「寝具(布団)が自分に合っているか」を判断するポイント | グッスリ眠れていますか?『ウメナ寝具の快眠BLOG』

グッスリ眠れていますか?『ウメナ寝具の快眠BLOG』

「あなたに合ったより良い眠り」を届けるために。
静岡県三島市のウメナ寝具本店(国道136号線沿い)が発信するBLOGです。
店長でsleepdesigner(睡眠健康指導士)の杉本圭が睡眠と寝具の関係性を主に寝具販売の現場に立っている専門家ならではの情報を贈ります。


テーマ:
皆さんは今使っている寝具が「自分に合っているか」分かりますか?


もしくは「正しい使い方をしているか」分かりますか?


その判断のポイントは主に『起床後』にあります。




起きた時の寝具の状態で合っているのか、正しく使えているのかを判断しましょう。


もし、起きた時に寝具や体が『こんな状態』なら、合っていないか正しく使えていないと考えて下さい。

□掛けている寝具(掛ふとんや毛布)が体からズレている

□掛けている寝具(掛ふとんや毛布)を蹴飛ばしている

□寝相が悪く敷寝具から体がはみ出している

□寝汗がひどいと感じる

□起きたら腰や肩など体が痛い

□起きらた枕が移動している

□起きたら枕の下や頭の下に手が入っている

また起床後の状態ではありませんが、
寝ている間に何度も目を覚ますとすれば、
それも寝具が合っていないか正しく使えていない可能性が高いです。




睡眠の良し悪しを判断する一番重要なポイントが「日中の眠気(起きている時間の眠気)」にあるのと同じで、寝具の良し悪し(自分に合った寝具か、使い方が正しいか)を判断するポイント一番重要なのは『起きた時』なのです。


肌触りが気持ちイイからとか、

ムレ感による掛けた瞬間の暖かさとか、

熱移動による触った瞬間のヒンヤリ感とか、

寝付く時の感覚だけで寝具の良し悪しを判断する事には注意しましょう。


それから、

子供だから寝相が悪いのは当たり前だとか、

若くないし眠れなくて当たり前だとか、

太っているし寝汗がヒドイのはしょうがないとか、

暑かったり寒かったりしても一晩中エアコンを付けて寝ればイイとか、

思わないで欲しいです。

寝具の選び方、使い方で睡眠が変わる可能性は大いにあります。


そんな方、ご来店、ご相談お待ちしてます。


■当店の寝具に対する考え方やこだわり等、詳しくはこちらで!
当店Webサイト
『こだわり寝具』



相談は電話やメールでも受け付けていますので、お気軽にどうぞ。

【電話番号】055-977-2200(営業時間内にお願いします。)

【E-Mail】info@umena.biz(48時間以内の返信を心掛けています。)




■一緒に読んでほしいBLOG記事
当BLOG ⇒ 快眠アドバイス(2018年5月21日)
『夏の寝具は触ってヒンヤリではなく“使ってサラサラ”』

当BLOG ⇒ 快眠アドバイス(2017年11月27日)
『寝具の良し悪しは目覚めた時の状態で決める』

当BLOG ⇒ 快眠アドバイス(2017年5月23日)
『子供(赤ちゃん)の寝具選びで大切なこと』

当BLOG ⇒ 快眠アドバイス(2016年8月30日)
『"眠るために生きている"のではなく"生きるために眠る"』

当BLOG ⇒ 快眠アドバイス(2016年4月25日)
『寝相の悪さはふとんの中のムレが原因かも…』

当BLOG ⇒ 快眠アドバイス(2016年3月22日)
『睡眠の良し悪しは翌日のパフォーマンスで決める』


by sleepdesigner:圭(睡眠健康指導士・ダウンプロフェッサー)


【2019年1月に最もアクセス数の多かった記事】
●当BLOG ⇒ 快眠アドバイス(2015年10月13日)
『寒いはずなのに布団を蹴るのはなぜ?』



◆当店Webサイト(ホームページ) ⇒ 快適な睡眠を求めて『ウメナ寝具』


◆当店Facebook ⇒ ウメナ寝具本店(マニフレックス正規販売店マニステージ三島)
Facebook開設

◆当店Instagram ⇒ ウメナ寝具本店(マニフレックス正規販売店マニステージ三島)


≪店舗情報≫
住所:静岡県三島市梅名371-8(国道136号線沿い)
電話番号:055-977-2200
FAX:055-977-7756
E-Mail:info@umena.biz
営業時間:10時~19時
定休日:毎週水曜日(祝日の場合は営業)※年末年始は臨時休業します。

sleepdesigner(ウメナ寝具店長)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ