停電が広範囲に広がっているときに、支援できること | まぁるい抱っこ  辻直美 オフィシャルブログ 【 辻直美のえ〜加減がいい加減】

まぁるい抱っこ  辻直美 オフィシャルブログ 【 辻直美のえ〜加減がいい加減】

まぁるい抱っこ、
一般社団法人育母塾代表
アルマスリングの
辻直美のブログです。


テーマ:


9月6日朝3時7分
北海道で震度7の地震がおきました




液状化から二次的災害も起こっています
余震まだまだ続いています


その上
今1番皆様が困っているのは停電だと思います





今夏の地震により
北海道の電力の大部分をカバーする火力発電所が一時停止をしたことで
道内で大規模な停電が起きました




全面復旧には1週間程度かかるとのこと




今北海道で停電中の方にして欲しいのは
スマホでの情報を取るのではなく
乾電池で動くラジオから情報収集してください!




スマホは充電できなければ動きません

TwitterやFacebookなどを見ていると
キリがなくなって
あっという間にバッテリーを使ってしまいます


なので必要最低限に使うためにしてください

低電力モードや
機内モードにするのもありだと思います



そして
被災地以外の人は
必要以上に被災地にいる方に
むやみに連絡しないこと
あれこれと情報を送らないこと


被災地以外の方々と被災者の方とは一対一のように感じますが
被災者ご自身だったら1対100かもしれません


逐一情報お渡しするよりも
整理してまとめてお渡しした方が
読むほうも分かりやすいし
混乱を招きません
何よりも電力をなるべく使わないように協力しましょう



そういう意味で
ラジオは本当に必要な情報を届けてくれるものだと私は思います


既にTwitterやFacebook上ではデマが流れています

こんな情報がありますよと
良かれと思って送ることで
いらぬ電力を使うことだってあります

電源が取れている人にとっては
SNSを見る事は
情報収集にもなるし
充電できるから気にしなくてもいくらでも見ることができます



なので
被災地外にいる私たちが
被災地で電力がない方々に対して
良かれと思ってする行動を
今一度思いなおしてみて下さい

(なお、これはあくまでも電源が取れないエリアに対して多数の情報発信をすることを考えてほしいと言う意味であり、
給水情報や救援物資情報など生きた情報伝えることに関して制限をしているものではありません)


給水情報や救援物資情報など
ライフラインにつながる情報を発信する場合、
もしくはシェアする場合
必ず自分のご意見と日付を入れるようにしてください

かなり昔の情報や数日経った情報が
そのままシェアされると被災地は混乱を招きます


ぜひともご協力よろしくお願いいたします




なおさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス