グッスリ眠れていますか?『ウメナ寝具の快眠BLOG』

「あなたに合ったより良い眠り」を届けるために。
静岡県三島市のウメナ寝具本店(国道136号線沿い)が発信するBLOGです。
店長でsleepdesigner(睡眠健康指導士)の杉本圭が睡眠と寝具の関係性を主に寝具販売の現場に立っている専門家ならではの情報を贈ります。


テーマ:
秋の夜、そばにあると便利な寝具です。


『シール織り綿毛布』


シール織り綿毛布1

シール織り綿毛布5

シール織り綿毛布4

シール織り綿毛布2

シール織り綿毛布3


周期的に気候が変化する秋、ちょっと肌寒いなと感じる夜の為に綿毛布が寝室に一枚あると便利ですね。なかでも和歌山県の高野口という地域で作られる「シール織り」という製法の綿毛布は洗っても毛羽が抜けにくく長持ちしてくれる毛布です。


綿毛布なので掛ふとんの内側に使って下さい。シーツ感覚で敷いても構いませんよ。


余談ですけど、シール織りは新幹線の座席に使われています。高級感があり耐久性も良いからでしょうね。


写真のシール織り綿毛布は今までの綿毛布には無いカラーリングでもあり想像以上にウケています。最近はふとんカバーやシーツもネイビーやブラウンといったダークな感じが人気ですね。お値段はS(140×200cm)サイズ:10,800円(税込)です。もちろん肌に触れる毛羽部分は綿100%です。


綿毛布コーナー


綿毛布はこの商品以外にも多数ございます。当店、綿毛布の品揃えは自信があります。今日の時点で全7種。10月に入ったらもう少し増えますよ。


ちょっと昔、何かの“お返し”でもらった様な綿毛布とは基本的に厚さ(綿の使用量)が違います。ペラペラじゃありません。「これが綿毛布?」ってビックリされる方も時々いますね。


Sサイズ税込3,990円からご用意しています。ポリエステルやアクリルといった毛布より見た目頼りないかもしれないですけど使えば綿毛布の方が暖かいですよ。


by sleepdesigner:圭(睡眠健康指導士・ダウンプロフェッサー)


■関連ページも是非ご覧下さい。
当BLOG ⇒ 快眠アドバイス(2015年11月20日)
『毛布の正しい使い方』

当BLOG ⇒ お店の日常(2014年10月23日)
『毛布は掛ふとんの下に使うの?上に使うの?』

当BLOG ⇒ 快眠コラム(2013年10月22日)
『毛布比較論後編 ~天然素材系~』

当BLOG ⇒ 快眠コラム(2013年10月18日)
『毛布比較論前編 ~化学繊維系~』

当BLOG ⇒ 快眠アドバイス(2016年12月12日)
『風邪をひきやすいのは寝具が“ちゃんと”していないから…!?』

当BLOG ⇒ 快眠アドバイス(2016年4月25日)
『寝相の悪さはふとんの中のムレが原因かも…』

当BLOG ⇒ 快眠アドバイス(2015年10月13日)
『寒いはずなのに布団を蹴るのはなぜ?』

◆当店Webサイト(ホームページ) ⇒ 快適な睡眠を求めて『ウメナ寝具』
ホームページ画像

◆当店Facebook ⇒ ウメナ寝具本店(マニフレックス正規販売店マニステージ三島)
Facebook開設


≪店舗情報≫
住所:静岡県三島市梅名371-8(国道136号線沿い)
電話番号:055-977-2200
FAX:055-977-7756
E-Mail:info@umena.biz
営業時間:10時~19時
定休日:毎週水曜日(祝日の場合は営業)※年末年始は臨時休業します。

★ウメナ寝具通信~2017秋号~発行しました。

ウメナ寝具通信2017秋1

ウメナ寝具通信2017秋2

ウメナ寝具通信2017秋3

ウメナ寝具通信2017秋4

ウメナ寝具通信2017秋5

ウメナ寝具通信2017秋6
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

sleepdesigner(ウメナ寝具店長)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。