冬でも夏でもない“今”の季節に使いやすい掛ふとんは羽毛じゃない | グッスリ眠れていますか?『ウメナ寝具の快眠BLOG』

グッスリ眠れていますか?『ウメナ寝具の快眠BLOG』

「あなたに合ったより良い眠り」を届けるために。
静岡県三島市のウメナ寝具本店(国道136号線沿い)が発信するBLOGです。
店長でsleepdesigner(睡眠健康指導士)の杉本圭が睡眠と寝具の関係性を主に寝具販売の現場に立っている専門家ならではの情報を贈ります。


テーマ:
梅雨入り目前、本格的な夏に向かっている今の季節は昼間は暑くても夜は意外に寒かったりします。


一晩、快適に眠る為の掛ふとんのチョイスが少し難しい季節でもありますよね。




快適に眠る為の重要なポイントとして
「寝床内気候(ふとんの中の環境)」
『温度33℃(±1℃)・湿度50%(±5%)』
に保つという条件があります。


つまり冬から気温が上がり夏前の少し汗ばむ今の季節に、この条件を保つ為には寝具が吸湿性に優れている事が大切になります。


そうなると掛ふとんの中身(種類)は吸湿性の優れた天然素材の「真綿(絹/シルク)・麻(リネン/ラミー)・羊毛(ウール)・キャメル(ラクダの毛)・綿(木綿/コットン)」がオススメです。温度33℃を保つ為の保温性の部分は、掛ふとんの中身の量や素材の特性、使う人の体質や寝室の環境を考慮して選びましょう。




ただし、同じ天然素材でも「羽毛(ダウン)」はあまりオススメしません。なぜなら羽毛を使った掛ふとんは製品に加工する上でどうしても吸湿性を悪くしてしまうからです。


日本で販売される羽毛掛ふとんは中身の羽毛の吹き出しを防ぐ為に気密性の高い生地を使う事が多いです。例外も確かにありますが、ごく僅かでしかも高価、一般向けの羽毛掛ふとんほぼ全ての製品がそうだと言っても間違いじゃありません。


空気が乾燥する日本の冬に使う場合は気密性の高い生地によるムレ感がちょうど良く湿度50%前後を保つ事が出来ますが、湿度が高くなる春から秋に掛けては保つのが難しくなるのです。冬でも湿度の高い豪雪地域や発汗量の多い子供や暑がりの男性が羽毛掛ふとんを嫌がる理由も同じです


しかも最近は側生地に綿ではなくポリエステルが使われています。ただでさえ吸湿性が悪いのに、ポリエステルの側生地を使うと更に悪くしてしまいます。軽くなったり、肌触りが滑らかになったりするので、購入するその場での印象は良くなりますが、快適に眠る為に使う事を考えたらあまり良いものとは言えません。


また“家庭で洗える”羽毛掛ふとん(ダウンケット)もほぼ全て側生地がポリエステルです。この様な洗える掛ふとんですが、これは表現を変えると“家庭での乾燥が簡単に出来る”という事です。つまり、乾燥が簡単に出来るぐらいふとんが水を含まないのです。


水を含めない掛ふとんは当然ムレます。快適に眠る為の条件である湿度を50%に保つのが非常に難しくなるのです。


寝具を選ぶ時、特に湿度が高くなる季節に使う時は寝具の吸湿性の良し悪しもしっかり考慮しましょう。



●汗っかき・暑がりの方は「真綿(絹/シルク)」や「麻」がオススメです

●寒がり・冷え性の方は「羊毛(ウール)」や「キャメル」がオススメです。

●価格も含めてバランスが良いのは「綿(木綿/コットン)」です。

●発汗量の少ない方(筋肉量の少ない方)なら「羽毛(ダウン)」も快適に使えます。また、力が弱く掛ふとんの軽さも重要視したいなら羽毛が良いでしょう。


要するに羽毛(ダウン)という素材は万人受けする素材じゃないって事です。




天然素材の掛ふとんに合わせて、綿のタオルケットやガーゼケット、綿毛布を一枚そばに用意しておくと急に寒くなった日にも対応しやすいですよ。


by sleepdesigner:圭(睡眠健康指導士・ダウンプロフェッサー)


◆一緒に読んでほしいBLOG記事
当BLOG ⇒ 快眠アドバイス(2018年5月21日)
『夏の寝具は触ってヒンヤリよりも“使ってサラサラ”』

当BLOG ⇒ 快眠アドバイス(2017年10月30日)
『羽毛ふとんの選び方2017』

当BLOG ⇒ 快眠アドバイス(2016年4月25日)
『寝相の悪さはふとんの中のムレが原因かも…』

◆当店Webサイト(ホームページ) ⇒ 快適な睡眠を求めて『ウメナ寝具』


◆当店Facebook ⇒ ウメナ寝具本店(マニフレックス正規販売店マニステージ三島)
Facebook開設


≪店舗情報≫
住所:静岡県三島市梅名371-8(国道136号線沿い)
電話番号:055-977-2200
FAX:055-977-7756
E-Mail:info@umena.biz
営業時間:10時~19時
定休日:毎週水曜日(祝日の場合は営業)※年末年始は臨時休業します。

★2018年初夏ウメナ寝具本店『本決算SALE~第2弾~』絶賛開催中★






sleepdesigner(ウメナ寝具店長)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス