来月からいよいよ10%消費税スタートですねプンプン 始まりからまるで詐欺の様な消費税で、山本太郎さんの主張通り0に出来るものならして欲しい、無理でも全て福祉に充てて欲しいのが国民としての本音だが、今回はそこはちょっと除けておいて、どうしても納得のいかない事が有る。

 

コンビニやスーパーなどのイートインスペースであるアセアセ あそこに座って食べたら10%になる話。ちゃんとした食堂に入っての10%は納得したくないけれど一応納得出来る。しかしイートインは外食と言える程の物なのかプンプン 持ち帰りますと言ってイートインで食べても追加請求は受けないと言うけれど、気分がよくない。トップの誰かさんからしたら可愛いもので不正の内には入らないような不正だが、それでも不正は不正。スッキリとはしないキョロキョロ それにイートインだってコンビニやスーパーが精一杯の御客の取り込みの為のサービスなのに、サービスがサービスにならないガーン 客もだがイートインを提供している側はもっと納得のいかない話だろうと思っているプンプン

 

もう一つ納得出来ないのが、配達だろうが持ち帰りにしても例えば何万とするおせち料理とか、外食ではないので基本8%(但し漆塗りの御重等に入っていて本体を超えるような価値のあるものは10%)。なのに、なぜトイレットペーパー、ティッシュペーパー等が食品で無いと言うだけで軽減税率にならないかおかしいと思いませんか!? これはお金のの有る無では無く基本誰もが使うもので、金持ちか否かで少量が増えたり減ったりするものでは無くこれが据え置かれるだけでもどれだけ助かるか、例えばお店など大量に買う処だけ10%にするとか、不公平感の強い軽減税率だねプンプン

 

イートインの話とは別にもう一つどうしても納得のいかない話、先日もリブログと言う形で取り上げさせて貰ったが、介護保険の大きな後退、これは立派な詐欺ムキーッ 確か社会保障充実の為と言う話を聞いたのは私だけだったのだろうかプンプン 安倍が嘘吐きの塊なのは知っていたけれど、余りに酷い。あなたの周りにもいないだろうか!? 介護保険の恩恵を受けている方。要介護2以下は無しにするそうだ。

 

 良かったら押してね蟹
にほんブログ村