無理でも認めない | 起立性調節障害(OD)の扉 ゆっくりと一足ずつ

起立性調節障害(OD)の扉 ゆっくりと一足ずつ

今思春期の子供を不登校にさせる起立性調節障害(OD)と言う病気があります。ODや病気をメインにしたサイトです。その他の関連の話題やなじみやすい話題も折り込みながら、ODや病気の紹介もしていきます。


テーマ:

先日の逆転人生の関連記事としてお読みください212 これは痴漢冤罪を取り扱った作品ですが、先日の逆転人生を見ていて思い出したシーンがありました091

 

そもそもきっかけとなったのがコンビニの自動ドアに付いた容疑者となった青年の左手中指の指紋。しかしレジから犯人が万札を取っていく様子が防犯カメラに撮られていて、犯人は左手でわしづかみをしているんですよね110 その映像を追っていくと確かに右手ではドアに触れているようですが、左手は体の陰になって見えません135 それでも検察側は右手の下に添えていたんだと体制的に結構無理な事を言います091 100歩譲って仮にそうだとしても、最大の矛盾が生じます054 左手に握られた万札は!? 万札を手離して初めて指紋を付ける様な手の添え方が出来る事実135

 

下記の映画の中で実況検分行うシーがあります。とてもじゃないですが、痴漢を働くには無理な体制にも拘らず、それを認めません。加えて彼は痴漢していませんと通りすがりのOLが証言しているにも拘らずです112 パーが100%触れていない事を確認出来ない以上は、被害者の言い分が100%なのです108

  

 

痴漢冤罪は多分トップクラスに多いと思います。痴漢を疑われてもやってはいけない事112 駅事務室に行く事だそうです。100%警官に引き渡されて痴漢をしたと認めない限り帰しては貰えないので134 やっても居ない事を認めるケースが多いそうです。一番いいのは逃げようとせず冷静に名刺などわたし、逃げも隠れもしないからと言ってその場を立ち去り弁護士に相談をする事だそうです。

 

でも本当に警官と検察という処は本当は何もしていない人には逆に怖い処です174 鉄壁のアリバイでもない限り091

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ 良かったら押してね雪
にほんブログ村 

鮭ママ隊さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス