1 | 2 次ページ >> ▼ /
2004-04-30 14:14:36

ももこのいきもの図鑑/さくらももこ

テーマ:エッセイ・ノンフィクション

著者: さくら ももこ
タイトル: ももこのいきもの図鑑

さくらさんのはどれも面白いですが。
これを読むと、嫌いな生き物が少し好きになるかもしれません。
ただ、カブトムシの幼虫のところは、ちょっと・・・。
小学生のころは虫も動物も大好きで、カブトムシの幼虫いっぱい飼って可愛がってた(もちろんナデナデしてw)のになあ・・・。なんでかなあ・・・。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2004-04-28 14:13:50

トパーズ/村上龍

テーマ:小説

著者: 村上 龍
タイトル: トパーズ

村上龍2冊目に挑戦。やはりエグイ。エグイ。苦手だ。
「限りなく・・・」もコレも、文体も題材も若い感じだし実際昔のやつだし、
今度はもうちょい最近のやつを読んでみます。
それで読めなかったらもう読めないな。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2004-04-27 14:15:25

鉄道員/浅田次郎

テーマ:小説

著者: 浅田 次郎
タイトル: 鉄道員(ぽっぽや)

言わずと知れた短編集。
この中の「ラブレター」良い!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2004-04-26 14:16:01

アンチノイズ/辻仁成

テーマ:小説

著者: 辻 仁成
タイトル: アンチノイズ

この人の文章はあまり好きではないですが、
題材が好きだったので紹介。
ありきたりの展開だけど好印象。
何気ない音がとても大切になります。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2004-04-23 14:12:07

農協月へ行く/筒井康隆

テーマ:小説

著者: 筒井 康隆
タイトル: 農協月へ行く

あたくし博学じゃないもので、
実は筒井さん苦手だったりするんですが。
これはなかなか痛快で、よろしいです。
ありきたりの例えをこれでもかという迄誇張すると、
もうおかしくてしょうがない。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2004-04-22 13:55:51

リボンの騎士/手塚治虫

テーマ:コミック・その他

著者: 手塚 治虫
タイトル: リボンの騎士 (3)

一気に読んだら勢いがありすぎて、何がなんだかあんまわかんなかったんですが。
読み込んだら面白そうやなと思いました。
やっぱ時代の差ですかね、これは。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2004-04-15 14:11:16

図書館の神様/瀬尾まいこ

テーマ:小説

著者: 瀬尾 まいこ
タイトル: 図書館の神様

ちょっと前に話題になりましたが。
図書館、という場所が、ちょっとだけ好きになるかもしれません。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2004-04-12 13:55:15

不幸な子供/エドワード・ゴーリー

テーマ:コミック・その他

著者: エドワード ゴーリー, Edward Gorey, 柴田 元幸
タイトル: 不幸な子供

絵本です。
残酷で、淡々としているのに、心が熱くなってしまうのは、どうしてなのでしょう。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2004-04-11 13:54:24

密やかな結晶、その後

テーマ:日記と雑記
探して探してやっと見つけたハードカバー本。今日届きました。
文庫では出てるんですが、ハードカバー派なのでね。
ずっと前に図書館で読んでいて号泣してしまい(ハンカチを忘れて大変だった)、
それ以来ずっと探していたので、喜びもひとしお。

とてもとても、哀しいお話。
今まで読んだ本の中で、一番静かで、哀しい。
読んだ後には、すべてのものが儚く、いとおしいものに感じると、思います。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2004-04-10 13:53:10

きみのためにできること/村山由佳

テーマ:小説

著者: 村山 由佳
タイトル: きみのためにできること

初、村山由佳。
前から気になっていて、表紙が可愛かったのでとりあえずコレ。
猫と魚がキスしてる、これはパステル画かな?可愛くもシュールで、良い。
それはさておき。
久しぶりに読みました。こんな小説は。
恋愛小説にありがちなイヤミなところが、ない。
しかも「大人の恋愛」とは言い難い、恋愛を描いてるのに。
心が洗われたというか、ほっとするというか、
忘れていた感覚を取り戻させてくれた感じです。

これから村山由佳、読破かな。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。