですけど。

あぁ、この場面を使ってこうなるとは。って。不覚にも涙ぐんでしまいました。こういう終わり方になったのはこの時代だからというのもあるかもしれないけれど、何だか安心しました。

小説の譲治はナオミに関わること以外では、教養が分別がある男のように見えるのに、映画の中では只の生真面目な男にしか見えない。それは書き手(作り手)が谷崎から木村恵吾氏に変わったからなのだと思いますが、映像の譲治はものすごく可哀想というか、芯が細いというか。

ナオミに対する執着心というのがもうちっと表出してもいい気がするんだけどな・・・と思ってしまうのは、矢張り小説の独白を読んでしまったからでしょう。


京マチ子さん、素敵でした。あんなふうになってみたい、な。

文字だけ読んだのでは漠然と憧れるだけだったのが、いくらかヒントを貰えた気がしました(笑)



詳細はこちら


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。