園児のお昼寝用『綿わたで汗吸いのイイ!手づくりお昼寝ふとん』 | グッスリ眠れていますか?『ウメナ寝具の快眠BLOG』

グッスリ眠れていますか?『ウメナ寝具の快眠BLOG』

「あなたに合ったより良い眠り」を届けるために。
静岡県三島市のウメナ寝具本店(国道136号線沿い)が発信するBLOGです。
店長でsleepdesigner(睡眠健康指導士)の杉本圭が睡眠と寝具の関係性を主に寝具販売の現場に立っている専門家ならではの情報を贈ります。


テーマ:
保育園や幼稚園に入園すると『お昼寝ふとん』が必要になる場合も。

しかも「汗吸いが悪いポリエステルわたとかマットレスはダメです。」「綿ふとんでお願いします。」そんな指定を受けるケースもあるみたいですね。

もっとも、素材を指定するのはイイ事だと思います。お昼寝ふとんを含め、代謝のイイお子さんが使う寝具は「綿」を基本に汗吸いのイイ自然素材の方が体にも肌にも眠りにも良いですからね!


★園児のお昼寝用
『綿わたで汗吸いのイイ!手づくりお昼寝ふとん』





ベビーの敷ふとんと同じサイズの75×125cmです。当店の手づくり品なので75×125cmは生地のサイズです。厚さを考慮すると仕上がりは約70×120cm位ですね。






中わたは綿95%、ポリエステル5%の綿わた「和」を使用しています。


側生地は綿100%の平織りむじと綿100%のB格生地です。


お値段は平織りむじが7,560円(税込)で、B格生地が6,990円(税込)になります。


中わたを増やしてふわふわにする増量仕上げタイプだと平織りむじが8,360円(税込)、B格生地が7,790円(税込)です。


在庫が無い場合や他の生地をご希望の場合は約1週間ほどでお仕立てしますよ。


もちろん敷ふとんカバーもご用意しています。こちらも当店の手づくり品で綿100%生地を使っています。お値段は在庫品限り全て3,900円(税込)です。




敷ふとんカバーは綿100%で日本製のむじタイプもありますよ。


■一緒に読んでほしいBLOG記事
当BLOG ⇒ 快眠アドバイス(2018年9月18日)
『本当に寝る子は育つ!大量の努力から質の良い努力へ』

当BLOG ⇒ 快眠アドバイス(2018年7月24日)
『アレルギーと寝具』

当BLOG ⇒ 快眠アドバイス(2018年6月26日)
『家庭で洗える掛ふとんに対する考え方』

当BLOG ⇒ 快眠アドバイス(2017年5月23日)
『子供(赤ちゃん)の寝具選びで大切なこと』


睡眠や寝具に関する相談は電話やメールでも受け付けていますので、お気軽にどうぞ。

【電話番号】055-977-2200(営業時間内にお願いします。)

【E-Mail】info@umena.biz(48時間以内の返信を心掛けています。)


ご来店も心よりお待ちしてます。


by sleepdesigner:圭(睡眠健康指導士・ダウンプロフェッサー)


【2019年2月の最もアクセス数の多かった記事】
●当BLOG ⇒ 快眠アドバイス(2015年10月13日)
『寒いはずなのに布団を蹴るのはなぜ?』



◆当店Webサイト(ホームページ) ⇒ 快適な睡眠を求めて『ウメナ寝具』


◆当店Facebook ⇒ ウメナ寝具本店(マニフレックス正規販売店マニステージ三島)
Facebook開設

◆当店Instagram ⇒ ウメナ寝具本店(マニフレックス正規販売店マニステージ三島)


≪店舗情報≫
住所:静岡県三島市梅名371-8(国道136号線沿い)
電話番号:055-977-2200
FAX:055-977-7756
E-Mail:info@umena.biz
営業時間:10時~19時
定休日:毎週水曜日(祝日の場合は営業)※年末年始は臨時休業します。


★ウメナ寝具通信~2019春号~発行しました。
メインテーマ【春にちょうどイイふとん「真綿の掛ふとん」】


●ウメナ寝具通信を全て見たい方はこちら
当BLOG ⇒ ウメナ寝具通信(2019年3月7日)
『「ウメナ寝具通信~2019春号~」発行しました』

sleepdesigner(ウメナ寝具店長)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ