”自民党の憲法改正の内容について超口語調で検討” | 起立性調節障害(OD)の扉 ゆっくりと一足ずつ

起立性調節障害(OD)の扉 ゆっくりと一足ずつ

今思春期の子供を不登校にさせる起立性調節障害(OD)と言う病気があります。ODや病気をメインにしたサイトです。その他の関連の話題やなじみやすい話題も折り込みながら、ODや病気の紹介もしていきます。

正直言って自民党の憲法草案はとんでもないです。中でも緊急事態条項はとんでもない条文で、大災害が起きた時迅速に動けるように、総理に一時的に全ての権限を集中させるというものですが、これは建前。これに酷似した条文でワイマール憲法を骨抜きにし、独裁者ヒトラーを生み出し、近年ではトルコのエルドアン大統領が1万人にも及ぶ反対勢力を死刑に至らしめたと言うこの上なき恐るべき条文です。でも私が事細かに説明できるのはこれだけで、他は読んでみたもののもう頭が相当悪くなっているのか、今一つよく判りません。後はざっくり国民から主権を奪い、人権を奪い、平和をも奪うかも知れないトンでも憲法だという事位しかわかりません。

 

でも下記ブログでは他の重要な条文について判り易く書き直してくれています。自民党は争点に改憲を上げているのですから、改憲反対。或いは改憲は反対じゃないけれど安倍政権下での改憲は反対(と言う方は結構いるらしいですね。)是非とも目を通してみて下さい。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ 良かったら押してねあじさい。
にほんブログ村