寝相の悪い人へ『中わたまで綿をしっかり使った「爽やか敷パッド(ベッドパッド)」』 | グッスリ眠れていますか?『ウメナ寝具の快眠BLOG』

グッスリ眠れていますか?『ウメナ寝具の快眠BLOG』

「あなたに合ったより良い眠り」を届けるために。
静岡県三島市のウメナ寝具本店(国道136号線沿い)が発信するBLOGです。
店長でsleepdesigner(睡眠健康指導士)の杉本圭が睡眠と寝具の関係性を主に寝具販売の現場に立っている専門家ならではの情報を贈ります。


テーマ:
□私、寝相が悪いみたい。家族に寝相が悪いと指摘されるし…。

□私、起きると敷ふとんやベッドから体がはみ出ている。

□私、夜中に寝汗のベトベト感が気になって目覚めてしまう。

今日紹介する寝具は、そんな人に特に使ってみて欲しいと思っています。


中わたまで綿をしっかり使った
「爽やか敷パッド(ベッドパッド)」





敷パッド、またはベッドパッドと呼んでも間違いじゃありません。昔のフラットシーツの代わりとして作られた製品で生地と生地の間に薄く「わた」を入れてミシンでキルティングを施してある寝具です。


基本的に4隅にゴムが付いて敷ふとんやベッドマットレスに引っ掛ける事が出来ます。


それからシーツの代わりとして作られた製品ですのでご家庭でお洗濯も出来ます。


今回紹介するのは肌が触れる「表生地」、そして中に入っている「わた(詰め物)」までしっかり「綿(コットン)」を使った敷パッドです。




ただの敷パッドなら量販店、スーパー、ディスカウントショップと色々な場所で見掛けると思いますが、表生地も中わたも自然素材の綿を使った敷パッドは中々売ってないですよね。


当店の春用敷パッドは表生地と中わたの両方に綿をしっかり使われているモノだけを集めています。




なんで綿を中わたまで使った敷パッドがオススメなのか。それは無論、睡眠中にかく汗をしっかり吸ってくれるからです。


寝相の悪さや寝汗の酷さが顕著に現れるのは、使っている「寝具の吸湿性(汗吸い)の悪さ」を疑ってみて欲しいんですよね。


さて、当店の今季の敷パッド達がこちらです。今日の時点の在庫状況でもあります。

【水洗い綿キルト敷パッド】
※表生地:綿100%、中わた(詰め物):綿90%


Sサイズ:2,990円(税込)


【綿ガーゼキルト敷パッド(生地廃盤の特価品)
※表生地:綿100%、中わた(詰め物):綿95%


Sサイズ:3,990円(税込)
※以下のサイズは写真の品と違う品で無地になります。
SDサイズ:4,990円(税込)
Dサイズ:5,990円(税込)
Qサイズ:6,990円(税込)


【綿ガーゼキルト敷パッド】
※表生地:綿100%、中わた(詰め物):綿95%

Sサイズ:4,990円(税込)
Dサイズ:6,990円(税込)※ベージュ色のみ


【ピュアコットン敷パッド】【和晒しガーゼ脱脂綿敷パッド】
※表生地:綿100%、中わた(詰め物):綿100% ※日本製


Sサイズ:5,400円(税込)
SDサイズ:6,480円(税込)
Dサイズ:7,560円(税込)
QLサイズ:8,640円(税込)※ピュアコットン敷パッドのみ


有名なパシーマを使っているけど「パシーマってすぐに擦り切れるしコスパがあんまり良くないよな~」って不満に思っている人にも人気ですね。


後、CMでよく見る触ってヒンヤリを謳う敷パッドを使っているけど「実際スグにヒンヤリ感なんて無くなるし、結局寝汗は酷いし、気持ちよく眠れないよな~」って感じている人にもオススメですよ。


日本の夏を快適に過ごそうと思ったら、最優先は湿度・湿気・ムレに対する対策をとる事ですよね。天気予報に不快指数として湿度の情報も出る位ですからね。夏の夜も同じです。触ってヒンヤリよりも使ってサラサラの感覚の方が重要ですよ。


より夏向きの敷パッドはまた後日紹介しますので。




自然素材の敷パッドは肌が弱い人、肌をキレイに保ちたい人にもオススメですね。


ご来店お待ちしてます。


また、寝具や睡眠の相談は電話やメールでも受け付けていますので、お気軽にどうぞ。

【電話番号】055-977-2200(営業時間内にお願いします。)

【E-Mail】info@umena.biz(48時間以内の返信を心掛けています。)


by sleepdesigner:圭(睡眠健康指導士・ダウンプロフェッサー)


【2019年4月の最もアクセス数の多かった記事】
●当BLOG ⇒ 快眠アドバイス(2015年10月13日)
『寒いはずなのに布団を蹴るのはなぜ?』




■一緒に読んでほしいBLOG記事
当BLOG ⇒ ピックアップ商品(2019年5月4日)
寝ているうちに掛ふとんを蹴る人へ『真綿(シルク)の掛ふとん』

当BLOG ⇒ お店の日常(2019年4月29日)
『汗を吸う寝具と汗を吸わない寝具、どちらを使いたいですか?』

当BLOG ⇒ 快眠アドバイス(2018年5月21日)
『夏の寝具は触ってヒンヤリよりも“使ってサラサラ”』

当BLOG ⇒ 商品たちの物語(2017年7月20日)
20、接触冷感と天然素材 『夏用の敷パッド(ベッドパッド)を寝比べる』

当BLOG ⇒ 快眠アドバイス(2017年11月27日)
『寝具の良し悪しは目覚めた時の状態で決める』

当BLOG ⇒ 快眠アドバイス(2016年12月12日)
『風邪をひきやすいのは寝具が“ちゃんと”していないから…!?』

当BLOG ⇒ 快眠アドバイス(2016年4月25日)
『寝相の悪さはふとんの中のムレが原因かも…』


◆当店Webサイト(ホームページ) ⇒ 快適な睡眠を求めて『ウメナ寝具』


◆当店Facebook ⇒ ウメナ寝具本店(マニフレックス正規販売店マニステージ三島)
Facebook開設

◆当店Instagram ⇒ ウメナ寝具本店(マニフレックス正規販売店マニステージ三島)


≪店舗情報≫
住所:静岡県三島市梅名371-8(国道136号線沿い)
電話番号:055-977-2200
FAX:055-977-7756
E-Mail:info@umena.biz
営業時間:10時~19時
定休日:毎週水曜日(祝日の場合は営業)※年末年始は臨時休業します。


★ウメナ寝具通信~2019春号~発行しました。
メインテーマ【春にちょうどイイふとん「真綿の掛ふとん」】



●ウメナ寝具通信を全て見たい方はこちら
当BLOG ⇒ ウメナ寝具通信(2019年3月7日)
『「ウメナ寝具通信~2019春号~」発行しました』

sleepdesigner(ウメナ寝具店長)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ