こんなニュースを見つけました【昼寝で学力アップ 稲毛高生が提案、市長賞に】 | グッスリ眠れていますか?『ウメナ寝具の快眠BLOG』

グッスリ眠れていますか?『ウメナ寝具の快眠BLOG』

「あなたに合ったより良い眠り」を届けるために。
静岡県三島市のウメナ寝具本店(国道136号線沿い)が発信するBLOGです。
店長でsleepdesigner(睡眠健康指導士)の杉本圭が睡眠と寝具の関係性を主に寝具販売の現場に立っている専門家ならではの情報を贈ります。

昨日の昼間、Yahoo!ニュースに載っていました。


【昼寝で学力アップ 稲毛高生が提案、市長賞に】
https://www.chibanippo.co.jp/news/local/662919





千葉市立稲毛高校の生徒さんが学校教育の改善策として「昼寝」の提案をし、市長賞を受賞したそうです。


福岡県の明善高校の実例も利用したみたいですね。


市長さんが「試験的にやってみても良いと思う」と、おっしゃっている様なので、是非導入してみて欲しいです。


それから現場の生徒さんの意見を行政のトップに聴いてもらうという稲毛市の取り組みも素晴らしいですよね。


高校生の昼寝(午睡・パワーナップ)の導入は、睡眠時間が短すぎる日本の高校生の生活習慣改善の第一歩になると思うんです。最初は上手くいかなかったり、周囲から理解を得られなくても、根気強く続けてみて欲しいです。


人間のカラダの理に適っている事なのでね。


※この写真は私が少し関わった地元の高校の午睡ルームの様子です。


千葉市立稲毛高校さんはこれから注目してみようと思います。


睡眠や寝具に関する相談は電話やメールでも受け付けています。お気軽にどうぞ。

【電話番号】055-977-2200(営業時間内にお願いします。)

【E-Mail】info@umena.biz(48時間以内の返信を心掛けています。)

■当店Webサイト(私たちの想い)
『ウメナ寝具本店が届けたいのは寝具ではなく「良い眠り」』


@sleepdesigner 杉本圭(ウメナ寝具本店店長・睡眠健康指導士・ダウンプロフェッサー)


【2019年12月の最もアクセス数の多かった記事】

10月から3か月連測この記事が1位です!
●当BLOG ⇒ 快眠アドバイス(2015年10月13日)
『寒いはずなのに布団を蹴るのなぜ?』



■一緒に読んでほしいBLOG記事
当BLOG ⇒ 快眠アドバイス(2018年9月18日)
『本当に寝る子は育つ!大量の努力から質の良い努力へ』

当BLOG ⇒ 地域とリンク⇔(2018年9月2日)
『今の韮高生って大変だなぁ~』

当BLOG ⇒ 地域とリンク⇔(2018年4月10日)
『韮山高校の新入生に睡眠の大切さと…』

当BLOG ⇒ 地域とリンク⇔(2018年3月16日)
『母校で睡眠の大切さを伝えるだけでなく…』

当BLOG ⇒ 地域とリンク⇔(2017年6月28日)
『韮山高校で「午睡」がスタートしました。』

当BLOG ⇒ 地域とリンク⇔(2017年6月22日)
『高校生へ睡眠と午睡の話をしてきました。』


◆当店Webサイト(ホームページ) ⇒ 快適な睡眠を求めて『ウメナ寝具』


◆当店Facebook ⇒ ウメナ寝具本店(マニフレックス正規販売店マニステージ三島)
Facebook開設

◆当店Instagram ⇒ ウメナ寝具本店(マニフレックス正規販売店マニステージ三島)


■ウメナ寝具本店のもう一つの顔『三島のタオル屋さん』
タオルがいっぱいコレクション


≪店舗情報≫
住所:静岡県三島市梅名371-8(国道136号線沿い)
電話番号:055-977-2200
FAX:055-977-7756
E-Mail:info@umena.biz
営業時間:10時~19時
定休日:毎週水曜日(祝日の場合は営業)※年末年始は臨時休業します。

■ウメナ寝具本店に寄せられた『お客様の声』
お客様から頂いたお便りやアンケートを掲載してあります


★使わない羽毛製品の無料回収を行っています!
【Green Down Project】


●詳しくはこちら
当Webサイト ⇒ お手入れ『不要な羽毛ふとん(羽毛製品)は無料回収します!』

★ウメナ寝具通信~2019冬号~発行しました。
メインテーマ【睡眠の良し悪しを判断するポイント】


●ウメナ寝具通信を全て見たい方はこちら
当BLOG ⇒ ウメナ寝具通信(2019年12月3日)
『「ウメナ寝具通信~2019冬号~」発行しました』

★ウメナ寝具本店の『アプリ』がスタートしました!
【初回ダウンロード特典「500円クーポン」】


●アプリに関して詳しくはこちら
当BLOG ⇒ お知らせ(2019年9月22日)
『ウメナ寝具本店の『アプリ』がスタートしました!』