昨年9月胆振東部地震に見舞われ多分、人生で今の処最大の被害だったと言えるかも知れません。もっとも地震そのものによる実質被害と言う点では南西沖地震の方が微妙に大きかったかも知れません(壊れた食器が出た分と言う意味で)091 でもやはりライフラインとか食品パニックと言う点ではやはり昨年の地震が勝っていたと思います108

 

以前も書きましたが、私はその点用心深い性格で非常用持ち出し袋を用意していて、中には発電の出来るライト付きラジオとか電池とか非常食お水等、持病のある私は1週間分の薬他にも色々思いつく限り入れてました。処が物によっては入れた事を忘れて役立てないものもありました。例えば発電の出来るライト付きラジオ、iphone*も普段のように使えない中、これがある事に気付いて居たら色々情報も取れて心強かっただろうと思いました135 でも普段使うものでは無いので、どうしてもすべては覚えていませんよね091 こういう事を防ぐ為には、確実に出すであろうものに中身をメモした紙を入れておく。さしずめ私の場合は薬を入れた袋などに…059

 

こういった災害時どうしても、iphone*等から情報(特に今回の北海道のようなケース)を取る機会が増えますが、気を付けなければなと思う事が2つありました。まず電源。一応小型バッテリーは持っていたものの、2つ使っても満タンにはなりません108 そんな時男の子が10000mAの大容量バッテリーで充電させてくれたのでそれでもいくらか助かりましたが、男の子だって元々は自分の為に用意したものだからそう何回も借りれないので、だいぶ制限して使っていましたね135 だから落ち着いてから30000mAのバッテリーを購入。停電期間にもよるけれど今回位なら夫と2人位なら心置きなく使えるかなと思います106 参考までに太陽電池付の大容量バッテリーも売っているので、それだと上手く使えば無制限かも知れません059 もう一つはデマ情報ですね、2,3時間以内に断水すると言うので(家は電気が使えないかったので、水道もストップ)避難していた実家の方は水が出ていたので、お風呂に無駄を覚悟で貯めましたよ。でも本当の事言うと用心深いのが売りの私ですから、本当かデマかを知る為に実は水道局のサイトに行ったのですが、パンク状態では入れなくて112 今回の事で正しい情報が欲しい時はテレビ局等のサイトline基本タイプ等に情報を取りに行くのが一番だと判りました。

 

まだまだ話は続くのですが、私長いのは苦手で続きは次回に021

 

ブログランキング・にほんブログ村へ 良かったら押して梅2
にほんブログ村